徹子の部屋2014.06.06

あ、徹子の部屋12時からになったんだなそういえば。
今日のマサキも美しいな!!というかホントびっくりするくらい美しいのだけど何??
徹子さんが色々紹介してる間ちょこちょこ動いてアピールしててなんか可愛い(笑)
マサキの前にあるのファンタオレンジかな。

哀しみ色の・・・を歌ったなーと思ったら、女は海も!マサキ版女は海いいよねー!いつか京本政樹版「女は海」ってレコーディングしてくれないだろうか。
あと、映像がいくつか流れたけど、ライブ映像の中でKeep On Dreamingを流してくれて本当にありがとう!!!!!!しつこく言いますが私この曲だいっすきです!!!こんな男臭い感じでまた歌ってほしい。ライブで一緒に熱唱したいよー゚(゚´Д`゚)゚

音楽の話が半分かなと思ったら意外と早く大我くん登場でがっつり親子トークだったね!
今日の大我くんはいつものおとぼけキャラ(笑)とは違ってしっかりしてましたな。
しかし、、、改めてこうやって並んでると美しい親子だ。。。。初めて動いてるツーショットを見たんだけど、二人共美しいのはわかる。が、、何故かやっぱり親子という気がしなくて不思議。。。
ラジオで二人で喋ってたのを聴いてもそう思えなかったし、なんでだろ??と思ってたら、、、今日の見ててやっとわかった。親子っていうより本当に兄弟みたいなんだ。というか友達??ただでさえ35歳も離れてる親子だというのに、やたら仲良しに見える。テンションも合ってるし。
大我くんが喋ってる間、わざと違う方向向いてるマサキが照れてるみたいで可愛かったね(笑)
度々美しいです。
しかし、大我くんが、
「二世として見られることが最初は嫌だったけど、去年と今年と共演して、二世として見られることに抵抗がなくなった」
って言ってたのにすごく胸打たれました(;;)
これまでもそうだったでしょうし、これからもきっと酷い目に遭うことはあるでしょう。。。
でも、共演を機に気持ちが変化したということは、初めて父親を仕事仲間として見られるようになったのかな?と思いました。
それは京本さんのほうもそうでね、最初は全部ジャニーさんにお任せしようとか、時代劇大丈夫かなあ?なんて思ってたのが、今年の滝沢歌舞伎の千秋楽で突然セリフを変えてきた息子にビックリして、、そこで初めて息子の成長を実感したんだろうなって。。
千秋楽の台詞の話はツイッターで見てそうだったんだーと思ったんだけど、その映像を流してくれてすごく嬉しかった><
千秋楽じゃなくてもあのシーンはそうなんだけど、特に全力でぶつかってて思わず手を握り締めながら見てしまうよね。。。最後、初めて素でマサキが泣いたっていうんだからすごい。。。
しかも、大我くんだけじゃなくて、その台詞をきっかけに、のりぞうや三郎、十兵衛のことまで思い出したっていうんだから完全に舞台に入り込んだんだなあって。。。京本さんも言ってたけど、これぞ舞台だなあって。。。
ずっと頑なに避けてきた共演を決めたのはきっとあの千秋楽のおかげなんだろうな。
マサキも言ってたけど、初めての共演が徹子の部屋でホントよかった。流石です(笑)
二世ということをシビアに考えてるから、確かにこれから先こうしてまたトーク番組で共演なんてことがあるとしたらもっと先かもしれないけど、でも今日見て本当によかったです。
大我くんの一言をきいて、京本さんの気持ちも伝わってきて、安心して応援しようと思いました。大我くんにもたくさんのファンがいるしね!
チビの時の映像は懐かしいなーというのもありつつ、あの時の唐突な出来事に京本さんをはじめとして京本ファンもみんながうわああああ!!!;;;;ってなったり、ジャニーズファンとの間にあれこれあって、わけもわからずうわーーーんってなってたことを思い出してちょっとドキッとしますが、あれももう8年?も前のこと。今では想い出の一つになったんじゃないでしょうか。あの時だったら京本さんが親子共演どころか、話題にすら出したいと思える状態ではなかったと思うけど、8年の歳月はいい意味で二人を変えたんだろうなあと思います。ご本人たちがよければファンとしてもそれが一番だから、今日見ていて安心して、もうファンもドキドキしなくていいんだねと。これからは、ただの親子ではなく、二人のプロとして見ていけるなと私も安心しました。私がそういう気持ちに変わったのも前にもブログに書いたけど、やはり滝沢歌舞伎だった。それも今年の。昨年に比べても父親ではなく時代劇俳優の京本政樹の貫禄の中に全力でぶつかっていく彼の姿を見て、私のなかでもやっと、自分の子供の頃の記憶にあった写真の赤ちゃんの彼とは違うものになったんですよね。
今日の大我くんはとにかくおとぼけでなかったのでとても立派でした。しかし彼の声はこれで完成なんだろうか??もうすぐ20歳だよね?16歳くらいからずっと声変わりっぽい感じなんだけど、どんな声に落ち着くのがとても楽しみであります。

あ、大我くんの話の、家でも告知犯なマサキの話はウケました(笑)
しかも朝早いっていう(爆)
年寄りか!って思ったけどそうかこの人50代だよな。。。って考えたらまた怖い(笑)
しかしマサキが
「一番身近な人の意見をききたくて。。」
っていうのをきいても、やっぱりあの舞台から親子の距離が、プロ同士としてもぐっと近づいたのかなという気がしました。
しかし、自分が寝てるところに京本政樹が勝手に入ってきて告知してくるのか(告知ではない)。。。そりゃ息子だもんな。というか今も一緒に住んでるんだね。
それと、20年着てるアディダスのジャージの話も微笑ましかった♪
せっかく大我くんがプレゼントしてくれたのにどうしても着慣れたジャージに戻っちゃうって。てか部屋着のジャージ20年ってどんだけ物持ちいいんだよ。でもお父さんにプレゼントとかしてるんだー偉いなあ。もちろんマサキも大我くんとか奥さんにプレゼントとかしてるんだろうな。大我くんが3ヶ月連続で誰かの誕生日に美味しいもの食べに行くって話してたから、そういうのちゃんとやってる家族なんだろう。美しい一家だなあ。

そしてそして、忍ジャニの映像!!!!
森本慎ちゃんと大我くんの江戸忍者と戦う寺井主膳様(マサキ)!!
京都映画の話もしてたし、この間も大人の俳優さんたちみんな本気の時代劇をやってるっていう話もあったけど、流石京都映画。。。今日見た限りでも映像とかすごい本格時代劇的にやってる。てか流石の刀捌きと身のこなし゚(゚´Д`゚)゚
白装束ロン毛の美剣士スタイルはホント京本政樹のお家芸だよなあと!
主膳様って悪役なのかね??でもあらすじ見ると、自分が仕えてる悪い殿様のあれこれに頭抱えてる的なこと書いてあったような?ま、もうすぐ観に行ったらわかるけどね。
大我くんの台詞も舞台を経てなかなか堂に入ってきたよね!
関西の人たちのシーンは吉本新喜劇的なノリがあってなかなか面白そうだったし、結構楽しめるかなーとちょっと期待してます。何よりあの主膳さまを映画館でドアップで見られるのか。。。
多分この映画はDVD出るでしょうから安心してたりします(笑)
やー、充実した30分でした。大した親子です京本政樹と京本大我♪

今日のマサキの美しさほんとやばいな。。。