Comic魂とか新聞とか雑誌とか

まとめて萌え散らかしますよっと。

まず、ちょっと前ですが「Comic魂」さえずりの京次さん実写版で登場!

おおおおおおお!!!!予告でちっちゃい写真が出てた時からもうたまらなかったですが、ちゃんと京次を再現してるだけでなく、鬘とか京本政樹風で違和感がない!

京次さんの髪型って、アー写じゃない、宣材写真のマサキの髪型をだいぶ意識して描かれてるんだと思うけど、鬘にするとこんな感じになるのね。なんならマサキの髪の毛につけ毛したら京次ヘアになるとは思うんだけど、やっぱり時代劇は鬘だよね!そこは流石マサキ。この鬘、赤毛の色もキレイだし、やっぱりとにかくマサキはヅラの髪の毛がえらい長いのは譲れないよね。そして目が碧いところも、もはや違和感がゼロだという(笑)

今だと埼玉デュークも目が碧いんだけど、デュークが伝説感あるのに対して、京次さんはもうちょっと若くて風来坊な雰囲気があるなあ。

しつこく言いますが、実写化すると、マサキがさえずらないといけなくなるのか。。。←

実写はすごく観たいけど、れい(壇蜜さんか)も登場するだろうし、めっちゃエロい映画なんだろうな(笑)

あーでも京本ファンは昔からエロい映画もグロい映画も耐性あるからね(そうなんだろうか)。動く京次さん、いつか観られたらいいなあ。

 

そして、日刊スポーツ、「日曜日のヒーロー」っていうから特撮関係かと思ったら、日曜日の新聞に載ってる京本さんがヒーローなわけですね。

翔んで埼玉のこともたくさん出てるし、必殺から、高校教師、そしてシンガーソングライターのことからバラエティのことまで、40年の歴史がぎっしりと書かれていて素晴らしい記事です。こうして見ると、本当に京本政樹の活動遍歴ってすごい。一人の人間の歴史としてはカオス!っていうくらい色んなことやってますよね。本当にすごい人だと思うし、面白い歴史を持った人だよなあと。御本人が「完歴」なんて言葉にこだわる理由もわかる気がします。こんだけ夢に溢れた活動の歴史があって、最後どう締めくくるんだろう?ってきっと御本人が一番楽しみなんじゃないかな。

翔んで埼玉は、衣装合わせがめちゃめちゃ盛り上がってそう(笑)公式ガイドブックも買ったんですけどね、柘植伊佐夫さんが「京本政樹」と聞いた段階で和洋折衷にしたい!と思ったらしいです。そうなの。マサキって時代劇俳優だからすごく和風かと思いきや、洋風な部分もあって、どことなくその融合体な感じがするんですよね。時代劇俳優大集合番組の時に、一人だけなんだか時代劇俳優っぽくなくて(一番若かったからというのもあるけど)、その異質さが逆にかっこよくてすごく目を引いたんですわ。多分、そこまで考えたわけじゃなくて、単純に雰囲気やセンスがそうだったんだと思うけど^^;

なので、埼玉デュークをあんな感じに仕上げてくださって、柘植伊佐夫さんにも京本さんにもめちゃめちゃ感謝です!やっぱ、京本政樹はすごい格好してほしいんだわ。なぜなら似合うから(笑)

還暦ということで色んな雑誌や新聞でも語られているけど、京本さん自身の苦悩ね。でもお父さんやお爺ちゃんやるとしてももういっそ、こんなお父さん!?こんなお爺ちゃん!?っていうのやっちゃったらよくない?普通のお父さんやお爺ちゃんを演じて素晴らしい俳優さんもたくさんいらっしゃる一方で、やっぱり京本政樹といえば荒唐無稽なのが違和感なく似合うすごく稀有な役者さんだから、そういう人にいなくなってほしくないのよね。確かにそういうドラマを時代劇や特撮以外で作りにくいことはわかるので、悩む気持ちはよくわかりますけどね。あーだからこそ、ド派手な娯楽時代劇が観たいなあ!私に富と権力があったら、スポンサーになれたのに!世界初!(かどうか知らんけど)Youtube時代劇チャンネルとか作っちゃうのに!(お馴染みのただの願望)

最後は大我くんの話が出てて、大我パパなんて呼ばれてるっていう話も。

でも、私にとっては京本政樹は京本政樹なので、大我パパって言われると結構複雑なのよね^^;

ほら、わかりやすく言うと京本大我くんのファンの人は「京本政樹の息子としてではなく、京本大我として知ってほしい!」って思ってるでしょう?マサキのファンも同じなんですよ。「京本大我の父としてではなく、京本政樹として!」なので、大我くんは大我くんとして、父のファンの私は彼のことを多く語らず、遠くから見守って応援することにしています(笑)ほら、三國連太郎さんのことを「佐藤浩市パパ」って言わないでしょ?そういう感じかな(どういう感じだろう)まあよく、うお、今の仕草似てんな!とか、この角度で見ると確かに似てるな、、、とかびっくりすることあるけどね(笑)大我くんもどんどん活躍しているので、早くビッグになって、マサキを安心させてあげてほしい♪そして、安心したマサキにはまだまだ思う存分活躍してほしいのです!(笑)

森田健作さんのメッセージもあって、おおおさすがアニキ!って思ったんだけど、パチンコの話?あれって森田さんが誘ってきたんじゃなかった?(笑)こんな時、二人がどっちが誘ったんだああだこうだ言って、上沼恵美子さんがいたら間違いなくこういうだろうね。

 

「どっちゃでもええですー!!」

 

うん、どっちでもいいや(笑)

いやしかし日刊スポーツの記事でかいなあ!買いに行って中確認するのに広げたら、京本政樹がバーン!!!で、うお!って声出ちゃったからね!なんつう幸せな大きさだ!このアングルめっちゃ好きなんだよなあ。

 

それから、昨日は「週刊現代」を買ってきたよ!

最初にローソン行ったら、なんと現代が置いてないうえに、文春が大量に置かれてて、ええ??そんなにみんな文春砲が好きなのか??とツッコみながら店を出てきたという。

現代は、公式でも予告されていた「あんずちゃん」とのお写真がカラー1ページ♪

あんずちゃん、かわいいなあvToshlくんところのにゃんたろうもかわいいんだけど、なんだろう、好きな人のわんこだから可愛いってわけじゃなくて、どっちも目がくりっとしてて、イヤミのない素朴で素直な顔ですごく可愛いの。愛されてるなーっていうのがわかる顔してます。

ところで、マサキはあんずちゃんのことなんて呼んでるんだろう?あんずかな?あんずちゃんかな?

あんずちゃんは大我くんの妹ポジションなんだけど、てことはマサキの娘ポジションなんですか?マサキはあんずちゃんを娘みたいと思ったりすることあるんでしょうか。私はめりのことを猫ではなく女の子だと言い張っていましたがね。マサキも「あんずは犬じゃない!女の子だ!」って思ったりするんだろうか。うん、わかるよー(誰も何も言ってない)

あんずちゃん、もう7歳なのかあ。早いなあ。。。ていうか1.6kg、ヨーキーってちっちゃいのね。ぬいぐるみみたいです。雑誌にも書いてあるけど、ちゃんとカメラ目線なのがさすがです。京本家のお嬢さん。

ていうかマサキがかわいい。めっちゃかわいい。笑顔が20代の時と同じだあ。。。

京本政樹とあんずちゃんのプロフィールが同格で書かれてることにちょっとツボりました。

あんず(7歳)

京本政樹(60歳)

あんずちゃん、もう7歳かあ。京本さん、もう60歳かあ。っていうお約束なりアクションもしておきました。

 

60歳!!??

 

うん、やっぱりすごいインパクトあるこの年齢。それでいてこのスニーカーですよ。このセーターですよ。この笑顔ですよ。おかしいから。

雑誌の写真は1枚ですが、公式サイトのほうにもっとかわいい写真いっぱい蔵出しされてます。あのマサキとあんずちゃんのシンクロ写真、めっちゃ好き(笑)