ド素人のための網戸張り替え講座

20年くらい換えてなかった網戸に穴が開いてたので、生まれて初めて網戸を張り替えてみたよ!
不器用な私でも出来た!ぐーぐる先生ありがとう!!インターネットがあればできないことはない。

というわけで、

<用意するもの>
・網戸(当たり前)
・網戸ルーラー
・網戸押さえるゴム
・網戸カッター(自信があるならはさみでも別にいいです)


あれ、、網戸外れない。。。。いきなり壁にぶち当たりました。
ぐぐります。

うお、網戸によりますが、うちのは下にストッパーがついてるタイプのようです。


おまえか!

こいつをドライバーで外し、

こうやってストッパーを上にずらしてまたネジを止めます。
ふう、、網戸外すだけで時間食ってしまった。ってか暑い。。今の一瞬で日焼けしたし。。。家の中で張ることにします。
うおお涼しいいいいい!!



網戸ひっくり返すと溝にはまってるゴムがあります。これの切れてるところを探して、何にも考えずひっぱり出します。全部引っこ抜きます。


抜けました。網もすんなり取れました。

さて、いよいよ新しい網さんの登場だ。


網目の番号が大きいものが細かい網。田舎にはちっちゃい虫がいっぱいいるのでとりあえず売ってる中で一番番号が大きかった24番を買ってきました。


買いにいったときにゴムの直径がわからなかったのですが、こんな便利なもんが売ってました。

てれれれん♪
太さが変えられるゴムー

3種類の直径のゴムに対応しているので、ほとんど市場の網戸に使えるという優れもの。
って、

ああっ!!!一番いいところ写メってない!!!

ううう。。。(;;)

まあ↑の写真を見てください。。つまりは3重になったゴムを、使いたいサイズにするために裂くんです。裂けるチーズみたいに裂きます。

うちのは3.5mmだったので、2本裂いて一番細いゴムにしました。

で、いよいよ張るよ!!


うん、すごく便利!

ゴムを溝に押し込むためのローラーです。あんまり考えずに買ってから気づいたけどツインローラーだった。ローラー一個だけのタイプでも何ら問題ありません。
一方に尖った部分が出てるので、それを使って、角っこにL字になるようにゴムの始まりを決めます。そうそう、この時、網を枠と水平に置きますが、ゴムが入る溝とぴったりに置いちゃだめです。あ、普通の人わかるの。。?
一応はみ出させることはわかってましたが、溝が意外と深いため、思ったよりも網をはみ出させて置かないといけなかったです。でもまあ3cmも出しておけばちょうどいいでしょう。


さりげなくお仕事観察が好きな女の子がいますが気にしないでください。
一辺ずつ、始点と終点(仮止め)をまず決め、そこに向かってローラーでぐりぐり押し込んでいきます。必ず最後は終点直前がたるむので、そこで終点のゴムをはずし、改めてぐりーんと押し込んで一辺完成。

アップにするとこんな感じ。
同じ要領で四辺押し込みます。ローラーで入れるときは、一々網を外側に思いっきり引っ張りながらやると、最後網がたるまないので綺麗に張れます。
綺麗に張れたら最後は枠に沿って網を切り取ります。はさみでも切れることは切れますが、またまたこんな優れものが。

てれれれん♪網戸カッター


すげえええええええええ

あまりにも感動したので、両手で作業する様を母親に写メってもらっちゃいました(アホ)

すいーーっと切れます。驚きの切れ味。



うわーーーい!できたよおおおお!
嬉しくなったので2枚張り替えちゃいました。

あ、そうそう。参考までに、ゴムの長さは7mのものを買えば、通常の大きな網戸2枚分ぴったり張れます。
網戸を張ったらテンションが上がって、めっちゃ掃除しまくったら腰が立たなくなったのは内緒です。
我ながら手際がよくて、うちお母さんにはなれないけどお父さんにはなれるんじゃないかと本気で思いました。

次回はふすまの張り替えです(嘘ですやりません)