ちりとてちん#79

増刊号面白かった。小草若コーナーが(笑)
しかし、ベスト盤でも流れてましたが、五木ひろしシーンが大爆笑モノです。それから浮かれた小次郎(笑)


ちょっとした不安を乗り越え、草々兄さんともいい感じになったところで、改めて結婚式が始まりました。
しかも、司会が小草若(笑)
草々が丁寧にご挨拶し、次の展開がわからない小草若が師匠に相談すると、
「えぇと次は…」
「三々九度やん」
「神前式やん!」
「かまへん、かまへん」
って、さりげなくこの二人のやり取りがすごく普通の親子らしくてよかったなぁと思いました。めんどくさいので一杯の酒を二人で分けて呑むことになりました。しかも喜代美にとっては、人生初酒です。

あとは食べて呑んで適当に、って師匠、ホント適当。それを聴いた途端やたら嬉しそうな小次郎。おなかすいてたのか?
今日の料理は熊五郎さん夫婦特製。
その頃小草若は、喜代美ちゃんも人妻に、それも燃えるなぁ!うひょひょひょひょひょ!と四草に膝枕で狂ったように暴走していました。さりげなく小草若の頭を撫でる四草に笑いました。
奈津子さんもお祝いにいきます。一日も付き合わないでいきなり結婚なんてもったいないというのが奈津子さんらしいです。
「初めての抱擁…初めてのチュウ(キテレツですか?)そういうもんをね、こう一つ一つ積み重ねて楽しむもんよ、男と女いうもんは(デレデレ)」
何を照れてるんだ小次郎。抱擁したんか!チュウしたんか!(奈津子さんみたいだな自分)
「そうでもあれへんのちゃうかなぁ?芸人の妻はな、ちょっとでも早う一緒になって、3歩下がって夫を支えてあげるのが一番や。どんだけ草々くんの帰りが遅うても、温かい肉じゃが作って待っててあげや♪
緑さん、そのキーワードだけは。。。



「出た!肉じゃが女!」



やっぱり火ついちゃいました。しかもきいてみたら緑さん、ボタン付け女でもありました。や、奈津子さん、、緑さんは別に肉じゃがやボタン付けで男を落としてるわけではないと思うので。。ちょっと頭のおかしい人になってます;小次郎はデレデレなので止める気ゼロですね。
絡まれた緑さんが可哀想でしたが、さりげなく奥さんを守ろうとしてる草原兄さんに笑いました。そこへ、喧嘩を止めに何故か焼き鯖の幸助さん&雀のお松さん登場(爆)
「お父ちゃん、お母ちゃん!今日仕事で来れへんて言うたやん!」
「あれは嘘や!」
なんでそんな嘘つくんだよ。
婚礼の料理は魚屋食堂の焼き鯖に任せろと意気込んできた魚屋夫婦に、熊五郎夫婦が黙っているはずもなく喧嘩勃発。喧嘩止めにきて喧嘩するなよ幸助さん。。。
この出席者は頭のおかしい人たちばっかだな。
しかもこんな両親どうなのよと思って順ちゃんを見たら、家族と一緒にめっちゃ寝床勢に敵対心むき出しになってました(爆)
順ちゃんにとってはどうやら魚屋食堂はかなり誇りなのだということだけはわかりました(笑)
「賭けますか?」
という四草のいつもの言葉に、「ぉえっ!?」とアホみたいな顔で同時にリアクションする和田家4人に爆笑しました。
しかし小次郎、、いや京本さん、、座高低いなぁ。。。一人胡坐としても、小さすぎるって。。無駄なお肉がないのね。。。(涙)←何故泣く
「どっちの魚料理が美味しいか」
いや料理っていうか、四草焼き鯖を知らんのだろうけど、いくら美味しくても焼き鯖とちゃんとした料理を比べるのは。小次郎なんて魚屋食堂の焼き鯖のこと「何の変哲もない焼き鯖」とか言ってたぞ。
「よっしゃ!ほんじゃわしが胴元や!」
と急にやる気になった小次郎に、
「幸助さんに焼き鯖二本!」>お母ちゃん
「わかった!」
「熊はんに肉じゃが3杯!」>緑姉さん←あんたも。。。
「うっしゃぁ!」
あんたら、人の結婚式で何をやってる。。。
しかし小次郎と四草は何気に仲良くなれそうだな。温泉饅頭持ってきたときもペコってお辞儀してたし。
そんな大騒ぎな結婚式に、懐かしい声がして、、スペインから小梅ちゃんが到着しました!
師匠もみんなも大歓迎で家に上げ、喜代美も一門会の晴れ舞台は見せられなかったけど、人生で一番いい時をお祖母ちゃんに見せられて嬉しそうでした。
しかし小梅ちゃん、何やらオシャレになってますね。その着こなしを草原兄さんも褒めてます(ベタ惚れだな)
スペインのマントを見せびらかす小梅ちゃんに、みんな結婚式どころじゃありません。というか、もう既に結婚式そっちのけモードですが。
お祖母ちゃんと数年ぶりの再会に喜んでいた喜代美ですが、いいところもってかれてしょんぼりです。
しかもそこにアホの友春くんが。。。
「しつこいやっちゃなぁ!喜代美ちゃんはもう人妻なんや!諦め諦めぇ!」
小草若いい奴。息切れしてる友春くんに喜代美も焦って自分の身を守ろうとしてますが、、友春くんはそのまま喜代美の前を素通りし、、

順ちゃんを後ろから抱き締めました。。

やっぱり好きになってたか。ドMだもんな。お似合いのカップルだと思ったし。
「魚屋!俺、、おまえに叱ってほしいんや!」


このド変態めが!


完全にくつろぎモードでポカーンと二人を眺めてる小次郎。
草原兄さん夫婦なんかは全然知らない人たちのことなので、ほとんど変な人たちねぇくらいにしか思ってないし(笑)
しかし、人の結婚式で。。。一回かなり更正したと思ったのに、まだまだ非常識ですな。株式会社若狭塗箸製作所の跡取り息子は。
どうやらカバンで殴られるよりもっと刺激的な人に出会えたようです。ていうかカバンで殴られて好きになることがどうかと思いますが。もうすっかり順ちゃんにメロメロで、喜代美に目もくれてません。あんな好きだったのにね。
ということは、小草若もカバンで殴られるより刺激的な人に出会えたら、一瞬で喜代美LOVEじゃなくなっちゃうんだろうか。
人の結婚式に踏み込んできた上、順ちゃんを抱き締めてるかなーり非常識な友春くんですが、、ちょうどそこに幸助さんが戻ってきました。

鯖が焼けたようです。

そうではなくて、順ちゃん父が大激怒です。今日の幸助さんはかなり虫の居所が悪いですね。まぁ元々この人、喧嘩止めたいというより、自分ちの焼き鯖食わせたいだけだと思いますけど。どっちかといえば喧嘩っ早いじゃないか。
大乱闘を焼き鯖持って宥めてるのが小次郎ってとこが最強にウケました。小次郎なんだかんだ平和主義者だからなぁ(面倒臭がりとも言う)。
順ちゃんの父にぶん殴ら

タイトルとURLをコピーしました