京本政樹のラジとばっ!#142 (2014.04.06)

京「京本政樹のラジとばっ!この4月で4年目に突入でございます。よろしくお願いします!そして3月は博多座で滝沢歌舞伎、ルームサービスを完全網羅しました!その間に東京は桜が咲き、お花見に行かれた方も多いのではないでしょうか!」

先週も言ったけど、ラジとば4年目とかすごい!聴いてるほうはなんだかあっという間のような気がしますが、それでも毎週休むことなく続けてらっしゃる京さまに感謝です。歌も聴けるし、アホなトークも聴けるし(爆)毎週こんなに充実した一週間を過ごせるんだから(*'▽'*)

ヒ「うーん、、、確かに桜は綺麗でしたけどね、京さまという華が東京にいなかったので我々ちょっと寂しかったですけどね!」
ノ「君はぁー♪」

4年目も初っ端から畳み掛けてくるお二人さんも一緒。

京「あのさ、、新シリーズなんだこれ。。。」
ノ「じゃ、新しい曲で行くか!」(相変わらずポジティブだな)

ノアさん歌い始めたらマサキ一緒になって歌いだしちゃってるし。
京さま本人が仰っている通り、4年目になっても何も変わっていない!

 京「京本政樹のラジとば、4年目になって大事な大事な一週目が、このバカな二人と一緒ということでですね」
ノ「あのさ、びっくりしたのがさ、京本の声が全然変わってないのね!一ヶ月(舞台)やってたんでしょ?ホントにやってたの??」

ホントにね!去年も思ったけど、あの弁慶の声出して全然枯れてないってすごいよね!ノアさんでも気づいたか(失礼)

京「あのさ、二人に言うよ。。おまえ、なんで!一ヶ月の間に来るって言ったよな!?」
ノ「あ、そうだったっけー?」
京「(ヒロシは)お前は博多なんだから来るって!タッキー、殿も待ってたぞ??」
ヒ「え、本当ですか!?」
ノ「それはチャンスを逃したね!」
ヒ「ちょっとノアさん。。。何かのチャンスを逃したような気がしますけど!」
京「やばいな(笑)」
ヒ「や、色々僕も忙しくて!」

タッキーがヒロシに何のチャンスをくれるんだろうか。次回滝沢歌舞伎にヒロシ出演とか??(笑)
そしたらヒロシが三郎になりそうですね。おじさんだけど←
あ、京の街で「三郎さまだー!」って言ってる人の一人ですかね。三郎に棚を作ってもらう人ですかね(膨らませんでいい)

京「ひどいよなあ。。オレは一ヶ月やったよ?一日二回の時もあったしね」
ノ「やっぱり同年輩としてはもう敬服ですね!驚いてますよ!元気だもん!目の前で」
京「それで明日から演舞場始まるんだぜ?」
ノ「やっぱり芸能人ってすごいな!」(貴方も芸能人なんじゃ)
京「だから今も頭の中に立ち回りとかずっとインプットしたまま喋ってるんだぜ?人間っておかしいよな。ふっと終わった!って思うとすっと忘れるの。だから、終わった!って思わないようにしてるんだ」
ヒ「間が空くとそういうことになるんですねー」
京「しかも博多座に入ったのが前々日だぜ?天誅~闇の仕置人~を掛け持ちでやってたから、台本一回も読んでないの」
ノ「ええ?じゃあむちゃくちゃじゃん(爆)」
京「や、去年の再演だからね。殺陣の先生とかがあーせえこーせえ言ってることをどんどん頭に入れてかないとしょうがないから!」
ノ「え、そんなことできるの??」
京「やらないとしょうがないからさ!どんどん詰め込んで。だからジャニーズJr.になった気分だよ!」
ノ「踊りはできないけどね(笑)」
京「そう☆」

すごい爽やかに言った(爆)

京「だから、みんなこういう風にやってるんだな!って。一々書いてる余裕とかないわけよ!」
ノ「すげえなホントに!!」

あ、ノアさんが本気でびっくりしてる。いや、そりゃびっくりするわ。京本さんの子供くらいの年齢の私はもうそんな記憶力ないです。書いても無理です。ましてジャニーズJr.の子たち10代20代じゃん。私と同世代のタッキーがあんだけやってることですら信じられないレベルだよ。50代でそんなに記憶できるものなんですか。。ノアさんじゃないけど、芸能人ってすごいな。。。

京「夕方まで稽古行きましたって、そしたら横浜に天誅のアクション撮りに行くわけだよ」
ノ「ええ!?」
京「天誅のほうはそれはそれでアクション激しいわけだよ。・・・ヒロシお前、出してやったじゃないか!」
ヒ「はい、出してもらいました。ホスト役で(笑)」
ノ「ホスト役?」

ホスト役ってなんか、司会者みたいな響きだな。

京「電話がかかってきてね、(ヒロシに)ぴったりな役があるんですよ!!って。そんな大層な役じゃなくていいんですよ?って言ったら、ぴったりなんです!ホストの役(何故か小声)って」
ノ「いいじゃーーん!」

マサキはヒロシの事務所の人か(爆)
しかしヒロシが出た途端、誰もが、あ、京本さん(笑)って思って疑わないであろうことが笑える。ホント面白い関係だよね(笑)

京「京本さんと共演シーンはないんですけどねーって、オレはそこにいなかったんだけど、代わりに柳沢慎吾さんがいるんでって。慎吾ちゃんがホステスに化けて、『ヤマ子ですv』って言ってヒロシが『ヒロシです。。。』『ヤマ子ですv』『ヒロシです。。。』ってそんだけなんだけど(笑)」
ノ「あ、そんだけなの??」
ヒ「慎吾さんが結構台本にないことやってくるんですもん!!;」
ノ「いいなあ!持ちネタがあるっていいねえ!」
京「西浦監督の回って特に、アイディア出してOKなのよ。それを料理していいの」
ノ「それで何の話だって?」

ノアさん、何気に軌道修正した(笑)

京「タッキーから、博多に入りました!夢の都でお待ちしております♪なんてメールが来るんだけど、オレはまだ撮影してて、まだ寒い時期だったから、首冷やしちゃいけないと思ってマフラーしてるんだけど、監督がマフラーでぴゅってやりたいんですよ!って言われて、マフラー取られちゃったのよ!」
ヒ「唯一の拠り所が(笑)」
京「で、寒くてさ!それでアクションシーン撮って、すぐ飛行機に飛び乗ったの!」
ノ「でもその時色々準備とかの段階で、まだ頭に色々入ってないんでしょ??これ大変だよね!!」

ノアさんが何気に真面目に食いついてくれてる。どっちがパーソナリティかわからない(笑)

京「何より大変なのはさ、夕方博多に入ったら、一部のショーのゲネプロやってました。オレが出る二部の稽古はその次の日だからね。その次本番だからね!」
ノ「何そんなに貴方焦って生きてるの!?」(ホントだよ)
京「そんな中で今度はオレのMUSIC WORKS BOXっていうの出すって言ったじゃん。この間5/21に出すって言ったよね?ごめん!あれが28日になった><」
ノ「流石に伸びるわなー」
京「もう、、くったくたでさ。。オレの舞台結構アドリブ入るだろ?」
ヒ「や、結構アドリブが入るんですよ(笑)」
ノ「そうなの?それ見たかったなあ(飄々」
京「・・・・・・二人とも来いよ(笑)特にお前(ヒロシ)来いよ!」
ヒ「や、僕も色々忙しかったんですよ!」
京「・・・(ノアさん)何やってんだよ急に。。。」
ノ「や、季節柄さあ、お前さんの歌を歌っとかなきゃいけないだろって。なぜにーなーぜにー。。。(!?)」

季節柄、、、薄桜記、、、だとは、、、思う。。。歌詞も、、、そうだ。。。しかし、、、メロディが全然違う(笑)マサキめっちゃウケてる(笑)シングル版のコーラスもノアさんやってくれたのに。これを聞いたとき、チャゲアスのコンサートで飛鳥が泣いてる時チャゲはメロディを代わりに歌えないっていう話を思い出しました。やっぱコーラスの人ってそうなのか?(笑)

ていうか久々の薄桜記(さくらうた)!!!!CDには入ってないBメロにノアさんのコーラス!!これはこれですごくいい!!流石に

京「なんで参加しないの?」
ヒ「や、下手に僕が参加しちゃうと変なことになっちゃうんじゃないかって」
ノ「参加しといたほうがいいよ」

マラカスかなんかの音がするんですが。この歌ってそういう感じだっけか(笑)
しかもヒロシリズムがひどいよ(爆)
ああだこうだヒロシを二人でいじめてるけどさ、マサキの声、CDよりいい声だよ。流石生歌最高な人!

京「これ布施明さんが来たらどうなるんだろうね!」
ノ「布施さんに来てもらおうか!」
京「ノcノノ´O`ノ<何故にーーーー(声でかい」
ノ「もうやめたほうがいい(笑)」

どんだけ布施明さん好きなんだって。

京「なーんてことで、4/11ヒロシライブやんの?」
ヒ「はい、『愚痴聞かせ』っていうのをやります」
京「いいなそんなもんで」
ヒ「そんなもんって(笑)学芸大学から徒歩1分の千本桜ホールで」
京「1万本桜っていうの?」
ヒ「や、千本桜です(笑)」
京「何人くらい入るの?」
ヒ「ここ86人くらいかな?」
ノ「すごいな!!!(本気で)」
ヒ「(爆笑)」
京「あんたたち二人呼んでると話どんどんどんどん低いところで喜んじゃうからさ(笑)」
ノ「京ちゃんね!(懐かしい呼び方だな)10人の方に歌いかけるのと10万人の方に歌いかける力と、、ほぼ、、、ほぼ、、、」

同じではないな^^;

京「で、5/28に出るMUSIC WORKS BOX、これ先行予約してくださった人に抽選でさ!どこかのホール借りてさ、ノアに来てもらってさ、何かやらない!?」
ノ「あ!何?派手な格好してきて?若き日の刈上げちゃんになっちゃっていいの!?」
京「あー言ったね!(笑)こういう企画考えてますんで。ちょっと高いBOXですけど絶対損はさせませんよ!」

あ!どうでもいいことですが、昔マサキが通販番組でカメラ目線で、絶対損はさせません!って言ってる顔が大好きだった私です。今の映像付きで見たかった。ホントどうでもいいことでした。

京「あとLPサイズなの!」
ノ「色んなこと考えるねえ」
京「このトーキョー・ブルーも封印されますのでね!」
ノ「・・・封印してどうするの(笑)」
京「封入だ(笑)オレ歌わなくなるのかと思った(爆)」

可愛い!トーキョー・ブルー新曲なのにいきなり封印されるのかい!お札貼られてそうだな!

京「というわけで、ヒロシ、、、さん。ノアさん、、来週は来ないでください!」

調子狂ってる。何故かカタコトだし?
ホントこの番組面白いよなあ。ペースがむちゃくちゃなところが逆に飽きさせないんだよね(笑)
というかBOX購入特典??それってライブですか!?