シベリア超特急が一挙放送されてた

見たいライブも終わったしWOWOW解約しようかなと思ってたら、あの伝説の「シベリア超特急」がやってたのね。私は学生の頃、深夜テレビをつけてるとよくシベ超がやってのだわ。

それで、水野晴郎が主演なことにもびっくりしたけど、その中身のなんとも説明しようがない緩さに釘付けになってしまってたんだ。そのシベ超が3シリーズ一挙放送してるじゃないか!

私は多分一番Bな感じの第1シリーズしか知らなかったのだけど、やっぱり何度見ても面白い。シベリア超特急で謎の殺人事件が起こって、それを山下閣下(水野晴郎)がなんでも解決しちゃう、面白いかそうでないのかわからないくらい面白い映画。ああそういえばかたせ梨乃が出てた。

でも、ラストに変なエンディングパートついてるのは知らなかったなあ。最後まで見てなかったのかな。物語が終わって、メイキングかなと思ったらまだ物語が続いてるらしくて、いきなりかたせ梨乃が死んでびびった。

 

 

調子に乗ってパート2も見てみた。今度は淡島千景、加茂さくら、草笛光子、長門裕之って、すごく豪華キャスト!しかも、若い寺島しのぶとか、少年時代の尾上松也が出てた。

意外にも少年時代の尾上松也がいい味を出してた。素朴な少年だった。

あ、そうそう中村福助も出てたわ!現代劇に出てるの初めて見たけど、やっぱり声が女形だった。雰囲気が妖艶だった。

女性たちがそれぞれ家族を戦争で失ったりした経緯で結託して、軍人である山下大将を長門裕之殺しの犯人に仕立て上げて陥れようとするストーリーがなかなか深くて最後涙してしまうくらいなのだけど、山下大将がそのトリックを見破った瞬間の水野氏の演技で一気に気が抜けるのだ。突然のコントwwwwwwwしかしこれぞシベ超。

しかし尾上松也少年が実は長門裕之に止めを刺した真犯人っていうのも、山下大将は知ってたんだね。ただの犯人探しじゃなくて、そうやって結構犯罪を隠蔽してしまうところもあったりするので、映画的にはすっきりするけど、それダメだろと突っ込んだら負け。

長門裕之がとにかく悪いやつで一瞬で殺されたのだけど、というかその事件を巡っての物語なのだけど、ラストは舞台挨拶みたいに一人ひとり出てきて長門裕之もちゃんと生き返ってきてた。

 

 

 

感動したついでにパート3も見てみた。や、もう寝たほうがいいのかと思ったけど、録画したら多分見ないだろうと思ったので頑張って見てみた(え)

そしたら、今度は宇津井健、三田佳子、内藤武敏って、、、更にキャストの豪華さがパワーアップしていた。

現代パートからの出発なので、最初のほうは山下大将が出てこないため、普通にすごい邦画に見える(をい)

トリックもなかなか面白くて、3つのうちでは一番出来がいいなあと思った。

しかし、部下の佐伯が列車の中で爆弾犯と格闘してるところ、山下閣下後ろにいるならあんたがダイナマイト投げとけよと突っ込まずにはいられない。佐伯大尉が可哀想である。

そして全編共通するロープアクションシーン。ていうか、ロープ引っ掛けて渡っていくシーンが何故かどのシリーズにも入ってる。パート3にもそのシーンがあるのを見た時、あ、私これ見たことある、と一瞬思ったが、多分違うと思う。ただ演技の温さという点で、ほぼ間違いなく第一シリーズだったと思う。

しかしパート3の宇津井健と三田佳子ストーリーはすごくよかったなあ。最後、当時列車から飛び降りて死んだと思われてたビビカが実は生きてて大会社の社長になってるのがちょっと怖かったね。

基本、戦争が背景にあって、シベリア超特急に乗ってる人は決してただの悪人じゃないんだっていうコンセプトが共通で涙物なんだけど、パート3は山下大将パートがメインじゃないからか、普通に感動的だった。由美さんがオリビアって途中まで気づかなかったし。三田佳子が悪女っぽいので、最後本当に宇津井健を毒殺したかと思いきや、やっぱりシベ超ではそんなことできないんだなっていうところが、スリリングかつファンタジックというか。

豪華客船で起きるサスペンスっていうところで、段々、実写版コナンを見てるような気持ちになってきたけど、とりあえず、水野晴郎どうした?と思うくらい唐突にいい映画だった。

「山下大将は優しい人だったなあ」

っていうセリフが出てくる度に吹きそうになるのは全て水野晴郎の演技のせいです。でもそれがシベ超です。

これってカルト映画かな。だろうな。でも何気に一度は見てほしい名作だと思う。迷作を通り越して名作なんだと思う。

Wikiを見たらその後も舞台とかでやってたみたいで、どんどんコメディ化していったようなんだけど、やっぱりシベ超はあくまでシリアスであってほしい。シリアスなところに水野晴郎のあの演技っていうところがなんとも言えない味なのだ。

あ、そうだ。書き忘れてたけど、パート3の豪華客船の中で「ドクター」って呼ばれてる人が登場したので、画面を見たら、ドクター中松だったので飲んでた水を吹きそうになった。