ROCK FUJIYAMA

第一回の大友康平だけ見逃したのが悔しくてたまらない私です。

楽しみにしていた京本政樹大先生in高田馬場に良く似たLAでのROCK FUJIYAMAです。

ザルバとバラゴペンダント♪流石JAP工房、ザルバつけてるとヘヴィメタルな感じがします(笑)

って、失礼ながら京本さんがこんなにロック通だとは思いませんでした;

だって、、、井上陽水で音楽に目覚め、初めて買ったレコードが森田健作って話しか聞いたことがないので、ロックの話してるとこが想像つかなかったんですよね。。

つかすげー詳しいじゃないですか!!しかも何でコールドプレイ知ってるんだ??(別にいいだろ)

しかしサムライギターは何度見てもすごいですねー!

ギターから刀が抜けないマーティーと(そらそうだ)、2300万の扱いに慌てる鮎貝健が可笑しかったです。そりゃ慌てます。

必殺のテーマで登場するときのシルエットが素敵。マークでケニー・ガイの首をぐるんぐるんに締めた挙句、ぶすっと刺してるし(ひど/爆)

しかし、流石、曲の好みがマサキっぽいというか、イーグルスとかビートルズとかビリージョエルとかって、イメージぴったりだよね。うちも大好きなんですが、聴くたびにマサキが好きそうだよなぁ、と思ってました。世代的にもその頃だしねー。

西城秀樹とかが懐メロに聴こえるけど、ローリングストーンズとかは懐メロっぽく聴こえないっていうのは、私も何かわかるんですよね。マーティには聴こえないみたいですが(机に古典的に突っ込むマサキ/爆)

多分、国の問題なんだろうなぁ。外人さんにしたら、ヒデキも懐メロっぽく聴こえないのかもしれないし。

でもやっぱりローリーの

「高槻の小学校も幼稚園も歩道橋も全部京本さんが作ったんじゃい!!!」

っていうのが一番ツボです。嫌だ、そんな力のあるマサキは(爆)

鼻歌の声も可愛かったし、この時の曲もどれもよかったー♪(ローリングストーンズ“Satisfaction”、イーグルス“HOTEL CALIFORNIA”、ビートルズ“The long and winding road”)なんか、どれも大好きで持ってるのばっかりで嬉しかったなぁ。ホテルカリフォルニアとか歌ってほしいです。

「ロック百人一首」で出た曲も(ビリージョエル“The Stranger”とか)、パラノイドとか大好き♪

ビリージョエルだったら、Honestyを歌ってほしいなぁ。

本気で悔しがるマーティのギタープレイ(笑)

あ、そうそう。マーティが「Mr.Rolly~~♪」って歌ったとこ可笑しかったですね(爆)Mr.Crowly大好きでカラオケで歌ったら、意外と歌うとこがなくてつまんなかったです(ギターが見せ場だもんね。。。)

歌舞伎スカルを見たときの「欲しいんだか欲しくないんだかわかんないね(笑)」…確かに(笑)もらったときも「すごいね~」って言ってたし(笑)

マーティが日本の歌をロックにするコーナーでは「荒野の果てに」ロックバージョンをマーティとローリー(アコギ)が演奏。

山下雄三の荒野の果てにです。ものすごく有名な歌なのに名前を知らない山下雄三です(もういいから)

むちゃくちゃかっこよかったです。しかし京本さん、、スーパーギタリスト二人に「上手いね~上手いね~」って、、、

言うと思ってました(爆)

最後指立てて

Hell Yeah~~

ってやってるマサキが超ーーーーかっこよかった☆♪※(崩壊)

京さまの口から、普段聞けないロックのお話がたくさん聞けて超よかったですー。ホントにロッカーだったのか♪

しかし、なんつぅか、この番組、ロックなのかヘビメタなのかどっちなんだと思うのは私だけですか。

ビリージョエルのStrangerを歌うと、西城秀樹のギャランドゥになるのは私だけですか。ついでにイントロが寺尾聡のルビーの指輪みたいだと思うのは私だけですか。

タイトルとURLをコピーしました