フレネミー~どぶねずみの街~#2

全国放送じゃないのが残念ですが、日テレオンデマンドで毎週見逃し配信されてるってことは、有料ですが、見られない地域の方もオンデマンド動画で見られるってことですよね?
一応URL貼っときまーす。⇒フレネミー見逃し配信

ねえ、夏生が任された店の従業員にガレッジセールのゴリに似た人がいるけどあれゴリじゃないんだよね??キャストがほとんど知らない人ばかりでわからん。。。あのゴリ似の人が毎回気になってならない。あと、黒服の一番目立ってる太ってる人、竹内力ちゃんのところの人だった。なるほど、初回で感じたあのVシネ臭は間違ってなかったか(笑)

店から出て行く時に客の一人の男が夏生にお札を投げて、拾えって、しかも

「四つん這いになって豚のようにブーと鳴け」

って。夏生、逆らわずに







「ブー」






うん、それはない。







やっぱ、世の中を上手く渡っていくには笑いのセンスが大事なんだなーと、全くドラマと関係ないことを思った私でした。また夏生ボコられる。黒服集団性格悪すぎだよー(;´д`)

で、CM明けについにうちらの会長(62)!!!風間会長登場だーヾ(〃^∇^)ノ
山下健二郎さんも記者役で同時に登場♪
風間ホールディングスは様々な事業を展開して成功してきた大企業なんだけど、会長の一番の目的は福祉事業を成功させることらしい。うん、もう既に胡散臭さ満点です。
お忙しく次の予定が内線で入ったので、取材はここまで。

「お忙しい中、ありがとうございました(微笑)」

って言った顔がもう既に胡散臭いんだこれが。流石だわもう。久々に京本政樹っぽい京本政樹な気がする。てかスーツにメガネかっこよすぎるんですが。
出て行った記者の城ヶ崎が

「胡散臭えんだよ、あの顔!調べてみっかー」

って、えらいチャラそうな記者です。ラジオに来てた好青年と全然違う^^;
うん、でも確かに会長胡散臭いです。62歳なのにあのヴィジュアルです。調べて損はないと思います。
って、次の場面、ネクタイ緩めてメガネ外してソファーに転がる会長。うおおおなんだこのシーン!!!



なんてエr艶かしいんだ!!!




つかホントに62歳の役で合ってる??あの相関図間違いじゃないよね??
くつろいでたら内ポケットの携帯が鳴ってメールが来たみたい。

「明日、いつもの場所で」

なんのお約束ですの会長!!
それを見てニヤッと怪しく笑いながら、

「明日の経済連会長とのランチ、キャンセルしてください」

うおおお部下にも敬語!!!なんか一々たまらんです会長。この上品さの裏にどんな悪を隠し持ってるのですか会長。
あのゾッとするような冷たい微笑みは健在だ。。。

夏生の店で働いてる女の子が二人いるんだけど、ルナって子のほうが夏生のこと気になってるみたい。てかちょっと可哀想な子みたいな感じがする??とりあえず、頑張ってる男が好きなんだってさ。
しかしこの店えらい小さいなー。黒服4人と、女の子2人しかいないの??まあいいんですが。。。
渉がホント謎だなあ。夏生に殴り掛かられてすんごい余裕で躱してたけど、、、いい身体してるキャラみたいだしなんでそんな鍛え上げられてるん??
夏生が金がほしいのは、妹のかすみのためらしい。施設に入れられた妹がいるのね。そのために、どんなことをしてでも金がほしい夏生。親友としてなんでもやるんだって、夏生のことを思ってるような発言をする渉だけど、本当に味方なのかなー。夏生の妹のことも覚えてるみたい。

夏生と妹のことをサウナで教えてもらった渉だけど、お前がいるとやりにくいからあの店やめてくれって言われちゃいます。うん、やりにくいだろうなとは思う。

「汚れた金だけど、金は金だ。。。」

って、今は施設で働いている妹に毎度お金を送ってるみたい。タイガーマスクって名前で。てか字もろくに書けないのか夏生。どんだけ可哀想な育てられ方したんだ。
本当は無理やり引き離されて、新しい家で妹からの手紙も全部燃やされちゃったんで返事できなかったのに、妹はそれを知らないで夏生のことを恨んでいる。タイガーマスクはお兄さんだよ、ともう一人の職員の女の人はわかってるけど、でもやっぱり許せないみたい。



って次のシーン会長きたあああ!!!!




会長のベンツと隣に小暮さんの車並べて、二人で並んで喋ってるんですが。なんか非常にアヤシイ光景なんですが。
森下夏生という名前を小暮から聞いたらしく、どっかで聞いたことがある名前だなっていう会長。25歳の誕生日までに生きられるか二人で賭けをしていたらしい。多分昔なのね。ってことは多分夏生が子供の時とかいう話??だから会長が爺さんである必要があるのかしら。

「それで、私はどっちに賭けた」
「生きるほうですよ。私が死ぬほうです」
「それでbetは?」

小暮さん、人差し指を出す。

「1000万か。いいbetだ」
「1万ですよ」

笑いながら首を振る小暮さん。安っ!!!
てか会長、何も覚えてないのな(爆)

「夏生ってのは、安い男だな」

安いな、、って二回も言って二人で笑ってる。会長と小暮さんどんな関係なんだろー。まあお金絡みでしょうがね。なんで夏生でギャンブルしてるんだろう。
子供の頃から見張ってるっていうと(厳密には会長ド忘れしてたけど)、どうしても牙狼を思い出してしまう京本ファンです。夏生は25歳の誕生日に会長にさらわれて、時は満ちた!!っていきなりメシアのゲートにされてしまうのでしょう(違います)。
しかし、一々マサキのシーンたまらんな。。。

夏生が見たあの婆さんも何者なんだろうな。怖いんですが。まさかあの婆さんが潜入捜査官!!(だったらビックリである)

次の日になっても店をやめてない渉。渉は、夏生の夢のために働くと決めたという。多分、夏生が妹のために金を稼ぐことを手伝いたいという意味もあるんだと思うけど、、まあ当然夏生くん怒るよね。めっちゃ人格廃れてるもんな。

女刑事さんの狙いで、内部分裂を引き起こすために小暮さんのカジノが摘発されたんだけど、そのお知らせが小暮さんのところにいったとき、まだ会長と車並べてるんですが、会長と小暮さん、一体どんだけ長時間くっちゃべってたんだ。。。絶対ただの世間話してるだろ。
小暮さんの中で、また面白いこと始まったわーみたいな感じになって、会長にもまた楽しんでもらえると思いますよ的なことを言って小暮さん、自分の店に向かっていきました。多分、従業員たちに告げるのかなー。

次週予告にも会長いた!あれあの施設だよね?というかよく見たら、めっちゃ夏生の妹と仲良く喋ってるじゃん(笑)
福祉事業を目的にしてるっていうのもこれと関係あるんだろうなあ。あ、ってことは妹こそメシアのげーtうわバラゴさまやめて!!!