風魔の小平次

まず第1回に登場するのが長男「風魔の右平次」、第4回に出てくるのが次男「風魔の左平次」、そして最終回SPのラスボス(??)が三男の小平次くんなわけですが、兎に角似ても似つかない兄弟。絶対に血は繋がっていないでしょう。(兄弟だからって名前も安易です) 顔は竜さんに近いがかなり悪。全身革というRockerみたいな格好だわ、近藤正臣風にいきなり前髪振り上げるわ、色んな意味で最強キャラ。でもラストは呆気なかったです。個人的に江藤潤(↓参照)より先に殺られたのが納得できない。 しかし彼、あの似てない風魔兄弟より「七緒」の血縁のほうが納得できるような。 おきくさんより彼のほうが黒木瞳に似てる気が。。 あ、黒木瞳じゃなくて「八代亜紀」に似てるとか言わないでください;

———————– 余談ですが、時間の流れは恐ろしいもので、記憶が全然変わっており、私の中で彼(小平次くん)は背中に刀背負ってるキャラに置き換わっていた。つまり、お銀男版みたいなのに記憶が入れ替わっていたのである。。第一、主役の役名すら覚えておらん、、小平次という名前など実際見てもあんまりピンときませんでした。こんな濃いキャラなのに。。。

(おまけ)

や、、深い意味はないんですけど; …一応、、人形遣いの。 ちょうど中盤ら辺、小平次くんがシュタッって落ちてきた段階ではさほど驚いてないので(いい度胸だな、こいつ)と思って見ていると、後姿の小平次くんと「千両の懸賞金」がどうのこうの散々やり取りした後で、小平次くんが振り向いてニヤって笑った顔を見て初めて無茶苦茶吃驚してるんですよ。 つまり…あんまりよく顔見てないで喋ってたわけですね?

タイトルとURLをコピーしました