京本政樹のラジとばっ!#111 ゲスト:EXILE SHOKICHI(2013.09.08)

今週もEXILEのSHOKICHIさんがゲストです。
また「いえーい!」ってハイタッチ(笑)

京「フレネミー10話が終わったんだよ。。。」
S「もうクライマックスですねえ!」
京「意外に深いな!見ごたえあるよね!」
S「そうですね!僕も思いました。30分っていうのが短すぎるくらい」
京「映画的というかね。今日はその辺りの話も、ドジ話というかね、NG話も色々あると思いますから、それをお互い話しますかね」
S「そうですね、はい(笑)」
京「今年の夏はコンサートも忙しかったでしょうし、テレビでもちょこちょこ見ましたし、CMでも見ましたし、色々なところで応援させていただいております」
S「ありがとうございます!」

やーホント30分じゃ短すぎる!って思うくらいですよね。それぞれ登場人物がキャラ立ちしているし、気になる展開がたくさんあって、映画とかスペシャルとかで細かくやってほしいくらい。

京「NAOTOやSHOKICHIのファンの方たちから、、、『京さま、もっとゆっくり喋ったらどうなんだ』と、、、その理由は先週言いましたけど、、今日は徹子の部屋のようにやっていきます。。。(ゆっくり)・・・なーんてことやってたら時間なくなっちゃうわけよ(笑)」

びっくりした。徹子の部屋って言われると、昔の徹子さんのマシンガントークを思い出すので、いつもの倍速とかでやるのかと思いました。でも強ち間違いではないと思っています。

京「え、苫小牧出身なんだね?」
S「そうなんですよ」
京「ずーっと?」
S「ずっと北海道ですね。苫小牧から札幌に3年間くらいいたんですけど」
京「へえー、、じゃあずっと歌手になりたくてなりたくて?」
S「はい、なりたかったですねー!」
京「じゃあ先週もきいたように、募集があって、よし行こう!と思って」
S「はい、これだあ!!と思って」
京「それで飛行機乗っちゃったの?」
S「あ、最初は北海道でもあったんですよ」
京「北海道でもあったんだ!それでアカペラで歌わされたわけ!どどどどんな感じ??(興味津々)」
S「えへへ(笑)その時は久保田利伸さんの"Cymbals"を歌ったんですけど。いいさ~♪いいよ~♪って感じの」
京「いいよいいよ(笑)もう、、、今ファンの方痺れてると思うよ!そういう感じで!HIROさんとかが見てて!」
S「見てるんですよ!もうド緊張で!」
京「そこから何人くらい選ばれたの?」
S「そこから100何十名の」
京「え、そこから(北海道から)100何十名も!?それを色んなところでやってるわけだ!」
S「そこから全国行って、1万人、そこから110、、最後11、、その11から先には進めなかったんですよ僕。三次審査で落ちてしまって」
京「ほう!そのときどうなったの??」

京さまめちゃめちゃ興味津々です。

S「そのとき一度帰ったんですけど、会社の方から電話がかかってきて、たまたま北海道に。。。」
京「持ってるんだよおー!!」
S「やあ嬉しかったですねえ!EXPGって学校ができるから、、」
京「すすすスミスさんは!?」(ネスミスさんです/笑)
S「えへへ!(爆笑)スミスさんは(笑)元々いたんですよ」
京「あ!元々いたんだスミス!」

だからスミスじゃないってば(爆)

S「あっはっは!!(爆笑)ネッさんは元々LDH入ってたんですよ」

LDHはEXILEのHIROさんが社長の事務所ね。

京「あ、じゃあ元々彼はそこに存在していて、そこに入ってきて」
S「そうです」

なんでそんなにネッさんが気になってるんですか?京さまは^^;

京「じゃ、電話がかかってきたときそれこそ。。。」
S「や、もう一生忘れられないですね!」
京「ダメだったってわかってからどれくらい経って?」
S「や、でも一ヶ月は経ってないですね。二週間くらい。。?」
京「じゃあ、ダメだったあ、、、って帰ってきて、もう一回札幌でクラブ活動やらなきゃいけないと」
S「そうですねえ」

クラブ活動っていうと学校みたいだよ(笑)

京「思って、まだ歌ってなかった?」
S「や、もうクラブで歌ってましたね。でも、めっちゃ悔しかったから、めちゃくちゃ練習してたんですよ。どんなチャンスが来るかわかんないっつて」
京「ねえ、、歌の練習ってさあ、、オレ、実はシンガーソングライターやってて歌も結構出してるんだけど、やっぱ役者メインでやってるからあんまり歌の練習ってやったことないわけよノcノノ;´▽`ノやっぱり歌いまくることかなあ??」
S「そうですねえ」
京「オレもライブとかコンサートとか続いてるときはすごい声出るわけよ。それが時代劇とか戻るともう声のパターンが違うのよ」
S「や!もう僕、このフレネミーやって、、声出ないっす!」
京「あ!やっぱり!」
S「もう役者の声になっちゃうんですよ!」
京「だろぉ!?」

ボーカル同士で意気投合してる(笑)

S「ドラマ終わって初めての時ビックリしました!やっべえ!!!と思って!!」
京「やっぱり!オレさ、現場で一緒にやらしてもらって、、これから皆さん楽しみにしといてください、すごい迫真のシーンがあるんで、そこはどっぷり見させてもらいましたけど、全体的には仕上がったものを見てるから、なんかさあ、、SHOKICHI、NAOTO身体張ってるよなあ!と思って。。あれだけのシーンをさ、あれだけ忙しいEXILEじゃん!?大変だったでしょ??」
S「や、、大変でしたけど、僕はホント役者経験少ないんで、武器が『一生懸命』しかないんですよ(笑)もうそれ以外に方法がなくて(笑)」
京「オレ打ち上げで言ったんだもんな。あれだけ大変なシーン、、、千葉県に撮りに行くなよと!」

モリケンに怒られるよー!(爆)

京「東京から千葉に行くだけでも大変なんだけど、そこをメインに撮ってるわけじゃん。しかも主役だから出番多いじゃん。で、結構さ、、、『なんでなんだぁぁぁ!!!(叫)』」
S「めっちゃ叫んでますよね(笑)『うわぁぁぁぁ!!!』って(笑)」
京「『お前は何者なんだぁぁぁぁ!!!!』『ホントのことを教えてくれぇぇぇぇ!!!!』」
S「あっはっはっは!!(爆笑)」

なんか楽しそうだな(笑)
いや、ホント東京-千葉間大変でしょ?でも京本さん、アクアラインでしょ?まだいいですよ(愚痴るな)

京「でも監督とかすごいなあと思ってたけどさ、二人が役にちゃんとはまってるんだよね。役にそれぞれバシっ!と決まってて。逆だったらどうかなあとか考えてみるんだけどさ」
S「や、駄目ですね!」
京「やっぱ違うんだよな。やっぱりSHOKICHIはSHOKICHIのあの役なんだよね」
S「そうですね」

この二人が逆の役だったらーとか共演者でも考えるんだあ。なんか面白いね。

京「うん、夏生がね。。」
S「なんか不器用な感じが(笑)」
京「うん、素朴な感じがね。『なんでなんだぁぁぁ!!!』『教えてくれぇぇぇ!!!』『お前は何者なんだぁぁぁ!!』」

そのセリフすごい気に入ったんだな(笑)

S「もう朝一からそのテンションでしたからね(笑)8時くらいによーいスタートで、、『うぁぁぁぁ!!!!』って(笑)」
京「そうだよねえ。しかもさ、もちろん台本見てたからわかってたけど、アクションシーン結構あったよね!怪我とか大丈夫だった??」
S「怪我まではしなかったですけど、結構色々、、まあ。。。」
京「冒頭から結構やってたもんな」
S「すごかったですね!」
京「飛んでいっちゃってるしさぁ。。殴られるシーンもあるし、殴るシーンもあるしさ。それで最後ね。。。」
S「京本さん、ホンットすごいシーンがありますね。。。」
京「やあ、、ホントあれでオレはもう世の中のね。。。オレ高校教師っていうのやった時にね。。。世の中に敵作ったんだよ(笑)」
S「あ、そうなんですね!!」

うん、今笑い話にできるからいいけど、ホント社会現象だったもんね。ドラマ自体が社会現象だし。で、あの時は私も子供でしたし、みんなしてマサキのこと悪く言うーーー゚(゚´Д`゚)゚って感じだったけど、今は時間が経ったので、すごい役を演じたなあと誇りに思うほどです。なかなかいないよね、どんな悪役をやっても「もう大っ嫌い!!」って役者単位で言われるくらいの人って見たことないです。赤木春恵さんくらいです。

京「それまでは仕事人みたいなヒーローっぽい役が多かったから」
S「はいはいはいはい!」
京「あの高校教師で、ガラ!ってオレにくるオーダーが変わるわけよ」
S「おー。。。」
京「狂気の感じをやってくださいって。オレ二人の頑張りを見てて、ドラマの面白さや成り立ちを見てて、もう狂気しかないなって。。。」
S「ホントに僕ら、本番中一緒にやらせてもらってる中でも、うわ!すげえ!!って思ってましたもん。何この変わり様!!!というか、、スタートしたときの変わり様というか、、うわぁああああ;;;と思って」

ありがとう!もっと言って!!!

京「でもあれがね、OAを自分で確認しての勝負だったから」
S「しかもアドリブというか、一回目二回目三回目と、京本さんが演られるの全部違うわけじゃないですか!めっちゃすげえ!!と思って!感動しました!!」
京「や、嬉しいねー。。。でも二人がやっぱ気迫があるわけだよ!ぐっ!と迫ってくるから、そこに負けまいというさ。で、あそこがないとこのドラマ何やってきたかわかんなくなっちゃう部分があるじゃない」
S「はいはいはい。あそこ大事なシーンですよね」
京「ま、あれ見てもっとわかんなくなる人いるかもしんないけどさ」
S「(笑)」
京「でもまあそういうのを含めて、大アクションとかカーチェイスとかにね、立ち臨んでいくSHOKICHIがいてね。今後、演技はどう??まだまだやっていきたいでしょ?」
S「そうですね。もう、、チャンスがあればという感じですけど」
京「どんどん、、、でも歌も上手いしなあ。。。(しみじみ)その両立の大変さってわかるでしょ??」
S「やーわかりますね!!」
京「ここにプラス今度時代劇入ってきてみ??三本柱になるよ今度」
S「やー想像つかないっすねえ」
京「でもやってほしいなあ。。立ち回りとか、だって動けるわけだからさ!」
S「はい!是非やってみたいですねえ!」

SHOKICHIさん時代劇だったら耐える武将の役とか似合いそうだよね。あ、耐えるといえば明智光秀とか?なんかフレネミーのイメージで、すごい忠義の人のイメージだからさ(笑)

京「この間EXILE食堂で呼んでもらったときさ」
S「EXILE食堂、、、、(笑)」

うん、多分EXILE食堂じゃないんだな(笑)

京「そこで会話してた話きくけどさ、みんな競って練習してるんだってな」
S「そうですね。みんな練習してますし」
京「EXILEってすごいところまでいってるけど、どんな夢があるの?例えば」
S「HIROさんの夢は、子供達が野球選手とかになりたいって憧れるように、EXILEになりたいって言ってもらえるような、夢の集団であり続けられるようにっていうのが、、だから結構若い人も入れたりとか」
京「じゃSHOKICHIの個人的な夢としては?もちろんソロ活動とかもしたいでしょ?」
S「それも夢の一つですけど、EXILEの中で背負った男になりたいですね!」

なんかSHOKICHIさんって、ドラマだけじゃなくてすごい忠義の人っぽいわやっぱり(笑)
彼は自分のソロより何よりEXILE全体の夢を叶えることに命懸けてるんだなあ。。

S「僕今、EXILEで一番年下なんですけど」
京「え、一番年下なの??いくつ?」
S「28で」
京「今頃きくのも変だけどさ(笑)」
S「(笑)28で一番年下なんですよね」
京「結構上なんだね!28ってオレは仕事人終えてるときだね」
S「NAOTOさんなんてああ見えて僕より年上ですからね」
京「そうなんだよ!この間きいたんだよ」

NAOTOさん、30になるって言ってたもんなあ。なんかSHOKICHIさんより小さいし童顔っぽいもんね。でも、ドラマで見てると、確かに年上っぽいのわかる。なんか落ち着いてるもん(笑)

S「そうやって背負っていけるようになりたいですね」
京「歌も上手いしさあ」
S「やーもっと努力して」
京「ボーカルを分捕ってやろうと!」
S「や!分捕るとかはないですけど(爆)なんか、僕のポジションも作られるようにというか」

SHOKICHIさんのすんごい純粋でいい話の後で、なんでいきなり物騒な感じの言い方したよマサキ(爆)や、そこが好きなんだけどさ。
てかSHOKICHIさんホントいい人そう(笑)

京「これちょっと、、、SHOKICHIメインの何かが。や、ファンの方たちも応援してるしさ!これからも応援していきますし、EXILE食堂にも招待していただきたいと思いますし」
S「EXILE食堂。。。(笑)」

結局EXILE食堂じゃないのか??マサキいい加減だからな(爆)

京「また時間があればね、宣伝含めてでも遊びに来ていただいて。さ、最終回に向けて、フレネミー~どぶねずみの街~を見ている皆さんに何かメッセージはありますか?」
S「そうですね。ホント、ただただ一生懸命やっているので、その頑張りを皆さんに見ていただきたいなと思います」
京「オレとSHOKICHIはとっくに撮影終わってるけどさ。今度オレ、ヒルナンデスに出て宣伝してくるからさ」
S「お、お願いします(爆)そんな、先輩に(笑)」
京「最終回の狂気の三人を演じてるわけだけどさ、、



台無しにしてくるからさ」



をををい!!!!



S「うっふっふっふ!!(爆笑)」←ツボっちゃった
京「その前の日の昼に出て台無しにしてきてやるオレは!!!みたいな」

何をしようとしてるんだよこのおじさんは(爆)
ホントおっかしいなあ。そりゃ普段こんな感じだったらSHOKICHIさんとか、演技してるマサキ見てビックリするよね(笑)

京「ということで、この曲。大好きです。えっとEXILEのSHOKICHIとしては歌ってないのか」
S「一応、、、EXILEっちゃEXILEなんですけど、THE SECOND from EXILEの。。」
京「(じゃ~ん♪)タランランランランララーン 、、、れ?」
S「そうですそうです(笑)」

最後の「れ?」が可愛すぎてどうしよう。

京「すいません。。。ギター置いといたんで、一応やっといたほうがいいかなと」

ネタみたいだな。

京「オープニングでも出てきてくれたときにちょっとかかってたんだけど、SHOKICHIくんが歌っている、、じゃあご自分で紹介してください」
S「はい。THE SECOND from EXILEで"PRIDE"」
京「京本政樹のラジとばっ!お相手は貴女の京本政樹と?」
S「・・・あぁなたのEXILEのSHOKICHIでした(照笑)」

またやらされてるし(爆)可愛いなホント。でもEXILEファンの方はたまらんでしょうねこんなん言われたら。
二週に続き出てくださってSHOKICHIさん、京本政樹の演技の凄さまで語ってくださって、、ホントありがとうございました(^^)ホントまた来てほしいな♪