森田健作 青春もぎたて朝一番!(2021.04.18)

なるほど、森田健作さんは青春ドラマで海のシーンを撮るのが朝早かった名残で、朝早起きになったんですね(にしても4時は早いな)
森田さんの曲が毎週オープニングで流れる度に、きっと一番喜んでいるのは京本さんなんだろうなと思いながら聴いています。
そんな京本政樹さんが、先週に引き続きゲストです。

もう10年くらい前かな?「都バスで飛ばすぜぃ!」で、千葉県の名産を持ってきている回があって、森田さんが知事の職務が終わった時間にロケに参加してくれることになったのだけど、渋滞したりして結局森田さんをとても待たせてしまったという。あの回、私も覚えてます(笑)

「京さま、これを森田さんに持っていただけないでしょうか、って竹刀を渡されて(笑)ボクも渡しづらかったですよ。それで車に行ったら、森田さんが腕組んで寝てらっしゃったんですよ。それで竹刀を渡して、砂浜で、柳沢慎吾と河本と3人で土下座したっていう(笑)。あの回がね、実は火曜サプライズ史上最大の視聴率だったんですよ!よっぽど謝る姿がリアルだったんでしょうね(笑)」
火曜サプライズ、終わっちゃいましたが、最終回に京さま慎ちゃんが出なかったことに不満があります。なんでやねん。功労者でしょうが!でも放送後に河本くんがTwitterでマサキと慎吾ちゃん二人に感謝を述べていたことにうるっときました。こちらこそ、暴走する先輩たちをいつもコントロールしてくださって、ありがとうございましたの気持ち(笑)それはさておきですが。

森田さんが
「千葉にはもっと光を当てないといけない。人間っていうのは光が当たらないと寝ちゃうんですよ。京本がこういう人気番組をやってるんだから、千葉に光を当ててもらわないとと思ってさ」

森田さんにはたくさん千葉をPRしていただきましたね。そして、そんな千葉県知事を陰で(?)支えたのが京本政樹です。今風に言うならば「推し」が、縁もゆかりもない自県のために、たくさん働いてくださったわけですよ。あ、京本さんへの感謝になっちゃった。いや、本当に感謝してるんです。「がんばろう!千葉」って、震災の後に産地直送野菜を一緒に宣伝されたこともありましたね。森田さんの代わりに、千葉熱血MAKINGの監督補佐に行かれたこともありましたね。千葉県にとって、陰の副知事・京本政樹です。森田さんもお疲れさまですが、京本さんも、千葉のために色々ありがとうございました。

「あ、そういえば、リッキー、サンミュージックの副社長になったんですって?」
「京本、その話は来週にしようよ(笑)」

唐突な展開(笑)

「じゃあ、最後ボクの曲かけてくださいよ」
「息子の曲じゃないのか?息子のほうが人気あるじゃないか」
「それはそっち置いといてですね」

森田さんの息子いじりがひどいwでも京本さんの言い方が、息子が大活躍で嬉しいんだろうなって感じが滲み出てましたね。
いや、でも今はトーキョー・ブルーなんです。Nack5、埼玉だけどね←埼玉デュークの国だけどね。大好きなこの曲で今週は終わり。舞台の行き帰りに何度もカーオーディオでも聴いてましたが、本当にいい曲なのよー。

タイトルとURLをコピーしました