Iron Maidenばっか聴いてるけど

どうも聴いてる曲が洋楽にしろ邦楽にしろ古い路線にいきますね。だって安心して聴けるんだもん。
Fear of the darkとか聴いてるとめっちゃ燃えます。
おかげで、京本さんがメイデンみたいな曲でライブやってる夢とか見てしまうし。。かっこよかったぁ。。。(え)
女は海の話でも書いたように、私は低いギターの音が好きです。ああそういえば「身勝手なkiss」も低めのギターが入っててかっこいいよね。でも早弾きも大好物なのです。
京本さんは、ロックもバラードもいけるから素敵☆
シンセもいいけど生音が似合うアーティストがやはり好きです。でも適度にアクセントとして入っているシンセはとてもいいと思います。

そんな夢を見ておきながら、最近リアルで聴くのは「ラブレーの15分」だったり(笑)
つい数日前に書いたばっかりだけど、何度も言うよ(チャゲアスか)。あのアルバムのクオリティ高すぎ!そして23、4歳であの表現力はホントすごいと思います。。特に「月の光で」ね。
てかI can't say...は歌い方子供っぽいのにね。同じアルバムに入ってる他の曲が歌い方大人なので、連続で聴くとすごい気持ちになります。やっぱ昔の歌手の人ってすごいよなぁ。。。
「どこまでも女になりたい」ってベストセレクション20に入ってるけど、何気にデビューアルバムの曲なんだよなぁ。。
しかし、よくファンの方と言ってますが、ベストセレクションに入ってる曲よりももっといい曲がたくさんあるのにね!と。
ベストセレクション20パートIIを今出したらどんなのが入るんでしょうねー。
シングル曲がよ過ぎてやっぱりシングルでいっぱいになるんだろうか。。。って、普通の歌手はそうなんですが、京本さんの場合アルバム曲に名曲がいっぱいあるので、とってももったいない気持ちになるんですね。
「香りが消えた夜」だの「I Can't Let You Go」だの「二人は星屑」だの、シングルじゃないけどベストに入れてほしい曲とかいっぱいあるしね。
と考えているとやっぱり普通のベスト盤では収まらないのね。
いつ書いたか忘れたけど、、珠玉のバラードコレクション(だからネーミングが。。)だの、熱血のロックセレクション(モリケンか!)だの、必殺組曲だの、それぞれのジャンルで分けて贅沢にいかなければいけないかもしれません。
また妄想か。

…てかアイアンメイデンの話はどこへ???

☆拍手さん
・ゆんさん
はじめまして、コメントありがとうございます♪
大我くんのファンの方から初めてコメントをいただきまして嬉しいです(^^)
お父様ばかり大量に描いておりますので(笑)大我くんは難しかったですが、似てると仰っていただけてホッと致しました。
大我くん、久々に拝見しましたがかっこよくなられましたね!