ごきげん歌謡笑劇団~富山~

わーい!

なんだかんだやっぱり時代劇の京本政樹が観られるとなると始まる前からドッキドキするね!それまでドアに壁紙を貼ってましたが、しっかり10分前には作業を終え、テレビをセットしましたぜ。

前の出演から結構ご無沙汰なので、久々に見たら番組構成が変わってましたね。でもおかげで、舞台の他に、旅する場面も見られて幸せすぎる。ごきげんマサキ劇団です。

コロッケさんにまで「(旅ロケ)得意でしょ?」って言われてるし(笑)飛ばすの知名度半端ないな!

富山県の港を巡って、魚をたくさん食べてましたね。でも、ちょいちょい本当に美味しい時の顔が見られて嬉しかった。可愛すぎー!

にしても、すんごい強風だな。おかげでマサキのうなじ見れたけど。ロン毛が強風に思いっきり靡いて二次元みたいだった。

最後は大雨だし。コロッケが雨男なんだっけ?なんかラジオで言ってたよね(笑)太陽神より強力な雨男コロッケ!

メガネに雨がついてるってワーワー言ってるマサキが子供みたいでめっちゃ可愛かった。

「ごきげんーvvv」

ってコロッケさんと一緒にシール出してるの段々ノってきてて可愛かったよね(笑)

 

そんな可愛いマサキが本職の時代劇では貫禄あってかっこよかったー!

鼠小僧の真っ黒い盗人装束がクールです。そんな中にもちゃんと着物には朱、頭巾には紫とか京本カラー入れてるし流石。

屋根の上でコロッケとホリと面白いこと言ってるのから楽しすぎました。今までのはなんだかんだ誰かを助けにくる正義の味方の侍キャラだったから、今回のはマサキを中心にした人情話でホントよかったなあ。

岡っ引きとの立ち回りで弁慶を思い出したのは私だけではないはず。しかし、流石なんでも物にするなあ!

いやしかし、写真見て、ああ着物リバーシブルだなー♪とか普通に思ってたけど、まさか舞台上で生着替えすると思わんかった。や、上着だけだけど(当たり前だ)

必殺でもお馴染みの、あの難しい着物ぶわって羽織るやつまで見られて相変わらずこの番組は美味しい!

縞の着物の町人姿で出てきた時、一瞬、激闘編の竜さんに見えたよね!!時々30年前のご本人が降臨するからやばい。。。

しかし何をきっかけに薬屋のお嬢さん(?)と許婚になったんだろうか。どう見ても政吉さん、普段は遊び人なんだが。ていうかめっちゃラブラブだし。

祝言の紫の羽織もかっこよすぎる。何着ててもかっこいい。

同心の旦那に荷物改められそうになった時の、コロ助ホリ吉のモノマネで乗り切れるところがすごいけどね(笑)あの時の、こそーり忍び足だったり、慌ててすっ飛んだり、

「コロ助!コロ助!(マルー!)」

ってやってるマサキとか、その後しれっと歩いてるマサキとかめっちゃ可愛すぎるよ。

鼠小僧のスタイルのあの写真からは想像もつかない案外コミカルなキャラクターだった(笑)

そしてでっかい金庫を開ける時の必殺感(しかも秀風)。

「役人が見張ってる。。。」

って、心の声が突然の必殺モードで、しかも声まで男前すぎてそれだけで死亡したんだけど、鍵をシャキーン!って構えた時、

 

光った!!

 

って叫んだよ。あれ舞台だとどうなってるんですか?テレビだけの映像効果ですか?

綿引さんが鬼のような同心かと思いきや、最後あっさり政吉のこと見逃してくれて、めっちゃいい人だし。

この番組、絶対悪い終わり方しないから大好きだなー。死んだり捕まったり絶対しない安心感あるもんね(笑)

 

その後は舞台の続きのままなんか江戸時代の薬のお勉強タイムがあってそれもまた嬉しい。時代劇メイクで素のマサキー☆

先生が薬の説明をしてる時に下ネタを想像して勝手に喜ぶ伍代さんにウケました。

 

やっぱかっこいいなあ。。。時代劇のマサキは本当に神がかってる。。。