京本政樹のオールナイトニッポンGOLD(2015.04.17)

Doubt発売の時期に京本政樹さんの3度目のオールナイトニッポンGOLD!

ラジとばもですけど、2時間のラジオ番組でまるごと音楽トークしてもらえるから、めっちゃ嬉しいよね!

 

 

「今夜のオールナイトニッポンGOLDは私、京本政樹がお送りします。普段は毎週日曜24:30~『京本政樹のラジとばっ!』という番組を、もう5年目に突入してるんですよ。『オールナイトニッポンGOLD』を担当させていただいて、2013年の8月以来ということで1年8ヶ月ぶりなんですが、今日生放送、果たして成功するでございましょうか!皆さんき、、、、、、へへへ(笑)もう失敗してますが(笑)生放送という証拠に、甲子園球場で行われた阪神巨人戦は、巨人が勝ちました☆それと、愛川欽也さんがですね、お亡くなりになってしまいまして。。。私、昨年最後に。アド街ック天国ってボクは出たことがなかったんですけど、欽也さんとは三十数年来の仲良しでして。うつみ宮土理さんには大変お世話になってまして、欽也さんが80歳の誕生日迎えるってことで『アド街ック天国』って番組に出させていただいて、仲良く写真撮ったのが最後になってしまったんですが。色んな思い出がたくさんあります。欽也さんにトークなんかも教わりましたね。欽也さんの番組に、私、時代劇の格好したまま突入して、そのまま司会やらせていただいた思い出が何十年か前にありますが。。。

さ!では12時まで飛ばして参りましょう!京本政樹のオールナイトニッポンGOLD!

(BGM♪)

さー!あの、この、、、、、、、ビタースイートサンバ!(あ、そんなタイトルなんだ←)このメロディっていうのは学生の頃オールナイトニッポンを聴いたのを本当に思い出します!過去に担当させていただいた時も申し上げたんですが、ユーミンさんとか松山千春さんとか長渕剛さんとかビートたけしさんもやっとりましたねー!私聴いてましたよ!そんな学生時代の私は、これ知る人ぞ知る話なんですけど、俳優京本政樹、必殺仕事人であるとか高校教師であるとか、最近だとバラエティやってる京本政樹を知ってる方が多いんですが、私実は、31年前、1984年にシンガーソングライター、ミュージシャンとしてデビューしまして数々のシングルとかアルバムを出してきまして、この間4/1にですね、9年ぶりのシングルDoubtを出しまして、れっきとしたシンガーソングライター、ミュージシャンということでございますね。

Doubtというのは嘘というタイトルになりますが、発売日がエイプリルフールにしたかというと、疑うという意味だったのでエイプリルフールがいいんじゃないかと。これは数ヶ月前に決まってたんですが、4/1に発売するがために渋谷のタワレコにドーン!と京本政樹のおっきな看板が出てるんですよ、すごい赤い目立つやつが。なのに今日まで。この間、大阪のキャンペーンをやったんですが、今頃になって慌ててキャンペーンをやってるという、ホントに嘘つき小僧になってしまいましたが、4/1にシングルが発売されていることは事実でございます。

さて、今夜は熱いメッセージを募集しております。ニューシングルDoubtの発売を記念しまして、

 

 

Doubt!Doubt!Doubt!Doubt!Doubt!

 

 

Doubt!Doubt!Doubt!Doubt!Doubt!

 

 

 

ディレイをかけてもらってるのに自分でディレイをかけることはないんですが(笑)」

 

 

 

自分でディレイかけちゃってるせいで最後おかしなことになっちゃってるけど(爆)

 

 

 

「嘘にまつわる話をください。言われた嘘、など送ってください。因みに私、嘘つき、、、そうねえー、今日も弟分であるヒロシに、オールナイトニッポンGOLD3回目やるって言って来なかったです。既に嘘つきかもしれません。申し訳ないです、ヒロシ。ヒロシは、ボクのレギュラーであるラジとばにも2度と呼ぶつもりはありません(笑)さらにもう一つの企画がございます。

 

 

題して!!

 

 

京さまテレフォン!!テレフォンテレフォンテレフォン

 

 

なんで自分でディレイ、今、わざとエコーかけなかったでしょ(笑)自分でやってしまいましたが。なんと生放送なので、リスナーの皆様とね、人生初かもしれません!生で電話で喋ってみようと思います。いいですよ?別に、慎吾ちゃん、兄弟がかけてきてもいいですよ。なんだったらヒロシ、おまえ、、、あ、聴いてないかなあ。電話してきてもいいよ??でもリスナーの皆さん、とにかく電話ください。私に話したいことを書いて、あなたのお名前・電話番号を書いてください。そしてRadikoで聴いてる方はRadikoで聴いてるよーって書いてきてください。Radikoで聴いてる方は少しタイムラグがあるので、少し時間をあけてからお電話致します(すげーちゃんとお仕事してる!←)
受付のメールアドレスは、kyomoto@allnightnippon.comまで送ってください。さー誰から電話来るかな?♪たくさんのメッセージをお待ちしております♪

さ、Temptationというアルバムから、、あ??違ったかな??忘れました!(笑)じらされて・・・今夜。聞いてください!!」

 

 

 大丈夫、合ってる合ってる(笑)

 

 

「牙狼っていうドラマのエンディングテーマとか、アルバムのために薄桜記って歌を出したりとか。ちょっと、16年ぶりに音楽を再開したことがあって、そこから10年ですね。なので、約9年ぶりのシングルということになっちゃうんですけど。私ね、アルバムは15、6枚くらい出したと思うんです。記念BOXを出したくらい、アルバムのほうが中心なんですが、必殺の挿入歌主題歌とか。シングルは実はね、4、5枚かな?」

 

 

や、シングル10枚以上ありますよ!

 

 

「Doubtって何枚目のシングルだろ、5枚目くらいなんですけど。私が覚えてないという。

大阪では握手会やってきたんですけど、明日渋谷で、名古屋行ったり九州行ったりするんですけど。このDoubtっていうのは、ニッポン放送のラジとばのエンディングテーマになってるはつ雪という曲がカップリングに入ってたり、その前にエンディングになってたトーキョー・ブルーが入ってたり、3曲+ロングバージョンのはつ雪とか、カラオケが入ってるから全部で7曲。昔ってマキシシングルっていうミニアルバムみたいなのがあった時代があったんですけど。簡単なこというと、去年35周年ということでBOX出したって言いましたけど、アナログ時代から記念していただいて。それでまた音楽をストップというか、私56歳なんで次いつ復活するかわからないですけど。おかげさまでラジオ、結構いいゲスト来ていただいてね。ラジオ女優さんとか男優さんとか歌手だと五木ひろしさんまで来ていただいて!5年、楽しくラジオやらせていただいてるんですけど。そういう流れで新曲作らないか!って流れになって、ボク新曲作る気なかったんですけど。堀口ノアっていう音楽の相棒がいるんですけど、ボクのコンサートで必ずコーラスをしてくれて、デモテープも一緒に作ってくれる悪友、大親友ですね。最近、芸人のヒロシくんと一緒に乱入してくれるんですけどね。そんな時にやっぱり音楽やめるべきじゃないよー!ってなって、それで『はつ雪』っていう曲を彼が曲をつけてくれて、ボクが詞を書いて、夏場のあつい日にはつ雪が誕生したんですよ。その前にトーキョー・ブルーは、五木ひろしさんがゲストに来られた時に。五木さんの

あの子~どこにいるのやら~♪

っていう歌があって、ボクの歌に、

トーキョ~~誰に恋してる~~♪

って歌があるんですよ。今こういう歌い方したんですけど、もうちょっとロック色のあるリズムのある曲なんですけど、それが五木ひろしさんの曲と似てるなんてファンの人が冗談ぽく言ってたのを五木さんに話して、聴いてもらったところ、五木さんがですね、『これ京本くんが歌ってるんだよね?誰が作ったの?』『ボクが作ったんです』『君、そんな才能あったんだ!』って、そっから五木さんがえらい盛り上がっちゃって、『これ俺が歌ったほうがいいよ!』なんて仰ってくれて、『京本くんね、これからはトーキョーだよ。東京オリンピックとかもやるし』って言われて。ボクが作った東京流恋夜っていうのも30年くらい前の曲ですから。なるほど五木さんの考えパクろうーと思いまして、BOXにポンと入れちゃったんです(笑)で、シングルにしましょうよって言ったら、シングル盤にするんだったらもう一曲書いてもらえないかなーなんてビクターさんに言われて。横でノアにデモテープ作ろうよとももちかけられず、すぐそばに音楽の若い相棒が一人おりましてね、その彼に相談しながら。だからkyomoto masaki t...という名義の作詞作曲になってるんですけど、簡単にいうと共作になっちゃうんですかね。その若いt君と一緒にやりまして。Doubtの裏話は、歌詞の中に出て来るんですけど、あの夜からお前は変わったって歌詞があるんですけど、ボクはずばりそれをタイトルに考えてたら、『ダサい!』って一言で言われて却下されましてね、それで彼がDoubtってタイトルを考えてくれました。さ、4/1に発売されています。明日握手会をやります。Doubt聴いてください!」

 

 

 

あ、今、Twitter見てたらヒロシが『京本政樹さんのオールナイトニッポンGOLDのブースの外に来てみました』ってTweetしてたので思いっきり吹きました。

 

 

 

今日のANNGは色んな意味でドキドキしますね!誰が生電話かけるのかなー。知ってる人かけないかな(笑)←おまえはかけんのか

京さまと生電話なんてしたら私目をかっぴらいたままだと思います。

 

 

「さて、今夜は生放送でお送りしております。いつもなら私の京本政樹のラジとばは生ではないので、もうちょっとリラックスしてやってるんですけど。さ、3回目のオールナイトニッポンGOLDをやらしてもらってます。今かけました『Doubt』が4/1に発売されております。先ほど言いました、Doubtと、はつ雪と、トーキョー・ブルーと全く違うテイストの曲が入っていますので。それと、明日渋谷タワーレコードで握手会にお邪魔しますので、生の京本政樹を見たい方、、、見たい方っておかしいですけど(笑)私がパンダみたいですけど。是非聴いていただきたいと思います」

 

 

 

パンダマサキ!(そこ食いつくな)

 

 

 

「今新曲のキャンペーン大阪のタワーレコードNU茶屋町店(茶屋町支店って言いそうになってる/笑)握手会やってきたんですけど。人生初なんですよ。ちょうど学生の頃、音楽でデビューするつもりでいたんですけど、シンガーソングライターでやりたいということでがんばってたんですけど、何故か役者にならないか?って言われて。その頃、森田健作さんとか三浦友和さんとか、俳優さんがちょっと音楽出すっていうのがあったので、ボクもそれでいいんじゃないかと思ってたら、何故か俳優さんのマネージャーさんにスカウトされまして。それから時代劇のほうに入れられまして、5年間絞られまして。『銭形平次』主演の大川橋蔵さんという方がいらっしゃるんですが、その橋蔵さんが亡くなった55歳の年齢よりも一つ歳上になってしまいました。すごく世話になった藤田まことさんも亡くなられてしまいましたが。その橋蔵さんに絞られて、映画の『里見八犬伝』に出ることになって、レコード一枚出そうっていう話になったんですけどね。たんまり曲があったものですから。相棒のノアと一緒に徹夜でデモテープ作って提出したら、レコード会社から『こんなに曲あるの??じゃあアルバムデビューにしちゃおう!』っていうことになりまして。当時LPでアルバムデビュー、シンガーソングライター京本政樹、その横に書いてあったキャッチフレーズが『美しい分だけ余計にワル』っていうわかんない、まだ高校教師やる前だったのでワルなんてやったことなかったんですけどね。シンガーソングアクターなんていう文字が踊っておりまして。えー、ライターを忘れたために燃えなかったと、、、そういうオチですね(笑)へへっ」

 

 

あ、へへっ、久しぶりに聴けた!この笑い方大好き☆

 

 

「その次の年に仕事人に入りまして、1曲目のシングルがI Can't Say...っていうポップな曲だったんですが、2曲目は哀しみ色…っていう演歌系な曲で。そこから私の人生が変わってしまったという。

でも、先日握手会をやったNU茶屋町店、すごいいいところでしたよ♪(行ったよ♪)そこでね、藤田まことさんの娘さんと、そのお子さん、要するに藤田まことさんのお孫さんが歌手として活動されてるんですが、お二人が来てくれてまして!ちょっと皆さんに言いそびれちゃったんですけど、藤田まことさんの娘さんと昔話をしまして。というのは、昔、レコード出してコンサートバリバリやってた頃、コンサート観に来てくださったりとかね。26、7歳の頃、当時ディナーショーやったんですが、史上最年少って当時言われたんですよね。だから、東京全日空のディナーショーこけら落としはボクなんです。それで、藤田けいこちゃんと絵美ちゃんってお二人がよく観に来てくださっててね。よく、藤田まことさんに、『なんで京本のためにディナーショーの高いチケット払わないといけないんだ!』なんて怒られましてね(笑)当時まだ私もご招待するだけの力がなかったものですから(笑)お食事食べてもらったり。

最高日比谷野外音楽堂などでコンサートをやってたんですが、ある時パタッと音楽をやめることになるんですね。というのは、役者とシンガーソングライター両方やってると中途半端になるっていう思いもあったんですよ。時代劇を勉強しようって思って、そのうちに高校教師や家なき子っていう現代劇をやるようになっていって。

なんてことで、大阪NU茶屋町店、200人以上の方が来てくださったみたいで、明日もいっぱい来てくれるといいなあと思いますけど。握手してるとね、よく出待ちの人とかいるでしょ?去年も滝沢秀明さんの舞台一緒にやってましたけど、出待ちの方々がたくさんいらっしゃるじゃないですか。もちろんボクの出待ちの方もいらっしゃってくださったんですけど、当時中学生くらいの人が、30年ぶりくらいに目の前に現れるんですよ!あ!この子と会ったことある!みたいな。そんなことがすごく楽しかったなと」

 

 

すごい、、相変わらずの記憶力。。。というか30年経っても中学生の面影ある方がそんなにいることもすごい気がしますが。

 

 

「明日のお昼13:00~渋谷タワレコ1Fで握手会やります。懐かしいファンの方とか、娘さんとか連れてきてくださってもいいです。いいですよ?キスマイとかタッキーのファンとかでもいいですよ(笑)皆さん来てください。でっかい看板もあります!

新曲『Doubt』の中に相棒と作ったはつ雪という曲も入っています。『はつ雪』聴いていただきたいと思います」

 

 

♪~はつ雪~♪

 

 

「ノアが作ってくれたスローバラード『はつ雪』聴いていただきました」

 

 

このジングルになってるLADYってマジでかっこいいよな!!

 

 

「さて、今夜は生放送でお送りしております。京本政樹のオールナイトニッポンGOLD、如何ですか(笑)なーんか生放送ってとっ散らかりますね。新曲が9年ぶりに出たということでございますが、約10年前って『苦悩』ってアルバム出して。今日1時からあれでしょ?TMネットワークさんがオールナイトニッポンやられるみたいですけど。そのアルバムで木根さんとかウツさんとかがコーラスやってくれたりして。当時、音楽の同期だったんですよ。ボクが厚生年金会館大ホールでやってる時にTMNetworkがやってたりして。

きっかけというのが、ラジとばに演歌歌手のジェロくんが遊びに来てくれまして、当時仕事人Vの挿入歌のために作った、必殺のために作るということはロックじゃダメなので演歌チックな曲を作らなきゃダメだろうなと思って作った『哀しみ色の・・・』というのがあるんですが、その曲をカバーしたいってビクター、ジェロくんのほうから言っていただきまして。時代劇の主題歌集の中に入れたいと、あれ?オレの曲主題歌じゃなくて挿入歌なんだけどなーなんて思ったんですが、すごく有名な主題歌と一緒の扱いをしてくださって、ジェロくんをゲストに迎えてありがとうー!なんて。ジェロくんがカバーしてくれてる『哀しみ色の・・・』という、、、あ、今かかってる!自分が歌ってるのよりいいじゃないかなんて(笑)私どっちかというと作家性なんでしょうね、自分が。演歌を作ったら演歌の人に歌ってほしい。ロックを作ったらロックの人が歌ってほしいと分かれるんですよね、色んな曲を作っちゃうもんですから。ジェロくん、またゲストに来て欲しいんですけどね。ジェロくんもビクターなんで、オレもビクターにいたんだよね!なんて、シンガーソングライター30周年を記念してBOX1984-2014というのを発売しまして、その中にもジェロくんの歌が入ってますし、ジェロくんのベストアルバムにも入ってるので是非聴いてください。

この『哀しみ色の・・・』というのは私が小判をもらって人を殺りに行くぞ!という時にかかる挿入歌でした。哀しみ色の…聴いてください!」

 

 

♪~哀しみ色の・・・~♪ 

 

 

「あのすいません、皆さん。あっという間に1時間が経ってしまってるんですが、メールいっぱい来てますよ。

『友人に「京本政樹さんを渋谷で見た!」と言われたので信じたらエイプリルフールでした!握手会楽しみです!』

明日お会いしましょう♪や、意外にボクだったかもしれませんよ?渋谷結構歩いてますから(歩いてるのか!)

それと、面白いメール来てるんですよ。

『京本さんに聞いてみたかったのはDoubtのジャケットの赤色、あれってやっぱり真っ赤な嘘ってことなんでしょうか?』

へっへっへ。いいですね、いただきます(笑)そうじゃなかったんですけどそういう風にみえますよね確かに(笑)

おー!ikuraさん読まれてる、おめでとうございます☆

『会社に入社したとき私は体重とウエストを少ない数字で申請しました。これくらい問題ないと思ってましたが、制服を支給されましたらスカートがパンパンで、上司に言ったら変えてくれました』

こういうの面白いですねー。

さ、先ほども言いましたが、23時の時報の直後に生テレフォンやろうと思ってるんですけどね。kyomoto@allnightnippon.comそこに連絡ください」

 

 

「連絡ください」って普通の電話みたいでびっくりしたわ(爆)

わー、かけないけどめっちゃドキドキしてる(笑)

 

『嘘といえば、高校のテストの時に嘘ー!ということが。私の点数が10点と書いてあって、得意な国語で10点なんて取るはずがない!と思って先生に確認したところ、なんと70点というところを書き間違っていたということでした』

こういうのラジとばでもやってみたいですね!(是非やってください!)

『Doubtと言えば嘘!嘘といえば中条きよし!』

なんてメールも。うまいですね!!(笑)

ああ、みんな面白い(爆)私も嘘といえば中条きよしを思い出したので「京本さんに質問です。折れたタバコの吸殻で本当に嘘がわかるのですか?」って質問しようと思ってやめましたが出してよさそうな雰囲気だねこれ(爆)

『Doubtといえば嘘、嘘といえば中条きよし、奇しくも仕事人で糸つながりということで思い出してしまいました。Doubt買いました!かっこいいですね!明日握手会行きます。4/19に誕生日を迎える私に京本さんからバースデーメッセージをお願いします!』

えー、それ明日の握手会で是非言ってください!」

 

 

え、今言ってあげないのか(笑)と思ったけど、実際に面と向かって言ってあげたいという優しい思いなんですねきっと!この方ちゃんと言ってもらえたかな♪

 

 

「まだ行けますね?

『先日妻の誕生日にサプライズでプレゼントを渡そうとしたら、肝心なプレゼントを会社に置き忘れた!妻に事情を話すとなんか納得してもらえず、気まずい誕生日になってしまいました』

私よく忘れないために、家の玄関に物を置いておくんですよね。そうすると忘れないんです。でも玄関に置いておくと妻にバレてしまいますね。ジャスティンヒーハ、、、どういう意味なんでしょうね(笑)」

 

 

「これ、よくやりますね!いいですねー!」って途中で言ってたけど京本さんもやるのかな♪サプライズ好きでお友達にもよくやってるしねー!

そして何故かジャスティンヒーハーさんの名前にウケるマサキ(笑)

 

 

「なんてことでもう一通くらいいけますか?

『今の主人と付き合い始めの頃、可愛らしいと思われたくて食事行っても食べられない♪なんて嘘をついてお腹がグーグー鳴ってるのに、コンビニで買い込んで家で食べてたら、ある日彼に買い込んでるのを見られてしまいました。お腹がすいてるなら食べればよかったのにと呆れられてしまいました』

可愛いじゃないですか(笑)でもね、こういう話をしてるってことが人生の想い出になるんだと思いますよ♪

なーんてことでございまして、メールいっぱいいっぱいありがとうございました♪それでは生電話やりますんで、連絡くださいね(また言ってる/笑)」

 

では長くなったので後半は次ページへ どうぞ♪