第53回水戸黄門まつりに太陽神降臨(下市編)

京本政樹さんがパレードに出るという情報をきき、「第53回水戸黄門まつり」に行ってきました!!
しかし水戸までの交通を調べたら、、、遠っ!!!電車を乗り継ぎ乗り継ぎ特急に乗り。。。時間はまだおいとくとして、、、マサキが登場する前半の下市パレードの開始が10:30~。。。
きっとでかいお祭りだろうと想定し、早めに着くことを考え、、、8時頃に集合することに。。。





4時起きです!!!





前日から準備をし、4時間睡眠で出かけます。特急で食べようと、おにぎりとソルティライチを買っておきました。。。






遠足です!!!





でもパレードというならきっとずっと京本さんを追っかけることができるのだろう。そう考えると非常にわくわくします。まさに遠足気分です。

さて、、、こんな朝っぱらから走ってる車はほとんどなく、高速をかっとばし爽快に30分。そこから電車で数十分。さらに特急で1時間半。ついに着きました!!おおお水戸きたー!
IMG_1342
茨城県自体は初めて来ました私。
すぐにファンの方々が揃い、場所は事前にリサーチしといたものの、距離が結構あるなあということでタクシーで行ったら意外に遠く、これ歩いたら大変だったねえと^^;
というか、、、




DSC03120
人っ子一人いねえええええええええ







え、あと1時間くらいでお祭りですよね??
これまでお祭りって全然興味持ったことなくて、勝手に前日からガンガン準備してド派手にやってるものだと思ってたら、、結構ギリギリから準備するものなのか;;
とりあえず午前中の下市パレードで通るコースの道を歩いてみたら、結構あるなあ!!国道との突き当たり辺りが恐らくスタート地点だろうと周囲を見回すと、大きな店の駐車場があって、「祭り関係者以外駐車禁止」と書いてあったので、多分ここで山車を待機させるんじゃない!?とそこを覚えた。「カワチ」っていうショッピングセンター?の前でした。

で、早く着きすぎちゃったんでちょっと休憩してから行こうかーと歩いて店を探したけど、、駅から結構離れてるので朝早くからやってる飲食店がない。。。結局一番大きなイオンに戻ってきてアイスを食い、凍らせた飲み物を購入して改めて準備をしたのでした。やー真夏の炎天下を歩くにはこれが一番です。なんつうか、、、サマソニレベルの気合が必要だなこりゃ。。。;

しかし、さっきまで街全体が閑散としてて、店が開いてないのは早すぎるから仕方ないとしても、まだ出店も準備されてないし、車も人もほとんどいない。。。もしかして、、あんまり人来ないの。。。?という状態だったのに、、、イオンで休憩してる間に外が別世界のように賑わっていた。



あんたらどっから出てきたんだ!!



さあ、丸一日のお祭りレポをしますが、記憶で書いてますので、間違いや抜けは平気であると思います。あしからず。

さっきのカワチ前駐車場に行くと既に山車が用意されていました。うわー割と立派な山車だー♪
これにマサキが乗るんだあ!
DSC03124

パレードに参加する子供たちや大人たちがわんさか溢れかえっていました。ミニ黄門、女の子黄門、チビ助格、お銀みたいな子、時代劇の時の五木ひろしさんに似た切れ長メイクのベテラン弥七、飛猿はいなかったな。あ、そういえば八兵衛もいなかった!?でも八兵衛のコスプレって何すればいいんだ。団子持つとか?うっかりしたジェスチャーをしているとか?確かにやりにくそうです。あれはやっぱ高橋元太郎さんにしか務まらないよな(何を考えている)

しっかし暑いなあ!

さっきまで曇ってたんですよ?しかもちょっと小雨がぱらついてたりしてたし。。まあ、外歩くには問題ない天気だなくらいだったのに。これきっと太陽神京本政樹近くにいるねと言ってたら、緑の観光バスがきた。お囃子の女の子たちがわらわら降りてきて、、これ出演者のバスって思って見てたら、京本さん登場!!!一緒に乗ってくるんか!!!って、



白の浴衣だあ!!!



残念ながら名張の翔の格好ではありませんでしたが、この炎天下にヅラかぶってたら汗だくだわ。倒れるわ。
一緒にパレードに参加される女優の黒川智花さんも後ろから歩いて来られました。小柄でおしとやかな感じの可愛らしい方でした(^^)

もうね、登場した瞬間写メる人デジカメシャッター押す人続出ですよ。ひやああああとかふおおおおおおとか色んな声が上がってます。中高生くらいの若い子たちまでぎゃあああ!!って言ってましたね。そりゃ私もデジカメで撮りまくりですよ!
そして相変わらず



足はえええええ!!




さっき歩いてきたばっかりなのにあっという間に山車の前に到着してます。おおう、マサキが山車に乗るよ♪山車の中にお囃子さんたち乗ってその先頭に京本さんと黒川さんが座ります。パイプ椅子だ、長時間しんどくないかな。右足にテーピングしてたけどもしかして演舞城の時に黒くなったって言ってたとこかなあ。。と、ちょっと心配になりましたが、ご本人はいたって元気そうに手を振ったりピースしたりしてくれてます。すんごい至近距離なのできゃっきゃうふふって見てたら、後ろから一緒に来た皆様に背中をドンって押され、ひいいいいってこわばった笑顔で手をフリフリ振りまくったら、京本さんが気づいてくれて、おーう、とか言いながら手を振ってくれました!うひいいいい!!!!心臓が止まりそうです!!てか美しいなをい!!和服着てるのになんだか西洋人みたいです。うん、京本さんってそんな感じだよね。

通行の準備なども整えるため、結構長いあいだ山車の中で待機していました。だから、ずーっと近くでマサキを見れたー♪
周りにいる人たちに笑顔で手を振ったり、ピースしたり、時々曇り空になってるのをちょっと心配そうに見上げたりしてました。もうね、天気を心配して見上げてるだけで美しいんだわ。
子供達もたくさん参加してたから、京本さん子供達にめっちゃ優しく接しててねー。話しかけたりサインしてあげたり。やっぱお母さんたちから託されたんだろうかあの子たちは(笑)
時間になってもなかなか山車がスタートしなくて、まあおかげで結構な時間京本さんを眺めてられたんだけどね。
そして、数十分散々写真撮りまくったその時、





「写真撮影はご遠慮くださーい」






先言ってそれ!!







10分以上撮りまくってたよ!てかみんな撮りまくってたよ!!どうせ言うなら来た段階で言ってほしかった^^;
で、デジカメをしまいまして、水戸市長さんのご挨拶。
あ、その時に市長さんが
「私は肖像権ありませんのでどんどん写真撮っていいですよw」
って(笑)
しかしマサキNGではなさそうだなあ。。。だって、





めっちゃピースしてますけど(爆)






でもまあ決まりは決まりですからね。

京本さんと黒川さんのご挨拶もありました。
京本さんは、
「水戸黄門まつりというのは正直前から知っていました。Twitterとか見てると、なんで京本政樹が出るんだ??あいつは必殺仕事人だろ!?っていう声が多かったんですけどね。ボクは『水戸黄門外伝・かげろう忍法帖』という番組にですね、由美かおるさん、、かげろうお銀さんと一緒にね、黄門様を助ける忍者の役でね、名張の翔という役で出てたんですよ。それがおかげさまで好評になりまして、その後水戸黄門24部だったかな?同じ役で3回に1度くらい出させていただきまして。ボクの役は風車の弥七的に登場する役なのでね、よく見ていただくとわかるんですが、ボクが出てる回は、弥七さん、、中谷一郎さんはお休みなんですね(笑)その後も出演する予定があったんですが、残念ながら当時のプロデューサーの逸見稔さんが亡くなられてしまいまして、その予定がなくなってしまったんですね。だから、そのご縁で今こうしてお声をかけていただけてとても光栄に思っております」

的な内容でした。
そして黒川智花さんもご挨拶。お姫様役で出てらっしゃったんですねー。おしとやかでお姫様という感じがします。

そして市長さんの一声で祭りがついにスタート!
最初はアットホームなお祭りだなあと思ってたわけです。最初は。

山車が動き出したので、我々もスタスタついていきます。
アットホームといっても、商店街をちょっとずつ山車が進んでいくのを見てる沿道の人たちは流石たくさん出てきています。犬とか猫までいたからね(爆)
各お店や病院の人たちまで出てきてみんなで見ているのがおかしかった(笑)あ、工事現場のお兄さんたちが足場の上からめっちゃ写メ撮ってて、そういう度に色んな方向にマサキが手振ったりしてくれるの。老人ホームのおばあちゃんたちにも手を振ってました。
山車がゆっくり進み、時々止まりながら行くので歩きながらのんびり追っかけてずーっと歩きながら見てたんだけど、通り過ぎていく時に「男前だわー」とか「お人形みたいねえ」とか「ぎゃああ京本政樹い!?」とか色んな声が聴こえて面白かった(笑)
でもいいなあ。テレビやファンイベントで見るのもいいけどさ。よく考えたら、自分が住んでる街を京本政樹が通り過ぎてくれるわけでしょ。それ幸せすぎるよ。街に幸運が訪れるよ!!元気な赤ちゃんが生まれるよ!!水戸市は一生安泰だよ!!(エスカレート)

山車に乗って進んでいく京本政樹が、完全に昔の役者でした。うん、かげ忍で翔が女形になる回あったじゃん。まさにあんな感じ(笑)
で、山車の中でパイプ椅子に座ってるんだけどね。姿勢がびしーー!っとしてて、ホントかっこいいの。和の雰囲気ですね。それで、老若男女の街の方々にニコニコ手を振ったり、ピースをしたりね。
一緒にいた方が、Vサインしよう!って仰るので、5人でピースをしたら、京本さん気づいてくれて、ピースしてくれました!!(≧∇≦)

あ、、そういえばめっちゃ晴れてるな今。。。
なんだか暑くなってきました。もしかして、、、そこで山車に乗って手振ってる御方のせいですか??
しかし、山車に乗ってる間、水も飲まず、姿勢も崩さず、大したもんですな役者さんたちは。。。。。
途中でブラスバンドの演奏もあったりして、山車も立ち止まります。
そこでまたご挨拶とインタビュー。
さっきといる人が違うことを考慮してでしょう。同じ話をしてました。でも、インタビューの答えが面白かった。
「水戸には何度か仕事では来たことがあるんですが、この場所は初めてですね。ここにきて何を食べたか?・・・あ、弁当を少し食いましたね(笑)なんか、、納豆を揚げたやつ?が入ってましたよね(納豆嫌いって言わないで偉かったね。でも明らかに嫌そうだった/爆)仕事の時は来てすぐに帰ってしまうので、今日はもう少しのんびりできたらいいですね」
街も活気があってすごい!みたいなことを仰っていました。
・・・ていうかマサキに納豆(爆)
納豆のメッカだもんなあここ。
黒川さんも一、二回お仕事で来られたことがあるみたいだけど、やはりゆっくりしたことはないからーと仰ってましたね。
私、偕楽園言ってみたいです(きいてない)
あとは、京本さんは着物のプロデュースもされてるんですよね?ってきかれて、

「プロデュースというか自分でデザインしてます。今日もね新作の浴衣なんですよ。これ、竜のヒゲをイメージしてるんですけどね。よくわかんないでしょ(笑)。あと帯にも竜がいますね」

白い浴衣に三本ずつくらいシャッシャッ!って模様ついてるなあと思ったら竜のヒゲだったのか!黒い帯にね、竜が描かれてるのよ。あ、竜って書いちゃったけど組紐屋のほうじゃないです。本物の龍です。

そしてまた山車が動き出して、再び追いかけていきます。マサキに向かってサムズアップしてる人がいました。そしたらマサキもお返ししてあげてました☆
うはー可愛いvvv
時々黒川さんと楽しそうにお喋りしてましたね。
下市パレードの終わりにたどり着き、ありがとうございましたーとご挨拶して、山車を降りていきます。
どうやって移動するんだろう?と思ってずっと見てたら、さっきの観光バスが来てました。
って、結構距離あるけどあそこまで歩いていくのか??
正直、大変なことになってました。そりゃそうです(爆)
マサキが背高いから頭一つ抜けてよく見えるのね。ああかっこいい。。。
そして、バスに乗り込んで午前中は終了。
はあ、、、かっこよかった。。。。。

下市パレードの山車がさっさと片付けられていくんだけど、「山車を出します!」って言ってるのをきいて吹き出す私。いえ、私とikuraさんです(爆)

しかし、、ここから上市までどうやって移動したらいいのか。。とりあえず、水戸駅に戻ってお昼ご飯を食べようとなり、適当なバスに乗って駅に戻りました。
上市に移動する間に「天狗納豆」を発見。おおあの有名な天狗納豆!!納豆好きじゃないけどその名前はよく知っている!というわけで記念に撮ってきた(え)
あの天狗納豆


さ冷製パスタを食い、いよいよ上市パレードに向かいます。

Comment >>>

  1. うおお~~待ってたよおお~!!
    ブログUPありがと~!!!
    前半ですでにアツイ!!!
    非常にアツくて感動してるよ!!
    暑さ大変だったみたいね・・・いつも思うけど太陽神京本さん、もう少し加減してください(笑)
    写真NGなのにサービスしまくってるマサキに萌えたわ~♪
    後編読むのが楽しみ~!

  2. >兄弟
    朝早くはまだ曇ってたんだよー
    それをマサキが。。。(爆)
    長いけどちょっとでも伝わればいいな(^^)

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。