サイト20周年を迎えました

先週気づいたことですが、当サイトが20周年を迎えました。つまり、開設当初まだ学生であった管理人は20歳老いました←
10周年の頃にも思い出しましたが、まさか20年もサイトを続けているとは、、、開設当初には全く想像もつかなかったことです。20年も私は何をして生きていたのでしょうか。
それより何よりびっくりなのが、今も京本政樹さんが役者として現役で美しく活躍されているという事実でしょうか(笑)

ESCape to Chaosは、20年前違う名前で開設しており、今以上にわけのわからないテイストのサイトでありました。開設日にはまだ誰にもお知らせをしていなかったと思います。まだテレホーダイとかISDNとか言ってた時代のことです。学校のネットの授業で遊びで覚えたHTMLをポチポチ打ってサイト作りにハマり、それなら遊びで京本政樹のことを書くサイトを作ってみちゃおうと思ったのです。その少し前に、羅刹那が開設されたことも、「ホームページ(サイト)」という概念に大きく影響しています。

当時はJASRACもうるさくなかったので、打ち込みしたMIDIを公開したりしていました。懐かしすぎ。

管理人個人としては、俳優・シンガーソングライターの京本政樹さんの「ファンサイト」とは違うと思っております。ファンがやってるサイトなだけで一貫性がまったくないので、当時も今も「ファンサイト」とは名乗らずに気楽な個人サイトとしてやっているスタイルです。
今は京本さんの写真がネットでたくさん見ることができるようになり、別に私などが絵を描かなくてもいいかななどと思ってほとんど描かなくなったのですが、あの美しい顔を見るとたまーーーにまた描きたくなりますね(笑)

昔は、誰も見ちゃいないだろと思っていましたが、今はほぼ備忘録や、たまに検索に引っかかった方が読んでくださればいいなくらいの気楽な気持ちで開き直ってブログを書きなぐっております。事情があってコメント欄も完全に閉じてしまいましたから、サイト上でコミュニケーションを取ることはなくなりましたが、現在管理人はTwitter(@ryuka0121)に生息しております。所謂ネット弁慶なので、Twitter上ではよーく喋ります。もし、京本さんがお好きな方がTwitterをやってらっしゃったら、お気軽にお声をかけてくださいね♪

京本さんが現役で活動されている限りは多分閉鎖することはないと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました