帆立と麻婆茄子とキャサリン

風のセーラシングルバージョンなう。
サムライギター久々登場&謎のミュージシャン京本政樹in時代劇特集(笑)から、何か心がそわそわして仕方ありません。

さて、あれ?これ載せたことあったっけ?


DVC00429

今日の夕飯は麻婆茄子です。
乱切りした茄子は軽く揚げるとありますが、油カットのため、普通に炒めています。
乱切りという字を見る度に京本さんを思い出します。乱れ斬りですそれは。
油を足して豆板醤を炒め、香りが消えた夜、じゃなくて、香りが出てきたらにんにくとしょうがと長ネギのみじん切りを加えます。みじん斬り、ってあったら怖いな。中ノ院さまならできそうだけど。
簡単に炒めたら豚挽肉を加えて炒めます。醤油と酒を加えて暫く煮たら、さっきの乱れ斬りの茄子を加えて柔らかくします。最後に水溶き片栗粉を加えてちょっと煮てできあがり。最初の豆板醤の量はお好みで。

副菜?は帆立の刺身ときゅうりと人参の千切り。大根の千切りも入るレシピですが、大根嫌いなので入れません。てか残りの使い道に困るので入れません。
醤油と酢と少々の砂糖に少々のごま油を足したものを混ぜてかけます。
帆立の刺身大好きです。バンザイ。おばんざい。

今日、BSでキャサリン13京都宇治川殺人事件やってたんだねー。
野村画伯ね!←マサキ
あれもう2003年か。でもあの時、高校教師のちょっと後でしたけど、既に若返り初めてた時ですよね(爆)
というか、最初から若かったけど、高校教師で老け役に挑戦しただけなんだけどね。あれには騙された。まさか中年太り演出までしてしまうとは。。
で、キャサリンね。当時読売新聞でも絶賛されたあの静の演技が見所です。
車椅子の使い方を見て、さすが車輪の一歩!と思ったのは私だけではないはずです。松葉杖で歩くときの動きのない脚もさすがでした。
昨日のミヤネ屋で京本さんが必殺の当時の話で「顔色一つ変えず、お人形さんのように座ってることしかできなかった」と仰ってましたが、きっとその後がんばられたんだろうなと思います。私が中学生の頃、よく友達と
「京本さんって表情役者だよねー」
なんてことを喋ってました。
うん、日記にしつこいくらい書いたかも(笑)
でも、京本政樹といえば、表情役者という言葉が浮かびます。静も動もこなしてしまう。それこそ竜みたいにお人形のようかと思えば、高校教師とか中ノ院さまみたいに狂気だったり。殺陣、コミカルなところなどアクティブな部分はもちろんですが、そんな細かい演技にまでこだわった部分も、興味あれば見てほしいなーなんて思います♪

そうそう!オススメサスペンスといえば、今月14日と他の日に、「刑事・鬼貫八郎6 十六年目の殺人」が日テレプラスでやるんですよ。すんごい個人的に好きな役です。火曜サスペンスの再放送枠が地上波にないので、CSでしかなかなか見ることができませんが、ホントこの役好き。当時うちのテレビが砂嵐でまともに録画できなかったため、それこそ十六年目の再会かもしれません。あーあのシーン見たいわー。

今日は欽ちゃん球団と野球対決しに行ってきてたんだよね。茨城GGさんのツイートにあって、熱京的空間の掲示板にも書いてきたけど、なんか面白そうだなー。毎回京本さん、面白い面白い言われてるんだけど(笑)
遠くてなかなかいけないけど、一度見てみたいなぁ♪

Comment >>>

  1. どんだけ駄洒落書いてんだよ!!
    んも~兄弟は料理しててもマサキの事しか考えてないんだから~(*゜▽゜)ノ

  2. >兄弟
    ん?そんなに駄洒落書いたっけ?(  ̄- ̄)
    うちはそんなにマサキのことばっかり、、、考えてるな(笑)

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。