京本政樹のラジとばっ!#145 (2014.04.27)

京「早い方はもう昨日からGW入ってる方もいるそうですよ?私は世間のこと全然わかりませんけど!最大11連休という人がいる。羨ましいでございますねー」

些細なことなんだけど、マサキが時々「~でございますねー」ってちょっと変なくっつけ方するの聞くと、大江戸捜査網の新さんのギャグモードで白壁様と喋ってる時を思い出すのね。っていうよりもしかしてあれってマサキのアドリブだったのかなあ。

ヒ「ヒロシです。。。僕は毎週GWがあるとです。。。」
京「ヒロシ意外にゴールデンじゃないんじゃない?」
ノ「GWなんて言ったってさ、俺なんか一ヶ月くらいGWあるからね?」
京「お前ら悪いけどさ、、、普通に入ってくるのやめろ(笑)」

先週はあんなにしおらしかったのに。今週は通常通り元気ってことですね?(笑)

京「京本政樹のラジとばっ!でしょ?今まですごいゲストの方々が来てくださってるのよ。藤原紀香ちゃんも来てくれたし、和久井映見ちゃんも来てくれたし、安達祐実ちゃんも来てくれたし、、、ってなんで女の子ばっかり言ってるんだ(笑)」
ノ「俺たち見劣りしないな!」
京「お前たち二人いても見劣りしてるぞ(笑)」
ノ「なんかこの間は低頭で?迎えてくれたのになあ」
京「あのな、人には気の迷いっていうのがあるんだ。今滝沢歌舞伎2014っていうのに出てて、全部で70公演くらいあるうちのもう60何公演かな?」
ノ「もうそんなにやったの!?体力持つの??」
京「・・・意外に持ってるな(笑)オレ最年長の55歳だろ?あ、オレの息子の京本大我が19歳で最年少なんだけど、滝沢歌舞伎2014の平均年齢簡単だよ。オレの歳と大我の歳足して2で割ればいいの(笑)」
ノ「お前が思いっきり上げてんのね(笑)」
ヒ「(大爆笑)」

ていうかすげえ一人で平均年齢上げてるってことだな(爆)平均年齢がタッキーより上だよ(笑)
ちょっと、昔、かげろう忍法帖のくノ一の平均年齢っていう話題を思い出したわ。マサキは滝沢歌舞伎の由美かおるになったわけですね(わからん例えすな)

京「55歳のオレが意外に元気だったりするわけ」
ノ「一番元気だったりするの?やなやつだよなあー」
京「天誅ってドラマやってるっていうこともあって、殿がしんどいところ引き受けてくれたりしてるわけよ。何箇所かオレが出なくなったところもあるんだけどさ」
ノ「気遣ってもらってるんだ(笑)」
京「そう、で、気遣った殿が急に高熱出してりして。。メールのやり取りしてるんだけど「ごはん行きますか?」って言ったら「ちょっと、、来週まで待ってください!!」みたいな感じで。あの人偉いよねえ。。舞台では(熱出してるとか)微塵も出さないんだから」
ノ「しかしお前、、、ホントに元気だなあ!」
京「意外とね。弁慶の声とか変えてるんだけど」
ノ「ちょっと、どんな声でやってるの?」
京「(弁慶ヴォイスで)殿!!なんとかでござりまするな!!とかやってるんだけど。でも博多でもやったのはよかったな。よかったというか、普通東京でやると、終わったらすぐ家帰ったりするじゃん。それが、博多だからみんな同じホテルでさ、オレだけちょっと階数違ったんだけど、オレの部屋にみんなが来たり、みんなで屋台行ったりするわけ。そうすると、サークル的にみんなと仲良くなれちゃうわけ」
ノ「それあるだろうな」
ヒ「屋台とか行ったんですか??」
京「うん、だって屋台とか普段行けないじゃない。それで一つだけJr.の子が見つけてきてくれてさ。貸切にしてくれてそこみんなで行ったりね」

流石タッキー劇団の人ですな。そういう気が利く人も仲にはいるんだなあ、と普通に感心したわ。

京「そういった関係で、全員では行けないけどちょろちょろと何人かと行って、まあ最終的には全員と行ったことになるんだけどさ。オレは55歳だけど、20代の子たちばかりで、殿は32歳になったけど。(タッキーの)誕生会も向こうでやったりしてね。今井翼くんが駆けつけてきたりしてさ。オレは知ってたけど、みんなで殿に内緒にしてパーティの用意してさ。でも面白かったよ?殿、勘がいいからさ。最初の口上のところで「え。。。?」って固まっちゃってさ。要するに客席にいる今井翼くんのこと見つけちゃったわけよ。女の子が多いからもちろん男の子がいるのが珍しいってこともあるんだけど、博多だから!」
ノ「あ、まさか来るわけないと」
京「しかもその何日か前に仕事で会ってたみたいで、固まっちゃってさ」

タキツバ可愛いな(笑)
二人組で仲いい話って聴くとほんわかするよね♪個人的にもあの二人組は好きなんでなんか嬉しくなっちゃった。

京「・・・あれ?おまえら二人まだ来てないじゃん!この間柳沢慎吾来たんだぜ??」
ヒ「あ、そうなんですか!?」
京「一番最初にお客いじりってあるんだけどさ。殿が勝手に選んじゃうんだけど、前のお客さん立たせたりして。それが、オレのお客さんだと端っことかで出にくいところにいるんだよ。でも本番1分前くらいに殿と二人でメールでやり取りしててさ。オレが上から『兄弟来てるんでいってみましょうか!』って言うと殿が恐縮して『事務所とか大丈夫でしょうか;』って言うの。だからオレが『大丈夫です!すべての責任は弁慶が負います!!』って言って出た(笑)それで前出ていきなり手紙読まされて(笑)」
ヒ「マジですか!こええええ!!」

慎吾ちゃんも緊張したりするのかな。あの人色んなところで色んなこと要求されるの慣れてそうだけどね(笑)

京「流石に声援がすごかったね。知名度すごいから。ヒロシとか前出たらえらいことになっちゃうかもね!」
ヒ「や、意外にわからないかもしれないですけど」
京「最初に名前は何って言うんだけど、ヒロシです。。。って。そこでドッ!と」
ヒ「来ないかもしれないですけどねえ」
京「来なかったら悲しいな」
ノ「オレは絶対来ると思うな!」
京「え、それはヒロシに対して?それとも自分に対して?」
ノ「やー色んなものに対して。俺はもうアンモナイト、化石だからなあ(笑)」

しかし今多分ジャニファンの人たちもよくラジとば聴いてるみたいだから、ノアさんの存在はちょっとずつあの界隈にはしれてきてるかもしれませんよ(笑)

京「で、ヒロシ、トークライブ行ってきたの?」
ヒ「はい、愚痴聞かせという、、、」
京「あ!ごめん!その前に一つ言っていい!?」

マイペースだな!!

って、MUSIC WORKS(結局長くて言えてない笑)が5/21から28に延期って言ってたんだけど、インタビューとかが10万文字くらいになってそれをチェックしなきゃいけないから、、、28日に間に合わないから、6/4になった!!と。。。うおう、、、お疲れ様です;;;てか10万文字インタビューってまたまたすごいな(笑)

京「でも、今から予約してくれたら、前に約束したろ?ビクターに掛け合ったって。決まったよ。7/27渋谷シダックスカルチャーホールというところでオレたちイベントやるから
ノ「がんばってね!」
京「違うよ!オレたち3人でやるんだよ!」

なんだかんだトリオ扱いみたいになってるが(笑)
ていうかイベントやるんだあ!!!!!

京「こういうのも決めて。5/1~30くらいまで渋谷のタワーレコードってあるだろ?あそこの上にでっかい看板出るから」
ノ「おまえ看板好きだなあー!」
京「大好きだ!!!!

看板!!!!!てか今すんごい気合入れて答えたな。看板大好きなんだ(笑)
いやー10年前の薄桜記とか美剣士写真集の時も渋谷のスペイン坂にでっかい看板出たもんねー。あれも嬉しかったな。しかしタワレコの上に京本政樹。。。絶対見に行かなきゃ!!゚(゚´Д`゚)゚
マサキが看板大好きな以上これからもたくさん看板出してほしいと思います(看板っていう言い方がなんかあれだけど笑)しかし渋谷ってホント色々あるなあ。京本政樹の第三の故郷くらいの感じ?第一が大阪、第二が京都、第三が渋谷みたいな。スカウトされたのも渋谷のパルコ前だしねー。
わー看板かあ。。。

京「看板男だから」
ノ「はあ」

ノアさん、リアクション(笑)
てか看板男って、看板娘とかそういうのより、

無責任男みたいに聴こえるのは私だけでしょうか

京「でもすごいおまけとかたくさんついてるから!」
ヒ「イベントって我々はどんなことをやるんですか?」
京「何も決めてないよ(笑)とりあえずシダックスカルチャーホールっていうのだけ押さえてもらったよ」

っていきなり純恋ナイト!

ノ「自分の歌なんだから歌詞覚えとけよー」
京「オレが歌詞覚えないの有名だろ♪」

開き直ってる。流石豪華歌詞台作るだけのことはあるな(笑)
わーしかしいい声だなあ(*´ェ`*)

京「これ、当時メモリーグラスっていうのが流行ったんだけど、水割りをくださーいーって。氷の解けたグラスーのー、、、おんなじだな(笑)」
ノ「これ、どこが違うんだ?」
京「ごめん、ちょっとパクったけどー(笑)オレそういうの多いの。デモテープの時にそういう感じでってお願いするの。それで、仮アレンジっていうのができてきて、そしたらいきなりサンバみたいなアレンジになっちゃってさ!!」
ノ「アレンジャー、お前さんのイメージくみ過ぎちゃったんだよ」
京「わかっちゃったんだな」

サンバのイメージなのか京本政樹(爆)
でも本来そうなんだろうね。ドラマとかのイメージだとすごくAmの似合う感じだけど、本人めっちゃサンバ。風のセーラPerversionって感じですな。お祭り男みたいだな(笑)

京「でもこの間ベストアルバム出したでしょ?あのアレンジよりもホントはもっと長かったんだよ。それを昔ってオープンリールっていうので録音してたんだよ」
ヒ「オープンリール?」
ノ「テープだよ」
京「そうテープ。それで、あまりにも前奏長いんで、半分カットしたんだよ(笑)アレンジャーの椎名和夫さんに説明して、ちょっとイメージと違うんですけど、、、って言ったら察してくれて、ここかな?ここかな?って言いながらオープンリールカットしてくれて。それでも長い(笑)それでセカンドアルバムでは椎名和夫さん一時的に消えてる(笑)」
ノ「色々あるんだなあ」
京「さて、業務報告があります。来週、滝沢秀明さんが遊びに来てくれます。で、スタジオに来られないんで、滝沢歌舞伎2014の楽屋からお送りします」

ノ「ええー!」

わータッキー今年も来てくれるんだ☆

京「というわけで、皆さんはGW満喫しながら、渋谷タワレコの看板を見て、高いBOX予約していただけたら(笑)」
ヒ「余計な情報入ったな(爆)」

高いBOX(爆)
買う人はファンなんだから高くないのよマサキ!!
相変わらずファンの懐事情ばっかり気にしてくれる優しい京本政樹さんでした(笑)