森林トークバトル

妹くんと一緒に「森林トークバトル」なるイベントに行っていました。

仮面ライダーカリス森本亮治さんとデカブルー林剛史さんのトークイベントです。

(亮ちゃん、、ちょっと髪型がマサキみたいになってる;)

なんか、、進行は温いのに笑いが激しいという面白いイベントでした。

私は第三部を見てきたのですが、二人+司会の人が関西人ということもあるでしょうが、とても若いイケメン俳優とは思えない、爆笑トークライブでした(ドリフの吹き替えに使われるおばちゃん笑いのような声がいっぱい聞こえてきたぞ/←そのうちの一人がわしだ)

二人とも20代前半とは思えない渋い笑いを振りまいていました。

司会の男の人が偶然「森迅史(もり・はやし)」という人でした。親御さんは何を考えたんでしょうか。本名だそうで、自己紹介すると「寒っ;」と反応される可哀相な方でした。WAGEというお笑いグループに所属している方だそうですが、森さんは二人と同じAmuse所属のタレントさんということもあり、二人とも結構仲が良さそうで、限りなく天然な二人(特に剛史)に容赦なく突っ込みを入れていました。ホント容赦なかったです。「アホ」「バカ」を連発しててちょっと吃驚しました。あくまでイベントのメインなのに(笑)おかげで三人の友達感はバリバリ伝わってきましたが、あれ、みんなどう思ったんだろう^^;

あんまり覚えてませんが、確か「猿知恵クイズ」とかいう明らかに某番組をパクった、といってもただの謎々で二人が対決するというコーナーがありました。あまりにも普通の謎々対決なので「温っ;」(客席の全員が一瞬でわかるような問題ばかりだもん/爆)と思いましたが、内容云々ではなく、それを考えている二人が面白かったです。で、先に答えられた人が「王様シート(だっけ?)」というちょっと豪華(に見せかけた)席に座って、ワイングラスでレモンティーを飲むことができるという、やはり温い演出(爆)

しかもその時になると一方は召使いっぽくならなくてはいけないのですが、何故か「ホスト風」でした(笑)

亮治がレモンティーをカクテル風にシェイクしたため、泡立って発泡酒みたいになってた(爆)それを飲んだ剛史は「うん、酸味がきいとる」とご満悦でした(!?)

しかしかなりアドリブが要求されるイベントですね。というか、全部アドリブなんですか??そのアドリブが滑った時の彼らのリアクションもまたメインイベントでした。特に林くんが滑りまくってるように扱われてましたが、私はそれよりも亮ちゃんの紳士的(に見せかけた)態度が滑ってるんじゃないかと一瞬ヒヤヒヤしました(笑)

しかしこの謎々がホント簡単なんだわ。。林くんは、答えが合ってるのに理由がわからない、答えすらわからない(爆)等々、色々やらかしてくれてました。

「バーカ!!」「バーカ!!」と二人で言い合ってました。なんて幼稚なやり取りしてるんだ、こいつら(爆)

それと、色んなキャラの絵を実物を見ずに描くというこれまたどっかのバラエティをパクったようなお絵描きコーナー(笑)

どっちもどっち感があって可笑しかったです。や、でも剛史くんは上手いときは上手いんですよね。アンパンマンは完璧でした。テカリまで正確に描いてたし。というか、正解図の角度とまるっきり同じで笑った。。

それに対して亮治の絵はすごいのだ。。。

特に「サザエさん」がすごかった。。サザエさんといえばあの有名な髪型ですが、ちょうどあのテッペンのカーリー部分が印象深かったのか、あれを

生え際部分に描いてました(爆)

あれにはショックで顎が外れそうになりました。。。

確かその時だったと思うんですが、剛史がサインを描いてたのですが(基本的に亮治がなんかやってる間、彼はえらい必死に紙の裏にサインを書いていました)、森さんが気づくと、そこには

森林トークバト

と書いてあり、それを指摘された林くんはメタメタ凹んでいました(「ヒィーーーーン!」とかいいながら耳まで真っ赤にしてくず折れていました/爆)。

因みにトークバトンはこの回のイベントでの名物(?)となり、最後のプレゼントコーナーでしっかりお客さんにプレゼントされてました。あれ、欲しかったな(笑)

お互いの似顔絵を描くコーナーがありましたが、剛史が描いた亮治の似顔絵がメタメタ似ていました。しかし彼は終始可哀相な人扱いされていました(笑)

亮治が描いた剛史がサブちゃんみたいですごい絵でした。つか、見ながら描いてどうやったらそうなるんだ(笑)

剛史は絵までは良かったのですが、亮ちゃんの名前の漢字を間違え、森本克治(かつはる)と書いたらしいです。誰だよ(爆)

質問コーナーでは、

特技では、亮治が物まねをやってました。

亮ちゃんは物まねが普通に上手かったです。ビートたけしとペヨンジュンとドラえもんに出てくる「のび太の先生」をやってましたが、全部似てて一瞬笑えなくなりそうでした。もっと物まねみたかったな(爆)

そこであまりにも盛り上がってしまったため、剛史の特技が忘れられそうになってました。が、剛史の特技は「片手腕立て」とかなので、まるで罰ゲームみたいだと(笑)

次に森林トークバトルをやるとしたら「下ネタ全開」とか言ってた気がします(をい)

ラストは亮ちゃんの特技のギター弾き語りで「TRUE LOVE」をみんなで歌おうということになったのですが、お客さんの大半が歌わず(笑)剛史も歌わず(爆)

剛史くんは気をきかせて、お客さんに向かって「先の歌詞」を教えてくれていたのですが、彼が二番の歌詞を言ったところ、亮治はサビをリピートしたため、剛史はまたしても赤面しながらくず折れていました(何度目だ/笑)

彼はいい男なのに、非常に恥ずかしい滑り方をするのがまた好印象でした(何を見ている)

最後にお二人と握手してきましたが、純粋そうでいい青年でした♪

んー、、妹くんに感想書いてくれって言われてたのですが、、あんまり詳細に覚えてませんでした。。でもかなり笑えたのは確か^^;

タイトルとURLをコピーしました