京本政樹のラジとばっ!#179 ゲスト:オリエンタルラジオ(2014.12.14)

 12/14というと赤穂浪士の討ち入りと毎年思っています、私です。

 

京「ここ最近はですね、ヒロシ、、元芸人のヒロシ。この間単独ライブがあったんですが、本当に行かなかったでしょ。前は駆けつけたんですけど、あれは冗談で駆けつけたんですけど(ツンデレめ)本当に行かなかったです。あれが引退ライブ。音楽の相棒の堀口ノアとお送りしたりとか。あの、うんうん、って声が聴こえてるでしょ?ヒロシです、って入ってくると思ってるでしょ?違うんです!今回はこんなゲスト、河本準一さんです!

中「・・・おめえに食わせるタンメンはねー!、、って違います、京さま!先輩のギャグできないです。一応やりましたけど(笑)」

京「あれ、今日、オリラジの二人呼んだつもりだったんだけど、藤森どうしたの?」

中「チャラ男のほうがね。ちょっとやんごとなき事情で」

京「ちょっと待って、やんごとなき事情って、オレの仕事より違う仕事とったってわけ?」

中「それも変な話ですよねー」

 

絶対そんなわけないよね(笑)ホントどうしたんだろうね。

 

京「オレ、あっちゃんにははっきり言って文句ないの。日常、あっちゃんと飛ばすやってるしさ。藤森とはヒルナンデスも一緒にやっててさ、色々ダメ出しがあるわけだよ。一緒になってオレのこと攻めるなと。いつも飛ばすだったら兄弟がいるからいいけど、いない時はオレが一人ではねるしかないんだと。しかも同じ火曜日だよ、二面性を出すしかないんだと。しかもトーキョー・ブルー、トーキョー・ブルーってシングルの宣伝3年間もやってもらって、ついにはギャグにまでさせてもらってるから。そこまでやってくれるテレビ局なんだから、視聴者に何を言われようが面白いことするしかないんだ!そこにお前も、河本みたいにのっかってきて、慎吾ちゃんみたいに乗っかかってきたり、京さまー捨てないでくださいーって来いよ!って言うんだけど、あの男ねー。。。(笑)」

中「サポートもせずに(笑)」

京「たまにちゃんとやるんだけどね。あいつね、機嫌悪いことあるんだけどね。そういう時は絶対彼女となんかあっただろーとか」

中「よく見破りますね(笑)」

京「彼女って誰だっけ?とか振ってるんだけど、大体カットされてるけどね(笑)」

中「あ、言わせてるんですね(笑)俺スタジオで見てる限りではそこは見たことないです(笑)」

京「えっと、三卜アナ?」

中「ミトちゃんね」

京「ミトちゃんって言われてるの?みうらさんだよね」

中「三卜アナの、卜がトに見えるから、ミトちゃんって」

京「オレは、左卜全さんが卜って書くから、、、おい、中田!ちょっとさ、、今、これオープニングトークなんだよ。本編じゃないから後でまた話させてもらうね」

中「失礼しました(笑)」

 

いやいや、あっちゃんは悪くない(笑)すごい壮大なノリツッコミだったわ。流石源ノリツッコミ様。

 

京「オリラジのお二人をお送り、、お呼び、、しゅ、、したわけでございますが(どうした)中田、、ホントのこと言うとね、藤森呼ばなくていいって言ったんだオレ。。(小声)」

中「あ、そうなんですか?(笑)」

京「なんでかって言うと、いるとなかなか文句言えないから。。」

中「いないところでダメ出し大会しましょ(笑)」

京「ということで、藤森きいてますか?存分にお前の悪口を言うから、よく聴いていてください。というわけで京さまと!」

中「おりえんたららら、、ごめんなさい(笑)」

京「中田、、中田も芸人としてどうなの?これ(笑)」

中「そうですね、最近オリエンタルラジオって自分ではっきり言わないんで(笑)」

京「オリラジでいいよ!」

中「そうですね、オリラジ中田と一緒に!」

京・中「「ラジオでも飛ばすぜー!」」

 

確かにオリエンタルラジオって最近フルで言ってるの聞いてないかも(笑)

しかしマジで藤森くんどうしたんだろ。公式の写真にもいなかったしなあ。

 

京「改めまして、、、こんばんみ。。。あ、中田笑うんだ!」

中「笑いますよそれは。なんで京さま、ビビる大木さんやってるんだろうって(笑)」

京「ヒロシいるじゃん。あいつ大爆笑するんだよ!だって毎週やってればわかるじゃん!」

中「毎週やってんすね?(笑)」

京「じゃ、もう一回行くよ?改めまして、、、こんばんな。。。ほら笑わないじゃん!」

中「そりゃ、くると思ったら笑いませんよ(笑)」

京「ヒロシね、笑うんだよ。先週もその話したんだけど、それでよく独演会できるなと」

中「単独ライブですね」

 

独演会(爆)漫談みたいだな。単独ライブのこと独演会って言った人初めてだわ。いや間違っちゃいないけど。

 

京「単独ライブで何やるの?って」

中「ヒロシです。。。って」

京「ヒロシです。。。って愚痴言ってるだけだからな」

中「ぶっ(吹)それがネタですからね(笑)」

京「愚痴ライブだからね。それであいつオレのことあてにしてるからね。皆さん振りじゃないですよ?本当に行かないですからね??って言ってホントに行かなかったから」

中「それどうなったんですか?行かなかったって(笑)」

京「あのね、どうなったかちょっと気にしてるのはね、何かあった時には電話してくるんだけど。普通はさ、『京さま、おかげさまで満杯でした』とか言ってくるじゃん。その前に電話で喋ってるんだよ?でも結果を言ってこないの。だからどうなったのか未だにオレ結果を知らないの」

中「ああ、音沙汰なし。芳しくなかったんですか?」

京「だからヒロシ呼ぶのをやめて、今相棒のノアと新曲を作つてる話もあるから、ヒロシ呼ぼうと思ったんだけど、ヒルナンデスもお邪魔してるし、飛ばすも、この間あっちゃんとどこ行ったっけ?」

中「どこでしたっけ?覚えてない(笑)」

京「あれ言ったろ?あの後すぐレコーディングだったんだよ」

中「火曜サプライズのね。京さま慎ちゃんのロケ終わりのすぐレコーディング行かれたんですよね」

京「事務所に行ったの夜中だぜ?中田さ、あれ偉かったな。兄弟と中田が猛ダッシュ。テレビでは映ってないけどあれ5回くらいやったよな!」

中「町の人に情報をきくぞっていうんですよね。走ってる車に聞き込みをして、車が全然止まってくれないから50mくらい追いかけるっていうね」

京「あれ、感心しちゃってさ!」

中「あ、ホントですか。ありがとうございます(笑)」

京「兄弟にもあの後すぐさ、あんたすごいな!って。あんた50代なのに、あんだけ全速力で走るなんてすごいな!なんて言いながらオレフラフラしてたな(笑)でもあれは未公開映像で使ってほしいけどさ。あれ、棒持ってたじゃん」

中「棒持ってましたね」

京「あれ何やってたかっていうと、Gメンとか大江戸捜査網とかの、如何に並びの絵を撮るかっていうのを教えてたの」

中「横並びの!」

京「あれ(Gメンの)丹波哲郎さんとかみんなで並んで実は棒持ってるの」

中「下に」

京「映ってないんだけど棒を持って歩くの。そうするとバラバラにならないで綺麗に並ぶでしょ?あれを持って歩くんだよ、っていうのを、あの時考えついてみんなに教えてたら、あれ予告にしか使ってなかった(笑)」

中「(笑)」

京「途中で釣竿かなんか拾って斬り合いしてたんだけど、あれも予告しか使われなかったよな」

中「 なかなか使われない!」

京「昔の、都バスで飛ばすぜぃ!の時はあんな無駄なところばっかり使ってたんだよ!」

 

そうだったねえ(笑)

だから私もあの棒持ってるのとか、斬り合いしてるのとか、めっちゃ楽しみにしてましたよ。

 

京「ねえねえ、あっちゃん。聴いてると思うけどさ、ヒルナンデスオレが過去最高視聴率って知ってる?」

中「それ評判ですよねー」

 

あのさ、普通、褒められても、いやーそんなことないですよぉ(にやり)っていうのが日本人の大人の普通じゃない?京本政樹そこが違うよね。ぐいぐいくる(爆)でもそこが可愛い。

 ていうかマサキの『ヒルナンデス』のアクセント面白いな。昼なんです、ってアクセントだよね。あれってフェルナンデスみたいなアクセントでいいんですよね?

 

京「中田様、来週もまた来てください!」

 

あっちゃん株上昇しすぎ(笑)

リクエストは、マサキがディナーショーのために作った、愛はセレナーデ♪この曲、京本さんにしては珍しいテイストだけどね、何気に大好き(*'▽'*)
ああ、京本さんのディナーショー行ってみたいなあ!