北の覇者・藤原秀衡登場

大河ドラマ「平清盛」にいよいよ今週から奥州藤原氏三代目・藤原秀衡様が登場しました!
ツイッター見てたら、6時頃既に京本きたー!状態になってて、え!?って吃驚したんですが、あ、そうか。BSで先にやってるんだっけ。。。
BS映るのに律儀にNHKの8時の放送をわくわく待っていたアホです。
あ、でも大雨のせいでBSちょっとビリってる。。。

で、見てたんですが、結構早く出てきたね!
なんで既に酒飲みモードなんだろう(笑)
きっと大富豪だからだろう。西洋風にいえばワインを毎晩たしなんじゃう感じの人なんだろう。
これが家光の乱心だったら、ささをもてーい!になっちゃうわけですが(関係ない)
なんだか幸せそうな人です。金の余裕が心の余裕って感じです。
うーん、えらいゴージャス。確かに貫禄があります。
てかなんでそんな悪そうなん?(笑)
結構メインが若い層のキャスティングなんで、ベテランの役者さんたちが登場すると急に違和感出てきたりも若干はありますが、でもベテラン俳優さんの時の安定感はやっぱりすごい。
若い人向けには若い人向けで作るのはいいからさ、ベテランで固めた本格時代劇ってやっぱり必要じゃない?

と、話が逸れましたが、清盛が秀衡様を鎮守府将軍に影から推薦して、任命されたところで

「さて、、どなたのご推挙か・・・(ニヤっ)」

って笑うんだけどさ、喋り方がちょっと爺臭くなっててすごいわーと思った。昨日平成教育委員会で優勝して嬉しそうに肉食ってた人と思えないよ!!あんな高い声なのに時代劇になるとホント変わるよねー。
寧ろ鎮守府将軍にならなくてもよかったんですけどくらいな感じの余裕です。でもなったらなったで色々楽しんでそう。まさに、「人生は双六」です。
で、おじさんが出てきて、
「父上、おめでとうございます」
って、ええええええええええ

似てねええええええええええ

そして息子に見えねえええええ

まったく親子に見せる気がないキャスティングです。
そうかあの人は泰衡だったのだな。。

というわけで、最後まで見てたけど今回の出番はこれだけみたい。。。
うーん、まあ、前回の大河の「武蔵」の時よりクレジットの扱い断然いいし、出番もまだありそうだから嬉しいけど。来週は義経と弁慶が出るみたいなんで、近々秀衡様とも絡むでしょうね。清盛メインなのでどの程度ストーリーに触れてくれるかはわかりませんが、楽しみです♪
京本さんの秀衡と神木くんの義経とか美しすぎるわ。

あ、そうそう。どこかで見たんですけど、熊本の新聞に京本さんのインタビューなのかちょこっと出てたみたいですよ。ちりとてちんの青木崇高くんと再会するのが楽しみみたいなこと書いてあったみたい。私は地元じゃないので、地元の方は是非見てみてください。

今回宋との貿易がキーになってきて、孔雀とか、謎の赤い羽根(募金じゃない)とか色々出てきました。平清盛といえば日宋貿易だねん。でもそうか、元はといえば秀衡使い出したときからのつながりなのね。
で、宋の珍しいものにちょっとわくてかしちゃってる後白河法王がなんか可愛かったよ(笑)
マサキ以外だと後白河法王しか目張り入れてない気がするんだけど、その違いはなんですか。他の人たちみんな現代人みたいなのに。
松田翔太かなり好きです。

で、森田剛くんも出てたのね!毛利元就の時は幼少期の松寿丸をやってて話題になりましたが、あれから15年くらい経ってない??ある意味少年時代とあんまり変わってないんだけど(笑)でも結構渋くなったねー。若い俳優さんたちの中でもかなり貫禄が出てるほうじゃないかと思いました。
あ、っていうか上川さんも出てたし、脚本家さんが藤本有紀さんだからちりとてキャストを求められがちだけど、何気にこれ毛利キャストじゃんね!

で、森田くんが赤い羽根をアクセサリーみたいにして首からつけてるんだけど、それが赤と黒に見えちゃって、一瞬竜の組紐に見えてドキッとしました(するな)しかし元はといえばあれは秀衡ルート?じゃ、やっぱ組紐なのか(違)
しかも、後でかむろ一味を町に放つんだけど、かむろのメイク派手だな。京本さんが紛れていても違和感がないと思いました(あるだろ)

そんなこんなで落書きをしてみました。

仮面法廷かい。

というわけで今週、今の大河ドラマを見てみる機会となったわけですが。。
やっぱりなんか現代チックになってて寂しい。。。
音楽も、演奏はN響ではないのかな??そうかもしれないけど、うちが見てた頃の太平記とかの荘厳な時代劇サウンドではなくなってたし、喋り方もまあ現代劇とは分けてるのかもしれないけど何だか時代劇っぽくはない。。うーん、なんとも寂しいことです。。。
水戸黄門の鬘が総ヅラじゃなくて七分ヅラになった時点で相当がっかりした私ですが、大河ドラマももう現代版になっちゃったんだなあって。。。ホント寂しいの一言です。
もう私に、京本政樹主演の大川橋蔵風東映時代劇を作らせろ、いや、作らせてください、って本気で思ってしまいます。お金ないから無理ですが。
私よりもっと娯楽時代劇マニアの人っていくらでもいるでしょ?そういう人当たってさ、作ろうよ。目張りバリバリ(シャレじゃない)シケあり、歌舞伎口調、ド派手な時代劇BGM、ド派手な決め、もうさ、暴れん坊将軍的に、立ち回り中に悪人のほう振り返ったところで顔がアップになって、カァーーーーーッ!(あの楽器なんていうの?)って音が入るあれが時代劇よ!!娯楽時代劇よ!!いや暴走しました。大河ドラマなのでそれはいいんですけど。
特に映像ね。大河ドラマは元々VTRだったからそれはいいんだけど、それでも昔はあんまり違和感なかったのってカメラの腕だったのかなあ?薄い膜かければいいんじゃないのよ。フィルムっぽくしたのかどうかわからないけどそうじゃないの。最近のドラマってどれ見てもそうだけど、ただ撮りましたって感じの多いんだよね。。。ありのまま見せすぎっていうか。話の盛り上がりはもちろんだけど、カメラアングルで盛り上がりだー!ってとこ大河ドラマにはあったじゃない?あの感じがないのよね。。。やっぱりおばさんにはタルカスで大河ドラマ盛り上がることはちと難しいです(笑)

すまん。マサキと松田翔太くんはツボだったけど、作品に関しては本当に要望しか出てこない。。うん、なんか大河ドラマというより「渡鬼」見てるみたいだった^^;

あ、でも時代劇っぽさを除けば面白いとこも結構あったよ。ゼンジー北京みたいな桜金造とか、いじめモードであーあー歌ってたのに即行やり返される激弱摂政様とか(爆)

 うん、ゼンジー北京とかネット始まって以来初めて書いたわ。

で、BSの次に山本耕史くんの「薄桜記」がやってたから、おおこれが、と見ようと思ったらいきなり最終回だった(爆)
でも最終回はやっぱあの雪の中の切ないシーンよねーと思ってずっと見てたんだけど、なかなかいい感じではありました。流石今はBSですが、昔NHK総合でやってた金曜時代劇のノリのままですので、BGMも時代劇らしいですし、台詞などもがんばっています。
で、堀部安兵衛が出てきて、丹下典膳が騙されて連れて来られて斬り合いになるんだけど、うおおおここからかあ!!ってとこでぶすーって刺されちゃって、ちょっと拍子抜けしてしまった。。市川雷蔵とか杉良太郎の時のラストの盛り上がりを想像してたから。。。
多分、今回の作品的には、最後に典膳が死に場所を求めて安兵衛にわざとやられたんだな、的な流れだったのかもしれないですね。
でもなんかちょっと物足りなかった。。。
しかし、最近の時代劇にしては結構いい線いってました、って偉そうですね、すみません。

あーマサキ主演の娯楽時代劇誰か作ってください。BS時代劇でもいいです。民放で時代劇作れないなら。もうそこしかないんだもんなああ。

タイトルとURLをコピーしました