家なき子2

家なき子2をめっちゃ見たくなって見たよ。
ついでに中島みゆきの「旅人のうた」を

「空と君との間に」のほうが有名だから、この歌めったにテレビで流れないけど、この歌聴くとめっちゃ泣く!マジ泣きする!
旅人のうたのほうが好きなんだよ。曲調もこっちのほうが好みだし、なんつってもうちの好きな黒崎先生はやっぱり2のほうだから。
うちが初めて「かっこよすぎて泣いた」のが黒崎先生。
竜はほえ~ってなる対象だし、市蔵はメロメロ系だったけど、家なき子2の黒崎先生は泣くほどかっこいい!!!

しかし、グロ映画をグロいと思いながらも凝視してしまう私が、何故か黒崎先生が腕を切るシーンだけは見ることができません。
悲鳴がリアル過ぎてさ、、、怖いんだよホントに(T_T)
なのに、あの悲鳴は大好きです。
なので、画面は見ずに悲鳴だけ聞きます(変態?)

今、マサキの全歴史を思い出しているので、なんか泣きそう。

黒崎先生かっこよすぎる。。

名言「簡単に人を信用するな。特に自分を信用しろという人間をな」

しかし、うちと妹の間でだけ通用する名言は、映画版の「誰かが空気を注入したんだ」


我ながら何でだよ!!

っていうかあの台詞、…うちが言ってたのか?
そういえばあの当時妹は堂本光一くんの大ファンだったので、

今考えると、好みの系統似ちゃったんだなぁ。。。
妹が好きになる人は、50%くらいの割合でマサキに似てる気がします。っていうかめっちゃ翔のファンだったし。

竜の決め台詞が「やるしかねぇ」なら、

黒崎先生の決め台詞は「諦めるんだな」だと思う。
パート1でも2でも言ってたはず(爆)

黒崎先生、マジかっこいい。っていうか94年のマサキは神!!!



この記憶力、他に生かせるものはなかったものか。。。

タイトルとURLをコピーしました