アルタヴィジョン

妹が御茶ノ水に行ったので新宿アルタに行ったんだけど、Twitterで呟いたら、マサキファンのフォロワーさんが待ち伏せ(爆)してくださるということで、初めてお会いしました。ドキドキ、うひゃっ美人さんやー(≧∇≦)
というわけで、1時間に4回も流れるんだ、ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪と二人で小雨(途中から大雨)の中写メを構えて待っていたわけですが。。。

あれ??フジテレビの番組とか韓流さんの宣伝映像ばかりで、NHKの番組自体がそもそもやってないぞ???

Miki Houseとか。

うーん、、もう15分以上は時間が経ってるのに、、まったくNHKをやる気配がない。。。ホントにやるのかなあ。。。多分韓流さんの映像を撮りにきたような人たちもたくさんいましたが、、いいなぁ数分に一回くらい流れててさ。。。(・ε・)
まあアルタだからそうなんでしょうけど、延々フジテレビの番宣を見た後で、諦めかけていたとき、15:25~30くらいの時に、NHKゾーンきたーーーー!!!!!
大河ドラマの宣伝です。そして、次は朝ドラ。一瞬NHKドラマの宣伝が流れ、次の画面に

綾小路きみまろの文字!!!

きたああああああ!!!!
急いで動画モードで構えます。きゃーただでさえ震えてる手が震えるー(爆)
おおおお行く前にSpeakに貼ってあった写真の格好のマサキだ!!名張りの翔っていうか金つばのリュウ町人バージョンの格好だよね!?天童よしみとのツーショットが一瞬ですが流れました!!!動画にはとりあえず収めた!!しかし肉眼で見たい!!
ということで、新宿駅付近をうろうろしたりなんかしながら1時間後に(もう1時間に1回と見た笑)また同じ位置へ。
やはり1時間後(16:25~30の間くらい)にまたきみまろの文字!きたーーもう静止画を構えてるもののそっちは放棄して肉眼に専念します。うおおおお大画面に京本政樹!!!さすが立ち姿綺麗だわあ。というわけで、きっとこの先も1時間に1回であろうヴィジョンを後にしてその場でお開き。なんか中央線また事故ったとかで帰り道一瞬わかんなくなったし。でもとりあえず無事動画もおさえ、後で静止画もいただき(めっちゃ綺麗!!ありがとうございました!!)非常によい記念になりました☆
ちょっと想像よりもスパンが長かったですが^^;確実に見られましたので、お近くの方はぼへーっと立ってみてみてください。1時間くらい立ってれば絶対見られると思いますので(笑)

で、妹くんを迎えにお茶の水へ。
ディスクユニオンに行って色々CDとかDVDを漁るもお目当てのものは見つからず。
で、有楽町のバカラショップに行き、見るだけ見て帰ってきた(笑)
しかし、あんな綺麗なものだとすると、あの値段がそんなに高く思えないから不思議。色んな色があって綺麗だったなー。うちがこれいいな!っていったのを見る度に、妹に「なんか好きそう、成金趣味っぽくて」と言われました。サイトデザインはアメリカンだと言われるし、うちどんだけセンス悪いんだよ(T_T)

で、晩御飯。昼ごはんを食べた御茶ノ水のイタリアンの店にいこうと思ったらいっぱいだったので隣のイタリアンの店に入った。
コース料理を頼んでひたすら食う。前菜だけでおなかいっぱいだー☆でも食う。

デザートはオレンジソースの温かいクレープ。
美味かったー!写真撮らないで食っちゃったけど(爆)

いやしかし、京本さんの話に戻るけどね。
金つばのリュウ(名張の翔風)の映像をSpeakで見たとき、おっこの格好で出るんだ!っていう喜びと同時に、ここまでお馴染みになると、この衣装ってもう京本さんの私服だよなと(え)。
そうすると今の京本さんの原点は組紐屋の竜じゃなくて名張の翔だよなと。ほら、よく二つのキャラを比較されてたけど全然違うんだよね。
あとSpeakをゆっくり見たんですが、メガネが2種類!これ違う役なのかなあ?バラエティドラマなのか本物のドラマか。最近メガネ率高くて嬉しいな☆
それからあの刑事なのか何なのか黒コートで拳銃構えてる写真。。。なんだこのプロな構え(爆)刑事じゃないのか??殺し屋とか??
色んな意味で気になるな(笑)
しかしこの写真一枚一枚のものがこれから続々と放送されていくんですね。HDD空けなきゃ;;;
あのキバの写真の上のピースしてる写真、、

めっちゃかわいい(≧∇≦)
あ、そうそう「INSIGHT」買いました!!
本屋で買おうと思ったらネットでしか買えないって言われたのでバックナンバーから購入。
にゃっ??結構小さい雑誌(笑)ハンドブックサイズです。
早速探すと16ページに出てました!「座右の銘」っていうコーナーです。
一番最初の1面写真かっこいい!!!!このポーズ、、説明しにくいけど、、、京本政樹って感じがする(笑)
他にもちょこちょこ写真が出てます。サイトに出てた写真が白黒だったので白黒写真を覚悟していましたがちゃんとカラーですよ☆
いやーしかしこの写真かっこいいわ。
内容はインタビュー形式ですが、京本さんが一人で喋っててエッセイのようです(笑)
森田健作さんとか大川橋蔵先生のこととかよくきく内容ですが、色んなことにチャレンジするっていう話は何どきいてもなんか嬉しくなる(^^)
ドラマは特にそうだけど、確かにもし京本さんが主役とかおいしい役しかやらない人だったら、ここまで色んなキャラに出会うことはなかったわけだし、京本さん自身がここまで色々変化しなかったんだろうなと思う。灰皿で頭ぶん殴られて流血してる京本さんとかある意味素敵でしょ(笑)
そういう役もやっちゃうところがまた好きだったりする☆
でもそうか、昔の映画を見たことがほとんどなくて、有名な俳優さんしか注目してみたことなかったけど、昔はそういうのが普通だったんだって京本さんは言ってる。そうかぁ、、今は主役級の人は主役級しかやらないことがほとんどだけど、こういうやり方の人が増えたらそれはそれでまた面白いよね。というかファン目線で見てるからなのかもしれないけど、一人の人の色んな顔を見られるのって楽しい☆