志村けんさん、ありがとう

まさかの訃報。。。あの志村けんが。。。

子供の頃、初めて大笑いした番組が多分志村さんのバラエティ番組です。私はドリフ世代じゃないので、カトちゃんケンちゃんごきげんテレビがリアルタイムかな。あとはだいじょうぶだぁね。毎週、ご飯を食べ終わった後で見てた。そんな勝手に親しみのあるお笑い芸人さん。なんだろう、お笑い芸人という言い方はなんだか違和感がありますね。

まだまだ、志村けんがいなくなることはないと思ってた。。。コロナに感染したとニュースが出た時はたしかに年齢的にも心配ではあったけど、、、でもつい先日まで元気にテレビに出ていた人だし、どこかで大丈夫じゃないかと思ってた。。。それなのに。。。

バカ殿はもちろんなんだけど、志村さんと柄本明さんの「芸者コント」が大好きです。追悼番組でも流れてたね。いしのようこ(当時・石野陽子)さんのおはな坊とのコントも大好きだったな。ここ数年になると、優香さんとのコンビもすごくよかった。

お笑い芸人と呼ぶのになんか違和感があるというのは、コントの作り方かな。時代もあったと思うけどすごく凝ってたよね。コントというよりは、コメディドラマと言ったほうが近いかもしれない。子供の頃は、芸人さんは演じるだけの人だと思ってたのだけど、志村けんさんとかウッチャンとか、コントを自分で考案している人たちはすごいなと大人になってからは思います。志村けんさんの「だいじょうぶだぁ」で、ツイッターでも話題になってたけど、時々シリアスなサイレントドラマが入っていたのがすごく印象的だった。冷静に思うと、とても素晴らしい演技をされていたんだなと思うけど、子供の頃とか、演技しているとは微塵も感じさせなかったなあって。「志村けん」が演じれば、それぞれそのキャラクターだった。

追悼番組でもやってたけど、カトちゃんの歌舞伎役者のスタントマンネタとか、あの息が合ったやり取りと、途中でアドリブで二人で笑っちゃうところとか、ほんと面白かったよね(笑)

番組の最後にカトちゃんの弔事で泣いた。ちゃんと笑わせてたけど、やっぱり泣いた。ひとみ婆さんとか変なおじさんの写真が飾ってあると、葬式コントみたいなのに、真ん中に素の志村さんの笑顔の写真が飾ってるのを見て現実に引き戻されて泣いた。

最後に、寝ていたと思われていた(笑)高木ブーさんの

「ケンちゃんは死なない!」

っていう一言で涙腺が崩壊した。生で拝見したことはないのだけど、これだけ親しみのある芸人さんだったんだなあと。それからみんなに愛されてたんだなあと。ただただ惜しい。もったいない。悔しい。そんな気持ちです。まだまだあの明るい笑顔を見たかった。。。

子供の頃、笑うことを教えてくれた志村けんさん、本当にありがとうございました。

 

新型コロナ。益々猛威を奮っています。芸能界、スポーツ界の有名な方々も続々と感染している。。。日本中、世界中で死者もたくさん出ている恐ろしい状況です。3密を守るよう言われてるけど、マスクをしても感染予防とまではいかないとも言われているけど、できる限りのことはみんなやりましょう。自分の命もだけど、この病は気をつけないと他人をも殺しかねない。大事な人を失わないように、、、「マスクしなくても大丈夫でしょ」とか「遊びに行っても平気でしょ」とか、軽い気持ちで考えないで。

こちらも近くで感染者が出ています。色々思うことはあるけど、こうなってしまったからには何を言ってももう遅い。もう、いつ自分が感染してもおかしくないし。いや、検査してないから誰が感染していてもわからないですよね。感染してしまった場合のことも考えておかないとね。。。

 

テレビ番組、ラジオ番組など、スタジオの収録はまさに密な空間。。。都内に多い芸能人の皆さんも心配です。収束するまでなんとか感染を防いでほしい。。。

50代でも亡くなってる方がいらっしゃるし、若い方も重症化してるみたい。いつ誰が感染してしまわないか、重症化してしまわないか、、、とても心配です。。。

タイトルとURLをコピーしました