THIS IS IKU2019〜男祭り〜(2019.10.11)

今年も来たよ!山崎育三郎さんの「THIS IS IKU2019男祭り」!

昨年はたしか、マイケルジャクソン風にかっこよく決めた登場だったけど、今年はラジオでハガキを読んでいるところがオープニング映像。

「明日だよね?え、今日?明日だよね??今日!?」

ニッポン放送から国際フォーラムに走る育三郎氏。

「ここはどこ!?」

とトイレに迷い込む育三郎氏。

階段を駆け降りる途中で、自分のチラシが落ちてるのを見つけ、

「誰が僕のチラシ落としたんだよ!」

と拾って棚の上に乗せる育三郎氏。

階段を降り切ると、用意された三輪車に乗って走、、、れない育三郎氏。

隣にある自転車で爆走。

 

 

 

(もう、、、間に合わないかもしれない。。。)

 

 

 

諦めかける育三郎氏。

結局間に合うんだけど(当たり前)ステージ上にジャージにチャリで登場しちゃったんで、歌の途中で白い布出てきて、シルエット写しながら生着替えしてた(笑)

何、今年は笑い要素多めな感じです?

 

最初は超特急の皆さん。

この方たち、ちゃんと電車キャラなんですね。みなさん名前の前に2号車とかついてました。

最後にアピールタイムで、民衆の歌を歌おうとするも、緊張のあまり歌詞がぜんぶ飛んでしまうメンバー。

神秘さん。

ドジっ子さん。

末っ子さん。

ガリガリさん。

こう書くと、まるでダークダックスみたいですね。あ、でも、ファンの方が「ガリガリ」とか書いたうちわを持ってたので、公式ニックネームなんだ!と楽しくなりました。

 

超特急の皆さんが爽やかに帰った後、育三郎さんが

「みんなタオルと水置いて行くのね」

ってボソッと言ったところで吹きました。

 

あ!聞き覚えのあるメロディが。。。

 

 

 

トゥトゥトゥサークル!!!

 

 

 

トゥトゥトゥのリズムで喋るのっさ!

ロバートのかなり古いネタですよ!!

秋山さん(以下秋山)だ!!超地元のお笑いライブにも3人で来てくれた秋山さんだ!!

育三郎さんが、秋山氏のネタ大好きみたいで、すごく詳しいんだ。

メジャーな、劇団えんきんほうの上杉みちくんをはじめ、雰囲気北欧酒場とか、持ちネタを色々振ってなかなか終わらなくて、寧ろ秋山氏のほうが

「なんなんだよこれ!」

って困惑してた(笑)

そして2人でYAH YAH YAH。チャゲアスファンだった私が再度歓喜です。

秋山が、イントロで飛鳥っぽい動きをしたり、コートを自力でバタバタはためかせてたり、いちいち面白い!!私あのプロモビデオも持ってるからな!

「いきなりステージ」っていう、天の声の指示を聞いて、即興で芝居をするコーナーなんだけど、ジューって音を聞いた秋山が

「いきなりステーキじゃねえか!」

って、度々、肉マイレージを気にかけていました(笑)

焼肉屋でのお笑いコンビの設定で、育三郎さんが白い衣装着てるから「俺たちホワイトプリンス」って、即興ネーミングで既に吹いた。結構グダグダなんだけど、最終兵器の梅宮辰夫Tシャツが(爆)ベロを出してベロベロやるのがほんと気持ち悪かったwww

もう即興芝居全然関係なくなってるし!!

最後はいきなり雑に階段上に急がされる秋山氏。さっきまであんなに育三郎さん秋山大好きモードだったのに(笑)

壇上で秋川さんみたいな貫禄の秋山氏の口から出たタイトルは、名曲「願い」!わー!この歌大好きなんだよー!

「願い」ってタイトル言った時、1人の女性が「キャアア!」って甲高い悲鳴をあげて、秋山が

「田舎にいるよくわからない鳥みたいな声」

って言ってた(爆)

あ、しかしこの歌最初って、「体重4kg落としたい」じゃなかったっけ?今日のは6kgになってた(笑)

ほんっっとに面白かったわ!めっちゃ笑った!

 

そんなお笑いモードから一転して、育三郎さんが、これまでにラジオのリクエストで来た数十曲をメドレーで歌いました。記念すべき第一曲は、育三郎さんがファンだという、元ヤクルトスワローズの古田敦也さんのリクエストで、尾崎豊のI LOVE YOUからスタートしました。ミスチルとか、嵐とか、たくさん聴かせてくれました。何を歌っても、いい声で聴き惚れるなあ。

最後に歌った「日々」っていう歌、知らない曲だったのだけど、歌詞を聞いたら涙が出てしまいました。

 

最後はいよいよ龍玄としことToshlさんの登場です。

育三郎さんが、A WHOLE NEW WORLDを歌うと、2番からToshlが登場!IM A SINGER vol.2の真っ白スーツだ!この人こそ「ホワイトプリンスじゃねえか」と密やかに思いました。

アラジンのジャスミンパートをToshl。高音が流石の鋭さだし、終盤、語るようなリズムで歌い上げるところもすごかったなあ。

あああ、、、昨年以上に息の合ったハーモニー。。。

今年はお姫様抱っこはありませんでしたが、昨日が誕生日のとしさんに、育三郎さんからケーキが用意されると、

(*´●ω●)<ひゃああああ!何これすごーーーい!!(裏声)

と、嬉しい時のあの裏声でめっちゃ嬉しそうなとしくん。いつしか育三郎さんも裏声で、2人してひゃーひゃー言ってました(爆)

ケーキ、チラッと見えたけど、としくんの顔の絵と、マスカレイドっぽい飾りがあるケーキ。チョコで歌詞が書いてあったみたいで、としくんずっとひゃーひゃー言いながら「兎追いしかの山☆☆☆」って喜んでた(笑)

自分の新しい表現方法として絵を描き始めて、個展をやってる話も振っていただくと、育三郎さんがグランフロント大阪の「マスカレイド・展」(10/26〜11/17)の宣伝をしてくださり、マスカレイドを、龍玄プロジェクションの映像をバックにマスカレイド!

ここでまたしても「キャー!!」っていう悲鳴が上がり、さっきの秋山さんの時の人!?って突っ込まれてた(笑)

「最後はエリザベートの、、、」

 

 

!?

 

 

「闇が広がる」

ぎゃあああああ!!!(大我君も歌った闇広だよ!)

あの名曲を、、としくんが!!しかも、トートのパート!!

Toshlさんにぴったりですよ!」

って育三郎さん言ってたけど、、いやいや真っ白いトートだな!!

でも、歌い出すと、、第一声の低音が野太くて渋い。。。スーツ真っ白だけど、しっかり黄泉の風格を纏っています。。。かっこいい。。。スーツ真っ白だけど。。。

最初に曲を説明したら、としくんが最後の死のキスのことを「キスしないの?しないの?」って言ってて最終的にはしてた(してるように見せてた?)

歌い終わって、めっちゃオネエモードで恥じらってるトーシ閣下めっちゃ面白かった(爆)

いやあああああ、今年も来てよかった!ほんとよかった!!

 

 

Toshlが去った後も引き続きミュージカルメドレー。育三郎さんが、ルキーニメドレーで、「キッチュ」と「ミルク」を歌いました。ミルクは、群衆のコーラス隊がたくさん登場してすごかった!

あのコーラス隊の皆さんって、昨年アンコールの最後に登場した方々かな?「今年も〜」って育三郎さんが紹介してた気がする。

そして、本編ラストは、ミュージカル・モーツァルトの「影に逃れて」

アンコールみんな再登場するも、としくんだけいなかった。フェスとか音楽イベント、最後のゲスト集合の時にとしくんいないこと多くてちょっと寂しいんだよねー。

大ラスはみんなで「お祭りマンボ」(ヒャダインバージョン)

最後の最後まで、飽きない!笑えて感動して、最高すぎるライブでした!!