ゴッドタン~キス我慢選手権THE MOVIE~前夜祭

舞台挨拶に京本さんが出るような感じのことを公式に書いてあったので、マジで急すぎー!!と思ってたらニコ生で放送してくれたので見ることができた☆
何かが起こるってなんのことかと思ったら、、




浴衣だあああああ!!!




白い刀柄の雪華の浴衣!珍しく帯は前で結んでる。てかホント着物着てくれると帽子なしの髪型が見られるのですんごい嬉しいんだ☆
劇団ひとり、おぎやはぎ、バナナマン、あと女の子たちと監督さんが出ていて、みんな浴衣で並んでいるのだけど、マサキ一人だけ真っ白い着物だから目立つ♪
しかし、こうやって並んでみると、京本さんって細身で華奢に見えるのに、身体つきががっしりして男らしいよね。
また着物の佇まいが慣れてるから、すごい貫禄があるんだわ。これが、江戸の牙のとき、座ってるだけで怒られた人の30年後だ。

トークが一番最後のほうだったんだけど、結構長く喋ってて、劇団ひとりに「京本さん、トーク長くないっすか??」って突っ込まれてた。うん、思った(笑)
でも面白かったからいいんだ(爆)
葵博士って、葵つかさちゃんっていう女の子のお父さん役(マサキ曰く、お父様役)で、ヒゲつけてかつらかぶってやっちゃったものの、ポスターにも写ってるのに、「京本さん、出てますよね?」って全然言ってもらえないから失敗したって。
「あ、一人だけ言われたかな??」
って、その一人が気になるわ(笑)
「最後のほうヒゲが取れかけちゃって普通だったらカメラ撮り直すんだけど、これは一発撮りなんでどうしようかなあ、、、、って結局顔押さえながら演技してるんで、そこが見所です」って言ってた。
あ、そうそう劇団ひとりさえ、誰が出てきたかわかんなくて、
「ひとりくんも誰だかわかんなかったらしいよね」
「そうなんですよ。なんか変なジジイ出てきたな。。。って思ってました」
って、変なジジイ(爆)
まあ京本政樹出るって言われてなかったらあれは誰にもわかんないだろう。
劇団ひとりのアドリブは本当にすごいし、監督の発想もすごい!!って映画をベタ褒めしてました。
テレ東でやってるの一回だけ見たことあるんだけど、映画になって映像とかアクションとか特効とかなんかすごいことになってて吹いたわ。ホントあれを映画化しようって意味わかんない試みだよね(笑)
公開中に絶対観に行きたいなあ><