山本譲二の住まいるフレンド(2019.03.03)

山本譲二さんが毎月お友達を呼んで進行するラジオ番組「住まいるフレンド」。なんで「住まいる」?と思ったら、東建コーポレーション提供の番組なんですね。東建コーポレーションのCMって最初にやってたの藤田まことさんでしたよね?これも不思議な繋がり。

今月は京本政樹さんがゲストです☆

この番組は毎週、ミニドラマで始まるんですね?

「いやあーいいうちですねえ」

っていう京本さんの陽気なセリフから始まって、床の間の雛人形がどうとか、クリスマスツリーとのアンバランスがどうとか、ひたすら

「言い忘れました。私、京本政樹です」

「誰ー?」

譲二さん「GACKT。。。?」(京本政樹だって言ってるでしょうが/笑)

ちゃんちゃん♪

↑この表現、平成に入ってから聞いたの久しぶりかもしれないぞ。

そんな、懐かしげな感じのラジオが今月5週に渡って放送されますよ。

 

京「えー、、、GACKTです

 

とさっきのミニドラマを経て初っ端から笑いを取るマサキ(笑)

 

山「この間(翔んで埼玉の)舞台挨拶をやったじゃないですか」

京「そうなんですよ。ボク、15年くらい前から、他人からGACKTくんの話をよくされてて、ずっと会ったことなかったんですよ。その会ったことない理由というのが、ボクが(NG)じゃないですよ?監督とかプロデューサーさんとかが、そう思って避けてるのかなと思ってたんですよ。でも方向性が、ボクは時代劇俳優、彼はミュージシャンということで違うのであまり意識してなかったんですが、彼が楽屋に来てくれた時に、『そういうことで会わなかったのかねー?』なんて言ったのを、どうもツボっちゃったみたいで(笑)」

「確かに、キャラが似てるとキャスティングとかしにくいとかあるんですよね?」

京「そうそうそう。でも、ボクとGACKTくん、年齢が14、5歳違うんですよ。ボクが中学生の時、彼が産まれたわけで。ボクが必殺やってる頃、彼が多分8歳か9歳くらいですよ」

 

中学生の時っていうとどうしても、柳沢慎吾ちゃんとかがよくいう「えーいくついくつ!?俺が中3の時中1!?」っていうやつを思い出してしまいました。

 

京「あ、ボク40周年なんです♪」

山「おめでとうございます(笑)」

 

唐突だな!!!

しかし、40周年の人のテンションじゃないぞこれ。こうやってラジオで喋ってると、陽気な感じの声が20代の時と同じで震える。。。

十数年前に、西郷輝彦さんが40周年ディナーショーをやってるのをワイドショーで見て、40周年ってすごいなあ、大御所だなあ、なんて思ってたんですが、ついに京本政樹さんがその域に来たんですね。。。

あ、話逸れますけど、なんでBGMがVでも激闘編でもなく「旋風編」っていうちょっとマニアックなところなんですかね?まあいいか。

 

京「1月21日に無事還暦を迎えまして。完全たる歴史と書いて"完歴"ということをブログに書いたんです。そうしたら、『京本さん引退するんじゃないか。。。』って思ったファンの方がいらっしゃったみたいで、ボクは、そういう意味じゃなくて、人間にとって完全たる歴史として、人間いつか終わりがくるでしょう、それまでの通過点として還暦があるという意味で、完歴という言葉を使ったんです」

山「なかなかいい言葉だねー。粋ですね」

京「じゃあ、今度使ってくださいよ。昔、還暦を迎えた。。。(笑)」

山「もう7年も前に迎えましたけど(笑)」

京「でも、譲二さん変わらないですね!」

山「そうですか?」

京「昔ばったり会ってね!30年くらい前、森田健作さんと同じマンション住まれてたんですよ」

 

お、住まいの話か(そういう意味じゃない?)

 

山「おんなじ階で」

京「ボクが森田さんの家に遊びに行った時、エレベーターで上がってったら、譲二さんがバーって下がってった」

 

エレベーター同士ですれ違ったわけじゃないよね?表現の仕方おもしろいな(笑)

 

京「一瞬、譲二さんがモリケンの家に遊びに行った後かなあと思ったんですよ」

山「違う違う!(爆)」

京「同じマンションだったんですよね」

「すごい偶然ですね!」

京「まだお家と建てられる前でしょ?」

山「前です」

「すれ違って、どうもみたいな?(笑)」

京「どうも、って立ち話しました」

 

マンションというと、京本さんも百恵ちゃんと同じマンション住んでたことあるって言ってましたよね。でも、やっぱり芸能人が住みやすいところってあるでしょうね。一般人の中に住んでるとか絶対落ち着かないでしょう^^;

 

山「そんな京本政樹さん、たくさんの曲を作ってらっしゃいますね」

京「そうなんですよ。ボクがシンガーソングライターってこと知らなかったでしょ?」

山「知らなかったです!それでは曲紹介させていただきますね。東京には2月に初雪が降りました」

京「はっ!」

山「タイトルもズバリ!」

京「はっ!」

 

なんで殿様の家来みたいなノリなんだろう(笑)

 

山「はつ雪、京本政樹さん!」

 

ということで、久しぶり!名曲「はつ雪」が流れました!ホントいい曲だなあ。切ない歌声も好きー(;;)

 

京「どう?どう?どうですか。。。?譲二さんに聴いていただくとちょっと照れがあるんですよ。ボクは何十年もシンガーソングライターやってますけど、あまり知られてないし。。。」

山「いいですよ!」

京「ホントですか?」

山「今日は何曲か(まとめ録りですな)聴かせてもらいますけど、楽しみにしています」

京「じゃあ、、、また呼んでいただけますかね?」

山「また来週、来てください。同じ服でいいですから(笑)」

京「あ、今日着替え持ってきたんですけど?」

山「これ、俺がワンポーズなんだから!!」

京「これ脱いでツーポーズ目で!(爆)」

山「それで行きましょうよ(笑)」

 

わー!DVDの「裏とばっ!」でやってたやつだ!上着だけ脱いで違う回の撮りの分にするやつ(爆)何気に私マサキのこのネタ大好きなんだわ(笑)

最後の最後に急にふたりともハイテンションになったのがおかしいです。

山本譲二さんとのトークめっちゃ面白いなー。毎週楽しみです!