妄想暴走中

一夜明けて、やっぱり俳優してる京本さんいいなあと。
そういえば、悪女って美しくて怖い描かれ方をするけど、男の人はその代わりの描かれ方はしないなあって。性別だけであえて考えるなら、女・男・中性ってあるじゃないですか、サスペンスって。
まあ、中性って、京本さん辺りですけど(笑)
昔でいう「仮面法廷」の京本さんみたいな、「その美しい女性は実は君だったんだな!」「よくわかったわねえ」みたいな(爆)
や、女装が見たいわけじゃないんですよ、例え話です。
それだけ、女性を悪の主人公にした作品っていうのは、心情的にもだけど、見た目が入るからすごく雰囲気が冷たくて怖くなるんですよね。昨日の木村多江さんのはぞっとしました。
こんな、か弱くて可哀想な感じの人が悪人だなんて!っていう恐怖ですよね。
そういう意外性っていうのかな。だから、まあ女装しなくても、男性として、こんないい人が悪人だなんて!っていうのでもいいと思うんです。ああ、そういう役も見てみたいな。男性はもともと「強い」っていうのが根底にあるんだけど、そういうところで、中性さん(マサキ仮)が出てくると妖しさMAXになっていいんだよね。常識的じゃない分捜査が撹乱されたりして。あ、だから女装じゃなくていいんだってば(どうしても頭から離れないらしい)
たとえば、今日のマサキめっちゃいい人の役じゃん!1時間見てたけど怪しいとか思わなかったよ!みたいな役とかいいなあ。あ、そうするとたとえば昨日の板前さんが実は犯人でもいいわけです(笑)
でも2時間サスペンスだと前例がありすぎて大概みんなマサキが出ただけで疑うからな。連続ものでそういうのあったらいいなあ。
三田村邦彦さんが昔やってた「眠れない夜を数えて」みたいなの。
刑事が犯人パターン私すごく好きなんです(笑)
ただしイケメンに限るとは言いませんが、かっこいい系の人がそういう役をやってくれたらもっと喜びます。
三田村さんはクール系の役だったけど、マサキで想像すると、ちょっとおちゃらけた面白い系のいい人なベテラン刑事なのに、実はすごい可哀想な理由で復讐に燃えてて連続殺人犯だったとか見てみたいなあ。で、最終回は最後の復讐を遂げようとするところを同僚が泣く泣く銃殺するのね。で、3ヶ月も見てきたあんないい人のマサキがーああああああ!!(T△T)って後味悪く終わってほしいんだ。後味悪くおいしいマサキであるほど、寧ろこっちは後味いいんだ(意味不明)
あーそういうの見たいわー!
あ、時代劇でも意外な役見たい!
私の好みは(私の好みの話ばっかりで申し訳ないけど)、昔西郷輝彦の時代劇でやってた、いい侍の目黒祐樹が、刺されてるのを隠したまま笑顔で手を振って見送る役があるんだけど、ああいうのもいいなあー。ってちょっと高校教師2003の藤村先生がそれに近い??
んーでも意外性っていうけど結局やっぱマサキには悲哀系の役が一番似合うんだよなあ。京本さんがどうじゃなくて、ドラマ自体が重みのあるサスペンスが昔に比べて減っちゃったのが残念。毎週やってる2時間サスペンスの主役だけがおいしい展開みたいなのが、あんまり好きではありません^^;マサキが主役だとしてもちょっと微妙な気持ちになっちゃうだろうな。なんか、この人の気持ちも考えろよー!!みたいな気持ちになってしまうことが多いです。悪いことは悪いというのはわかるんですが、キャラクターの説得力に欠けるものが多いからかなあ。
あー、可哀想で面白くて冷徹なマサキ見たい!(むちゃくちゃなところに落ち着いたらしい)
うわーなんだろう、都バスばっかり見てたときは、それで満足だったのに、昨日ドラマでちょろっと見たら急に色んな役のマサキを見たくなって妄想が膨らんできちゃったよー。なんか、妄想をかき立てるんだよなー演技してるマサキ見ると。



さて、掃除しよっと。。。

Comment >>>

  1. こんにちは(^^)/
    昨日の「普通の」板前さん役の京様良かったですよね〜。
    京様と言えば妖しい悪役を演じれば右に出る俳優はいないかもですけど、ああいう善良な一市民も違和感無く出来る京様、尊敬します。

    でもやはり、金田一少年の事件簿の犯人役ばりの哀しい役を演じる京様がまた見たいですね。
    京様のあの悲しげな瞳って、悲惨な過去がある人の役にぴったりですよね(*´∇`*)
    次回のドラマではそういう役きぼんです♪

    でもたまには犯人役じゃなくて、キューティーハニーの博士役みたいな被害者の囚われの京様も見てみたいかもです。
    2時間サスペンスで、猟奇ストーカーファンに誘拐監禁されちゃう京様とか、考えるだけで(^q^)です(笑)

    今回も長々と長文失礼しましたm(__)m
    またブログにコメント残してくだされれば、喜びます(*´∀`)

  2. こんにちは、のどかです。
    こちらでは大変ご無沙汰していますが・・・・。更新状況はもちろん、新しい方のお名前やブログを拝見して、月日の速さを感じております。いつもブログ、楽しみにしています♪

    先日のドラマ、拝見して私も妄想する気持ちがすごくよくわかります。あのドラマの木村さん演じる「芳子」はいわゆる「ファム・ファタール」でしたね。本人が望むと望まざるとに係わらず意思とかにも関係なく、係わった男性が勝手に破滅&自滅していってしまう運命の女。そういう悪女像にぞくぞくしました。こういう感じの男性版を京本さんに演じてほしいです~。その際「囚われる」のは老若男女を問わず、ってことで。妖しく悲しく恐ろしく美しい悪役見たいです。
    現代劇も良いですが、やはり時代劇を希望です。

  3. >ルルゥさん
    こんにちは♪
    板前京さまよかったですね(^^)
    ここまで黒くするか!っていう驚きもありましたが、台詞の感じとかすごく抑えていて、やっぱり色んな役が見られて嬉しいなーという気持ちになりました。
    ああ、キューティーハニーの博士も最高でしたよね!巨大化するし(爆)
    弱々しい京本さんっていうのもすごくツボです。
    あ、弱々しい京本さんというと「銭形平次」の善太くんが最強に弱いです(笑)
    私も、また切なくて哀しい京さまが見たくなりました。
    見たことがない役どんどん見たいですね!

  4. >のどかさん
    こんにちは。ご無沙汰しております♪
    「ファム・ファタール」まだ見たことがないんですよ。
    あの芳子はそれに近いんですね。
    まさに、実際老若男女を魅了する(笑)京本さんに、そんな役をやってほしいです。
    今日見たDVDでやってましたが、自分が無意識に人を巻き込んでしまうのに苦悩する役なんていいですよねー。
    時代劇でそういう役というと映画になるのでしょうか。何か、思う存分、陰を背負った京本政樹を見たくなってきました!

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。