1・2・3四日市メガリージョン!!スペシャル~四日市市制123周年まであと123日~

確かにタイトルが長いよね、泉谷さん!

という東海ラジオの四日市メガリージョン!!スペシャルが、ニッポン放送イマジンスタジオで収録されたそうですよ。

最初の1時間は四日市メガリージョン!!のレギュラーの皆さんと、ゲストにしげ爺こと泉谷しげるさん。あ、京本さんは途中から登場なんですね。しかし、泉谷さんの流石の毒舌混じりのトークが面白すぎて、最初からずーっと聴いてましたが、泉谷さんが大声出す時って大抵照れてる時だよね♪

相変わらずハードル上げられまくって登場するミナクルの爆笑漫才の途中で出てきた、あべ静江さんを「あべし」って言ったネタを泉谷さん、大層気に入ったみたいで、その後のトークでもずっとあべしあべし言って喜んでました。でも北斗の拳は知らないだろうな(笑)

ミナクルが前半と後半それぞれでネタを披露してました。源石和輝さんが

「三重テラスでのイベントの時、滑り倒してましたけど」

なんて仰ってましたが、私あの時結構ウケてたんだけどな。というか、全然滑ってはいなかったですよ(笑)

20時台になってから京本さんが登場して、「続・必見四日市」のテーマ曲にのせて登場したんだけど、一時間入りを間違えて合計3時間待ったらしいです。

「こんばんは。田村正和です。え~~~(モノマネしそうな雰囲気)」

「早くやれよ」

って泉谷さんに突っ込まれちゃった(爆)結局、セリフが思い出せなかったのでやらなかったけど、
「京本政樹のマネやって」

って言われて

「自分の声忘れちゃいました☆」

って(笑)

自分の話になるとちょっと照れちゃうんだよね。照れ屋さんだよねマサキも。泉谷さんがちょいちょい

「俺のことはいいから君のことを言いなさいよ」

って言ってくれてた♪

今年61歳の京本さんが、9年前に泉谷しげるさんと共演した時の「あんみつ姫」のことを思い出して、泉谷さんみたいな爺(じい)の役を今できるかどうか?って思ったんだそうで。あべ静江さんからも泉谷さんからも

「やらないほうがいいよ」

「似合わないよ」

私もそう思う。泉谷さんも仰ってたけど、そのキャラがある限りはね。

あべ静江さんは町娘はちょっとないけど」

と、ちょいちょい失礼なことを言うマサキ(笑)

泉谷さんに座頭市みたい

「なんだかよくわかんねえストーリーで。京本政樹のプロモーションビデオじゃねえか」

と泉谷さんが言うのだけど、もはや定番ネタみたいになってるよね。ええ、京本政樹のプロモーションです(え)いや冗談ですが、源石さんも仰ってたように、パート2、満を持して帰ってきた四日市の翔、プロモーションビデオのように見えて、ちゃんと四日市の食べ物とか景色をふんだんに使って作られてますよね。もみじ谷とか綺麗なところだなあと思うもん。トンテキ食べに行きたいもん。

ここで唐突にカーペンターズの「スーパースター」を京本さんからリクエスト。泉谷さんが「なんで唐突にカーペンターズ??」って言ったら、

「いやほら、スーパースターだから♪」

って、多分自分のことよね?(笑)帰ってきたヒーロー四日市の翔に掛けたんでしょうけど、泉谷さんそれを聞いて

「てーめえこの野郎!!」

って思いっきりツッコミ入れてた(笑)でもやっぱり泉谷さんは優しそうです。

泉谷さんがこんな暴れてるけど、楽屋では意外に真面目なんですよと相変わらず営業妨害するマサキ(笑)

でもここで意外や意外にもミュージシャントークが聞けたのが嬉しかったな!

マサキが中学入ったくらいの頃に衝撃を受けた曲で、綺麗な声とアレンジに衝撃を受けたと。この曲はそもそもカバー曲で、泉谷さんも

「カーペンターズは結構カバーも多い」

って仰ってたけどね。

「あの頃は半分素人みたいな荒々しいロックバンドとか多かったから、カーペンターズみたいな綺麗な曲は違ってた」

って泉谷さんってそういえばミュージシャンだったなと思い出しました←

京本さん

「ボクの立ち位置だと、荒っぽいのと綺麗なのが両方にいるわけですよ(笑)」

って。

ここでミナクルの「爆笑漫才」を再び。個人的に、コロッケさんネタはよかったですね。岩崎宏美さん、森進一さん、五木ひろしさんというラインナップが挙がったところで、コロッケwwwwwwって正解わかってめっちゃ笑ったよ。

京本さん、ミナクルのネタを見た後で

「これ、ラジオだからと思って静かにしちゃったんだけど、笑ってよかったんだね?笑ってあげたほうがよかったんだね?笑っちゃいけないと思ってた。今、全然ウケてないと思ったでしょ??」

泉谷さんも

「そうそう。録音だから静かにしなきゃいけないと思って。職業病ね」

と、目には見えないけど、マサキと泉谷さんと二人で息を殺して見てたのを想像するとめっちゃ面白いな。とか言いながら

「や、あまり面白くはなかったけど(笑)」

って芸人さんにはやはりちょい意地悪を言うマサキね♪で、泉谷さんが

「コーンフレークやないかい!」

って、流行りをいち早く取り入れてツッコミを入れますが、すまん、私もそれを想像しました^^;

 

それから、四日市シティプロモーション部のスーパー公務員こと中村匡さんに

「さっきから何も喋ってないじゃない」

と、弄り倒す京本さんですが、あなたを差し置いて喋れる人なかなかいないです。柳沢慎吾さんと村上弘明さんくらいですよ(爆)

シティプロモーション部なのに、全然四日市をプロモーションしない中村さんにウケました。そういえば三重テラスのイベントの時にもド緊張してらしたけど、もうメガリージョン2も終わって次から3になるんですよね?そろそろ緊張しなくていいのではないだろうか(笑)

続・必見四日市の撮影が、現場の撮影監督の京谷さん(京京コンビだって)って方のこだわりもあって、めっちゃ長引いてたらしいんだけど、総監督のマサキも一緒に関わってて大変そうな中、泉谷さんがラーメン食べに誘ってくれたらしい!一日一食のマサキのその日最初の1食目が、泉谷さんのおかげで超カロリー摂取できたようです(笑)泉谷さん、マサキに優しくしてくれて本当にありがとう!

その京谷さんがこだわりまくるから、

「それほどのシーンじゃねえくせにさあ」

って泉谷さん(笑)

「天津飯美味かったですね!」

食べまくった翌日、滝のところ。

ドローンで引いていく映像が本当にすごいよね!特撮ものでやってたのをヒントにって言ってたから、牙狼~月虹ノ旅人~のことか!

京「四日の市だから、座頭市みたいな動きを泉谷さんにやってもらったんだけど、映像見たらなんだかよくわからない(笑)編集で光をつけたらよくなったね。編集、時間かかりましたよ。これやりながら音楽も作ってましたから」

山広美保子さんのグループ名を誰も正解言えないのがウケました。最終的に2LDKで落ち着いたし。あとは山中敦さんはマサキと同い年。

それからあの四日の市の家だよね?あそこの民家のおばさんがいろんなものを作ってくれて、それを泉谷さん食べながら気を遣って喋ってたんだけど、その様子を京本さん、ずっと動画撮ってたんだって(笑)

源「それ公開してくださいよ!」

京「ボクだけの楽しみ(笑)」

えええ!!もう羅刹那で公開してよ!京本政樹サイドのメイキングとして出してください!

「続・必見四日市」は美味しそうな料理もたくさん出てくるんだけど、京本さん、全然食べてない。仕事に夢中で食べられなかったって。あべさん情報だけど、マサキ、仕事に没頭してると時々ご飯を食べ忘れるらしい。マジか。。。ご飯を食べ忘れるとか信じられないです。私なんてご飯を楽しみに生きてるのに(え)

泉谷さんが誘ってくれた店で食べた天津飯はあの日初めてだったらしいし。

泉「脂っこいのいっぱい頼んでた。コレステロールバンバン!悪の限りを!」

悪の限り(爆)だからちょっと翌日撮った映像は顔がむくんでるらしい。ちょ!

泉「5食食べるのも健康だけど、1食も健康法があるんだよね」

京「そうなんです。みんな邪魔しないでっていうくらい楽しみなの」

 

で、あべ静江さんと、ある人のお誕生パーティで偶然遭った時の話をしてて、そこで有名な若いタレントさんがたくさんいたんだけど、みんなちょっとしたデザート的なのを食べてたんだけど、京本さんとあべさんと、抜け出してステーキ食べに行ったって(笑)そのままカラオケ行って、朝の4~5時だから帰らないとなあと思ったんだけど、それがなかなか言い出せないでいたら、静江さんが

「京本くん、、、京本くんって、言い出せない人??

「あー!そうなんです。やめましょうとか言い出せないんですって(笑)。だから、この間の京谷くんのこともそうだけど、まあ言い出せないわけじゃないけど、途中で止められないの(笑)」

泉「我々みたいな仕事は、できれば長々やりたいですよ。ただ、ご飯食べたいじゃん。帰るには帰りたいじゃん」

京「そんな中で泉谷さんが気を遣って誘ってくださって、鶴の一声でね」

中村さんがポツンと、、、

「ボクは寒い中、警備員をしてたんですけど。。。」

京「そういうことは言わなくていいから」(鬼)

泉「市の職員の方をそういうのしちゃダメなんだよ」

京「そうそう。そういうのをわかってるから!あれ?おむすび渡すように言ったんだけど。あー誰か食べちゃったんだねー」

ってところでジングル。なんの話だ(笑)

 

京「しかし今日、豪華ですね!」

源「いやいや一番豪華にしてる方から!」

京「いやいや泉谷さんと、あべ静江さんと、、、中村くんは別よ?」

中「はい。。。」

京「冗談だよ。。。^^;」

ドSなのに根が優しいところ、マサキと泉谷さん、意外と似てない?マサキの激しい版が泉谷さん?泉谷さんのマイルド版がマサキ?(笑)

そんな泉谷さんに、いたずら(?)をしかけるマサキの話がめっちゃ楽しかったな。

泉「この京本政樹が!俺が女の子をナンパしてるって嘘を流して」

京「そこまでの流れが面白いんですよ!」

泉「風谷南友さんが、日本刀を斬るのをやっちゃうんだよ」

京「日本刀”で”ね(笑)」

風谷南友さんが、あの可愛らしい感じで、日本刀を扱っちゃうっていうのに興味を持った泉谷さんがそういう会話をしてたんだけど、そういう流れで連絡先を聞こうとなったのだけど、

京「泉谷さんが帰る時に、みんなの前で、『しげ爺!これ彼女に渡していいんだね!!』って(笑)」

泉「ばかやろう!(笑)」

風谷南友さんからのメールと見せかけて、マサキが文章を考えて

「泉谷さん、東京に戻ったらお食事に行きませんか♪」

っていうメールを送るっていう(爆)

泉「俺もおっかしいなあと思ってたんだよ(笑)」

京「そうそう。彼女もばれちゃいました(笑)とか言ってるし、しげ爺も、わかってるよ、、、京兄だろ(笑)って」

京本さん、そういういたずらするんだね(笑)やーその現場見たかったわー。

というくらい、数日間であっという間に大の仲良しになった、続・必見四日市チームです。

「必見四日市3の構想とかあるんですか?」

って源石さんに聞かれて

「やりたいですね。というか四日市さん的にはどうなんですか?…中村さん、あなたにかかってるんですよ?」

って言われて、ここぞという時に口籠ってしまう中村さん(笑)

京「いいじゃないですか。iPhoneで撮っても!」

急に公務員の顔になる中村さん。

京「はっきり言っとくよ。ただみたいなもんじゃん?(笑)みんなが持ち寄って節約してて」

泉「そうだよ。何が働き方改革だよ!」

源「今度はこにゅうどうくんに喋ってもらうというね」

京「あともうひとつ。ドローンのところ、ボクが笠を上げたところでドローンをうわあああって離れるのを想像してたの。そしたら、京谷くんが逆のアイディアだったの」

結局もったいないから2バージョン採用したんだけど、そのシーンを全く覚えていない泉谷さん。

泉「だーかーらー京本のプロモーションビデオだって言うんだよ!」

源「嫉妬して見てなかったんでしょ!」

泉「ははは!!」

京「あとサイクリングの方たちとすれ違うのも大変だったんですよ。トンネルの中を歩いていくと。ドローンって急に上がれないんですって。だからシーンを割ったんですけど、すれ違うシーンで、NGになったりもう一回ってなった時、サイクリングの人数百メートル先まで行っちゃって、呼び戻せない」

泉「でも冗談でも3を作りたいとラジオで言っちゃったら、どうなの?既成事実として残るよ?」

京「スタジオの外でみんな急に後ろ向いてるの何?(笑)」

源「泉谷さんも京本さんもやる気満々ですから(笑)」

泉「やるよ!」

ミナクルも出たいと意思表示してますし、今度はあべ静江さんも登場するかも?♪

京「ちょっと待って、来年だとオリンピックとだぶるなあ(笑)」

泉「オリンピックから資本もらおう(笑)」

最後タイトルコールがぐっだぐだで終わった(笑)

やー楽しい2時間、京本さんが登場してから1時間でした!ほんと仲良さそうだなー。撮影の裏話がたくさん聞けたし、すごく面白かった♪必見四日市大ファンですから。四日市ちゃんと聖地巡礼したいですからね。この騒ぎが収束したら必ず行くんだ。。。トンテキ食べるんだ。。。(;;)

是非是非パート3お願いしますよ!!なんてことをツイッターに書いたら、源石和輝さんからいいねがついていました!うおお四日市市役所に届きますように☆

 

あと京本さん、そのプライベートメイキングビデオ、公開して!!(爆)

タイトルとURLをコピーしました