スタジオパークから

皆様、あけましてスタジオパークからおめでとうございます。
私はスタジオパークにはいませんが。

今日のマサキは紫の着物にピンク?の羽織。か、かわいい!!
何故か、今日のマサキはピンクっぽい着物を着てくるような気がしたんだよ。
しかし、ピンク。。おじさんなのにピンクをあんなに可愛くかっこよく着こなすなんて。。うちは女の子なのにピンクが似合わないんだぞ!(泣)
しかし、着物の裏側に蜩ついてたねー。あの着物、美剣士写真集で眠狂四郎で着てたやつかなぁと思ったんだけど、裾のほうに独楽とか描いてあったから違うのね。いっぱい持ってるんだなぁ、かっこいい着物。しかし、毎度あの裾チラをやられる度にたまらない気持ちになります。別に生脚出るとかいうわけじゃないのわかってるのに。なんというか、仕草の一つ一つが妖しいのよ京さま。
あと、それでいて立ち姿が男らしいというか、武士っぽいというか。すんごい艶やかな出で立ちなのに必ずどーんと構えて立ってるとこがかっこいいです(笑)
女の子たちと並ぶと明らかに男らしい京本さん、素敵。なのに男の人と並ぶと明らかに女の子っぽくなるマサキ。何にも属さない京本さんが好きです。
正月番組で男性芸能人の羽織袴姿を見ると、ああそういえば男の正装って普通こういうのだっけ。。と思います。だって京本さんが。。。
相変わらず京本さんを見ると、ヴィジュアル系の落語家に見えます。そういや、去年の食彩浪漫でも同じこと言ったよ自分。ていうかヴィジュアル系の落語家なんていません。ピンクと言えば楽太郎カラー。大喜利でいうと二枚目ポジションです。あ、四草もピンクだったな。そうか四草は楽さんのポジションだったのか。あ、だからブラック団のイメージで??藤本さん、絶対笑点見てる。

それはいいんですが。
兎に角京本さんの和服の着こなしセンスは抜群ということで。

しかし、ちりとてちんの編集、なんか変じゃなかったですか?
除夜の鐘で告白阻止されるあのシーン。あれは名シーンじゃないのか?

私、草々兄さんのこと(ごーん)
俺、おまえのこと(ごーん)

ていうのがよかったのに。わざわざ効果音消えることなんてあるんだろうか?あるのね。謎。

あと大リーグの人が出てきて話ついてけるのがマサキ一人という。。若い女の子たちに野球の話はねぇ。。。なんか貫地谷さんたちが可哀想でした。うちでさえ結構ちんぷんかんぷんだったし。
それから、ばあばのおせち料理の時、女の子たちにマナーを教えてて、「男性はいいんですか?」って言ったマサキが、「殿はいいの」と言われた瞬間私は、





マサキは姫じゃん!!






と思った。
こんなピンクの似合う殿がいてたまるか!!

ていうか後でよく見たら、






マサキ小皿持ってるし!!(爆)






姫は小皿で殿はそのままって言われたばっかなのに!それでも小皿を持ったということは、、やっぱりマサキは姫なのか!!マサキのキは姫という字なのか!(政姫って書くとなんかやだな…)
ばあばに言われてから「そうか、それじゃ俺は姫だから…」と思って小皿を持ったのだという解釈でいいですか?

単に小皿持たないと食いづらかっそうかぁ!京本さんは姫だったかぁ。どうりでおじさんなのにやたら可愛いと思ってたんだよなぁ。
いや、、普通に考えていくら男性でも小皿なしであの御節食べにくいでしょ。。。

最後に女の子たちと手ぇ振ってるマサキ、女の子みたいで激烈可愛かったvvv

あ、手ぇ、って(爆)
毎日福井弁書いてたから変な癖がついてるわ。
あ、タイトルコールとかの度に「~やさけぇ♪」って小次郎モードになってくれてたのが嬉しかったです。

そういえば、次のコーナー行く前にあの糸電話みたいな楽器の人たちが演奏したのが「イパネマの娘」だったのがウケた(爆)
小次郎ファンならご存知のイパネマの娘ですよ。喜代美に学園祭ライブでやらせようとしてたイパネマの娘ですよ。私が熱京のネタバレ掲示板に書いて、知らん知らんとみんなから言われたイパネマの娘ですよ(しつこい)
あれは別に小次郎ファンへのサービスというわけではないのね。


しかし、次のコーナーが慎吾ちゃんで、入れ替わりだったのがちょっと残念だった。一緒に出たらさぞかし面白い正月だったろうに。


と思ったら、Speak更新!
大晦日、お正月と毎日書いてくださって感謝です京さま(><)
しかし、ちょっと眠かったんだ。昨日も時間がないって書いてたし、年末年始まで忙しいんだなぁ。。ちゃんと眠れてるといいんだけど。
でも、慎吾ちゃんとはやっぱり楽屋で盛り上がったっぽくて、そう来なくちゃ☆と。寧ろその楽屋の様子を流してほしかった。
更にタッキーまで(笑)
あの二人のテンション目の前にさぞかし戸惑ってたろうな(爆)
タッキー雪之丞やるんだよねー!とか言って、長谷川一夫大先生の話とかガンガン熱く語ってそうな気がする(笑)


昨日の紅白でよかったのは、前川清とクールファイブとムーディ勝山の「そして、神戸」。真面目に歌ってるムーディの姿を見る度に爆笑。前川さん本人もウケてた。よく歌い切った。あの曲何気に好き。でも最近だと「恋歌」を歌ってほしかった気もする。そういえば、今年は坂本冬美With早乙女太一だったけど、以前前川清と梅沢富美男が出たときは最高に面白かったんだよ。女形の格好で「前゛川さーん゛!!」と叫びながら追いかけていた。前川さんは面白演出が好きなんだ。紅白から脱線するけど、シャ乱Qと一緒にミュージックフェアに出て、直立不動で「ズルイ女」を歌ってた(爆)
あの時はすんごい生真面目な歌手の人だと思ってたのに。今は何とも思わない。

何をうちは前川清について語ってるんだ。

あと、よかったのはすぎもとまさとの「吾亦紅」。
すげえ、吾亦紅って一発変換できるじゃん!吾亦紅吾亦紅吾亦紅。いくらでも出るぜ。あの歌、最近有線大賞で初めて聞いたんだけど、久々のヒットです。それまでは、和田A子こと和田アキ子が知らん発言した人としか知らなかったんだけど、あの歌は本当にいい。この時代にあんな曲がきけるとは。めっちゃフォークソングど真ん中じゃないか。なんかさだまさしっぽいし(今年も年の初めはさだまさし見ました)。あれを聴きながら、なんか京本さんが好きそうだと思った。好きそうじゃない?
歌詞書いたのがちあき哲也っていう人で、ああどっかで見たことある名前だと思ったら、一億の恋の何曲か書

タイトルとURLをコピーしました