火曜京本サプライズ

仮面ティーチャー劇場版の宣伝で藤ヶ谷くんと大我くんが火曜サプライズに出るというのはきいていましたが、なんか予告編で、マサキに電話かける場面があって、ええ!親子で喋ってるところが放送されるの!?って思ってたら、、今日になってなんと、

マサキがスタジオゲスト!!

うわあああ!息子のVTRをスタジオ生出演で見させられるのかマサキ!!
なんか、何がかわからないけど、ずっと胃が痛い感じだった(笑)

にしても、、、今日のマサキなんかやたらと綺麗だな!!息子のVTR出演に不安なのか、終始微妙そうな顔をしてるんだが、その顔がまた儚くて素敵♪ああなんて顔をするんだ。
いつも散々暴れてるのに今日は「はじめまして」「はじめまして」って(笑)

あ、そういえばVTRの中での大我くんも、マサキに電話で「はじめまして」って言ってたな。はじめまして親子なのか?(意味不明)

さて、エビの歯ごたえを「口ごたえ」って言っちゃったり、どこか上から目線でマイペースな大我くんですが、そんな大我くんを温かく見守ってくれるたいぴーが京本さんに電話すると
「なんだ、マッサージ連れてってくれって言うのかと思った」
って、たいぴーも普段マサキに甘えてるんだろうな(笑)可愛い後輩って感じがします。最近、バラエティで見た藤ヶ谷くんがすごい可愛くて、キスマイ一お気に入りです。マサキと仲いいのも知ってるけど、それだけじゃなくなんか気になってしまいます。仮面ティーチャーの役もよかったしね♪
そんなたいぴーが火サプに出るときき
「おーい、都バスで飛ばすぜに出るって言ってたろー」
って、もう都バスじゃないっす先生。新コーナーになってからどんだけ経ってるんですか。

大我くんがいるときいて、沈黙するマサキ。やばいです。

大我くん「はじめまして。京本大我です」
マサキ「・・・おまえ、、何やってんの??(怒)」

なんか、、、胸が締め付けられた。。。舞台共演見たときもそうだったけど、大我くんが先輩と番宣にきた番組がたまたまお父さんのレギュラー番組って時点でもうかなりなサプライズというか運命なんですが。

「オレがスタジオ出演するの前から決まってたよね??」
「なんでオレ、自分の電話の声きかなきゃなんないの??(怒)」

ってマサキがちょっとやばいです。うん、たしかになんにもきかされてなかったら、自分のプライベートな姿テレビで放送されるのは嫌だよね。ただでさえ京本政樹なのに(どういうことだ)や、京本さんにもこれまで守ってきた色々があるからね、それにまだまだ親子共演OKなわけじゃないから(舞台以外は色々断ってるくらいだし)こういう形でっていうのはマサキにとっては地雷だったかもなあ。。。ちょっとスタジオで見てるマサキが可哀想ですごい心配だった^^;
しかし大丈夫です、マサキ。やばいことは何もありませんでした。寧ろ、厳しいお父さんぽくてちょっとかっこよかったよ(笑)

「大我、あとで家で話つけよう」

って、まるで決闘するみたいなことになっちゃいました(笑)
うん、反省会だな(笑)しかしそんな中でも
「ウエンツ、オレと大我どっちが食レポうまかった?」
と息子と比べさせる父。

え、京本さん食レポしてましたっけ?

ウエンツ
「どっちもどっち。。。」
そう思います(爆)
京本政樹さんは食レポを貫禄で乗り切る人だと思います(なんだよそれ)

大我くんは天然なんだけどある意味今時の子というか、あ、でも歯ごたえを口ごたえっていうの私も言ったことあるかも。あ、あと「ごめんなさいでしたー」って私も結構よく言う。ネタだけど。
あ、話つけるついでに京本さん、大我くんには「お父さんと言うな、父と言え!」ってよく言っておいてください。ああいうの気になっちゃうんだ(笑)

しかし、堂々としてるな大我くんは。流石に7年?8年もジャニーズやってるだけのことはあります。あとあんな感じの大我くんを、可愛いなーって面倒見てくれるたいぴーってホントいい人だよね(笑)その分、お父さんにマッサージ連れてってもらってください(笑)
てか、若いのにマッサージ行くんだな(そこか)

ああ、スタジオのマサキが遠い目しちゃってるよ。森田健作の話をきいてる時みたいな顔しちゃってるよ(それどうよ)。時々VTRから目逸らしたり項垂れたりしてるから、こっちも胃が痛くなる。辛いものもあるだろうさ、親の気持ち。でも、たくましくなったでしょう?自分の息子さん。あなたの遺伝子ですよ。この自由で天然なところも(爆)それを堂々とやっちゃうところ、先輩についつい可愛がられちゃうところも、若い頃のあなたそっくりですよ。仕事場に何故かいつもいる慎吾ちゃん(そんなに共演あったっけ?)のお尻に蹴りを入れる大我くんと、かつてあの名優・遠藤太津朗さんをおっさん呼ばわりしていたマサキ(爆)
そんなことを思ってしまうあなたのファンが一人や二人や三(ry
なんだか懐かしい気持ちになりました。あの赤ちゃんがこんな立派に育って、こんな濃いキャラになって!と思っていたのも束の間、あの時の大暴走の若者がこんなに落ち着いて人の親になって、、、ってまるでお母さんのようなことを思ってすみませんでした。私、京本さんの子供くらいな分際で大変失礼なことを考えてしまう。でも長く見てると色んなことが起こるよね。もう私、初めて見たときの京本政樹さんというか竜さんの年齢も超えてしまったし、私が大我くん誕生のニュースを見たときの年齢を大我くんに追い越されてしまった。そりゃすごい年月です。。。
時間の流れとは恐ろしいものですな。けど今日のを見て、京本大我くんは大丈夫だなと確信できました。この業界で生きていこうと決意した雰囲気だなと。それからTwitterとか見てて、大我くんのファンの子が本当にたくさんいて、流石アイドル!と。KAT-TUNのコンサート出ちゃってた事件の時はどうしよどうしよ;;;って思ってましたが、今の大我くんのことは彼女たちが応援して守ってくれているでしょう。
今はまだ未熟な部分もたくさんあるでしょうが、これからどんどんがんばって、自分にしかないものを見つけてください。お父さんのハードルは高いですが、自分を貫き通して、謙虚さを忘れないでがんばって。

なんてったって「大我」ですから。

お父さん、お母さん。長男さんは名前の通りに育ちましたね♪
早くご両親を安心させてあげてほしいです(何を言ってるかわからなくなってきた)

あ、ちょっと話逸れますが、先週の少クラで”Tears”聴きました。「好きだよ好きだよ好きだよ」っていう歌詞を見て一瞬「好きさ好きさ好きさ、おまえのすべーてー(指差し)」を思い出したのは内緒です。内緒になってないや。
Jr.メドレーの冒頭に作詞作曲・京本大我と出てて、しっとり高音のバラードでとてもピュアな歌詞で素敵でした。録画したので永久保存しとこう♪もう、歌ってる姿は堂々としてて、バラエティはまだまだ心配ですが、ステージにいる彼は安心して見られるなと思いました。これからもどんどんいい曲を作って、CDを出せるようになるといいですね♪
大我くんてさ、声変わり終わってるの?(唐突)

という盛りだくさんな火曜サプライズだったわけですが、、、最後に、ちょっと不機嫌な京本政樹さんから宣伝。トーキョー・ブルー配信中&

「5/21にコンプリートボックスが出ます」

ボックス発表きたああああああああ!!それうちらにとって大ニュース!!5月。。。それまでに舞台あるけど、、でもちょうど舞台終わるくらいだな?きっとあっという間だ!どんな高額でもいい!京本政樹の全音楽史を一つにまとめたボックス、どうぞ京本さんの納得のいくまま作ってください!楽しみだわー!!!

タイトルとURLをコピーしました