京本政樹のラジとばっ!#200 ゲスト:河本準一・藤森慎吾(2015.05.03)

京さまLINEスタンプが可愛すぎて、自分で使う度になんか変な気持ちになる私です。

さっきまで、CSでやってたクレヨンしんちゃん歌うケツだけ爆弾を見ておりました。おかんちょーのぶっ壊れた演技が本当に好きなんだわ!編集だけするつもりが、思わず後半全部見てしまった。声の演技も流石です、京本さん。そして時雨院時常っていう名前より耽美な感じがする京本政樹です。京っていう一文字が効いてるね。

 

京「GWということは、この時間いつもより聴いてくださってる方普段より多いでしょうか?さあ、河本、オリラジ超えたね!」

河「5週目ですね。オリラジ超えましたね!」

藤「ちょっと待ってちょっと待って京もっさーん!5週目行くってなんですのん!」

 

そこ前回から続編なんだ(笑)というか本当に5週連続になったし。

 

藤「これ8.6秒バズーカのネタなんですけど」

河「武勇伝の人なのに!」

京「ホントは、知ってる?ロケに行った時に、バスの中の会話で兄弟に『今流行ってるネタ知ってる?』ってきいてたの。去年はダメよーダメダメだったけど、今年はなんだろね?ってオレが言ったら、ラッスンゴレライ(微妙に言えてない)だっていうから。何それ?って言ったら、『すごい流行ってるんですよ。知らないんですか?』ってそれでやってもらったら、それ武勇伝武勇伝とどう違うの?ってなったわけ。その前提があって、オリラジ二人がラジとばに出た時、それを思い出してラッスンゴレライやってもらったら完璧だったね!ちょっとやってみて二人で」(え)

河「何を???」

 

河本くん、いきなりやったのかな。微妙に戸惑ってたけど結構ちゃんとやってて流石芸人さんだわ。

 

京「さあ、皆さんからは~」

河「ええかげんにせえよ!」

藤「さあ、ってなんですか。。。」

 

っていうかホント相変わらず無茶ぶりひどすぎて本当にごめんなさい(爆)

 

京「改めましてこんばんは」

河「あえて普通にきた」

藤「ここ変えてくるんですか?」

京「京本政樹、、、でごじゃいみゃーすノcノノ`▽´ノ」

 

聴いたことない声出したな(爆)

 

河「ここ変えるんか!」

 

またウルトラソウル。

 

河「も、ええって!ほんまオレが自己紹介するとウルトラソウル流れるんや」

京「次長課長・河本準一さんがついに!すごいですね、5週目ですよ!スタジオで収録してる何時間どれくらい?」

河「や、でも寺尾聰さん抜けてない!ルビーの指輪が10週ですよ!」

京「あ!そういえば、会議室に置いてあったね、ベストテンの。あれTBSに未だに保管してあるんだって」

河「まだ5週ですよ!」

京「え?じゃあ11週行く?ここから年末スペシャルまで行く!?」

藤「何やってんすか。3月ですよまだ!」

京「というわけでもうお一方、オリエンタルラジオの中田くんです!」

藤「藤森藤森!」

河「そういうやりとりあるんだ」

藤「ないんです!ないから下手くそなんです!」

京「中田ってさ、挨拶しろって言ったらなんかすごいこと言ってたよね。インテリ好感度なんとか?の中田ですって」

藤「僕はま、チャラ男で、なんとかの藤森ですって。。。なんですか、なんで急に興味なくなったんですか」

河「それもしょっちゅうです」

 

なんかその顔想像できたわ。マイペースだな(笑)

 

京「思い出したんだよ。この男ね、飛ばすのロケで一時間くらい遅刻したんだよ」

藤「その話もういいですから!」

河「うわこれはきついよね。ずっと言うよ。死ぬまで言うわ」

藤「ホントにずっと言うんですね」

京「藤森の実家行くってなって。河本、やつが出てくるところから撮ろうぜって。撮ってる最中にメイクもしなくて衣装もこっち置いとくから。3時間押して実家行く時間短くなっちゃったの。お祖母ちゃん可哀想だったな(笑)あと綺麗なお母さん」

河「お母さん綺麗でしょ!すっごい可愛い、綺麗なんですよね!」

京「兄弟も言ってたけど、オレたちのいないスタジオにお母さん謝りに来たの。オレと兄弟が偶然見てて、兄弟から電話かかってきたの。謝るの俺たちってにないよな!って」

藤「いいでしょ、母親がわざわざ長野から謝りに来たんですから!」

京「えー、お二人とも、9年ぶりのシングルDoubtっていうのが出たので、ちょっと流していただきましょう」

 

どんなぶっ飛び具合。この番組って、録音継ぎ合わせてもわかんなそうだよねとふと思ったり。アンドロイドマツコみたいにロボットが喋ってても差し支えなさそうな気すら致します。いい歌だなちくしょー。

お母さん多分ホントによく知らないでスタジオ来たんだろうね。チャラ男はあれかもしれないけど(え)お母さん可哀想だから(笑)

 

京「ということでございまして。ヒルナンデス、先月まで看板がね」

河「4/7のロケに出てましたもんね!」

京「そう、オレあの時、河本のお誕生日おめでとうって言ったんだよな」

河「お前もなんかおめでとうって言うてくれたらしくて、ありがとな!ケーキも!」

京「そう。4/7放送日だったから。オレの看板も出たでしょ?藤森ちょっと忘れてるみたいだけど、オレが河本40歳おめでとう!って言ったら、いやいや私もってパッとケーキ出してな!」

藤「え、ヒルナンデスのロケで?オレいきなり河本さん誕生日おめでとう!って言いながらケーキ出したんですか???」

河「最初に言ったじゃん。京本さんが誕生日おめでとうって言ってくださって」

 

これ、もしかして4/7以前の収録でしたっけ??マサキと河本くんのコンビネーション半端じゃねえな!ヒルナンデス、河本くん関係ないのにいきなりケーキ出すとか絶対ないし(爆)

 

京「さ、ここでメールです」

河「なんでしょう?」(チャラ男おいてけぼり)

来月から新しい職場になります。京さまは新しい環境って得意ですか?仲良くなる秘訣などあれば教えてください。

来週答えます」

河「悩んでるんだから、迷うよ?」

京「じゃ、代わりに答えてよ。新しい職場に」

河「女子アナがフリーになる

京「女子アナが不倫する?」(なんちゅうことを言うんじゃ)

河「いや、フリー。フリーになるということは会社がまた違うということですよ。ところでおまえ彼女元気?」

藤「わしの彼女の話やないかい!ずっと!」

河「だからおまえ答えられるんちゃう」

京「オレがひとつだけ思うことはね(スルーかい)」

藤「僕の話きいてないじゃないですか!ふっといて!せっかく身削って話してるのに!」

河「これもう言わへんねん。なんすか一つだけ」

京「5週連続になってきたからな、ネタがなくなってきた(笑)」

河「そりゃそうですよ」

藤「なんですか4/7って今3/18なんですよ!」

河「こら!お前はホントに!」

 

うわ、随分まえに録ったね!3/18って看板も出る前じゃん!ラジオで聴いてるとわからないもんだね!

というかメールへの返事は一体どこへ。。。リクエストかけなかったりメールスルーしたり、こんなリスナー蔑ろなラジオないですよ^^;

 

京「でも嬉しいよ」

藤「その喜び感じないですけど。またメール見出しちゃってるし」

京「着きました!って藤森から(笑)」

 

なんでさっきのメール見てる。

 

河「なんかサプライズかなーって」

京「なんかって?ハーッピバースデーとか?(笑)」

河「や、そういうことじゃなくて」

京「それだったらこれ河本のケーキ、ビクターさんからいただいた。食べて食べて。食べて食レポやって。食レポ勉強したほうがいいよ」

河「あれやったほうがいいで。京さまが食べてお前が代わりに感想言うって」

藤「それやってるんですね。それ最初にやってるの僕と京さまでしょ?」

京「あれは往年のギャグだからね?」

藤「あ、やってるんですか!?あれ気に入っちゃってサプライズもヒルナンデスもどこでもやるんだから!」

河「あれが一番楽やねん。自分食うてるだけやから」

藤「それで渡部さんとか俺がげっそりしていくっていう!」

河「俺なんかそれで16時間くらいやってるときあったから!」

 

ホント、ごめんなさいねえ!京さま慎ちゃんの周りの芸人さんは本当に大変だと思うわ。というか、二人と上手く絡める芸人さんはホントすごい芸人さんだと尊敬しちゃいますよ(笑)

 

京「なーんてことでございまして藤森ありがとう」

藤「はい。。。俺だけ終わりですか?急に??俺なんにも喋ってないですよ」

京「GW中だったから楽しい会話でしたよ。身のない会話でしたけど確かに。ここに柳沢慎吾とか中田とかいてね、仲良いいいチームですよ。さ、Doubtを記念して全国回ってきましたが、まだまだ引き続きヒルナンデスと飛ばすと火曜サプライズでもね宣伝していきますので、お二人にも協力していただいてね。河本は脚本演出してるCONTS発売中でございまして、藤森さんのほうは?」

藤「僕はオリエンタルラジオ月一のライブをやってますんで」

京「例の一年かけて解散ライブ?」

藤「いやいや解散しませんよ。なんですか一年かけてって。。。」

河「ほう、そういうやりとりあるんだあ」

藤「ないです。だから面白くないんですって」

河「(笑)」

京「5月に入りましたが、はつ雪を聴いてください。河本、ご苦労さんね!5週連続だったけど労力は7週分の(笑)」

 

2ヶ月も先の録音してるのか。しかも7週分の労力って大変すぎるわ。しかし今週本当に身のない話で、急遽感ありましたね。マサキがマイペースすぎてゲストさんが可哀想になってくる^^;そうよ、ゲストなんだよ。お客様ですよ(爆)ホントごめんなさいねー。

なんでもいいけど仲良さそうで楽しいわ(笑)これからもお二人、うちらの京本政樹さんをよろしくお願い致します。