夢でテレビ見た

今日、昼間にめっちゃくちゃ眠くて寝てたんだけど、その時、里見浩太朗が徹子の部屋に出ている夢を見たんだ。いや、しかしその内容があまりにも鮮明で、「里見さんは東野英治郎さんの水戸黄門から何十年助さんを演じ、現在水戸黄門を演じてらっしゃいます」みたいな紹介されているのをはっきりときいたんだ。あと、川の風景が流れたかな。
そしたらその後、目が覚めて、テレビはついていないし、ああ私ついに里見浩太朗が夢に出ちゃった。どんだけ昔の時代劇俳優に飢えてるんだよと思い、半日ほど過ごしたのです。
しかし、そのことを妹に話している最中で、どうしても気になり、「里見浩太朗 徹子の部屋」で検索をしてみた。そしたら、、、


2月15日 里見浩太朗さん「徹子の部屋」ご出演



本当に今日出てる!!!!
えええええ!!じゃあ私のあの夢はなんだったのだ???
テレビついてなかったよ??しかも今日浩ちゃんが出るっていう情報も見てなかったし><
怖いです。これは一体「何夢」っていうんでしょうか??正夢??
うわー怖い;;;そしてちゃんと見たかった!!

そういえば、新しい仕事人は里見浩太朗が悪役なのね。。。
浩ちゃんはずっとヒーローで若様だったから、やっぱりみません。。。
ってか、前回も高橋英樹が悪役だったから見なかったし。
こうして時代劇の大御所ヒーロー俳優が悪役の敵役シリーズが続く限り、私、一生今の仕事人見られない(笑)
万が一京本さんが悪役とかで出たら私、仕方なく見なきゃいけなくなるじゃん!絶対嫌だよそんなの(爆)

あー、柳生武芸帳の松方弘樹みたいなのはいいんだよ。勧善懲悪の悪役じゃないから。高橋英樹もね。松平健も悪役やったみたいだし、決して悪役をやるのが嫌なんじゃなくて、勧善懲悪のヒーローやってた人たちが、勧善懲悪の悪役をやるのはやっぱり快く受け入れられないのです。うーん、藤田まことの主水が主役だったらまだ受け入れようもあったかもしれないけど、、ごめんね(誰に謝っている)







さて、話は変わって、妹くんが、大好きな山田孝之くん主演の「文豪」のDVDを借りてきたので背後のテレビから流れてくる音だけ聴いていたのですが、映画館のシーンで流れてきたBGMとシーンをきいて、「なんか昔の大映時代劇映画みたいなBGMだね。。」って言ってたら、本当に市川雷蔵の「地獄門」って映画だった。私見たことないけど、あの時代のは特徴があっていいよねー。

あ、大映といえば、、、本郷功次郎さんがお亡くなりになりましたね。。。
釈迦、大魔神、特捜最前線。。。お若い頃の姿しか見たことないけど、、寂しいですね。。。
あー大映映画って、CGとか一切なかった時代なのに、寧ろだからこそ、本気で何もかもぶち壊すんですごい迫力だったよね!釈迦で、高い建物がドーン!って崩壊するシーンとかやばいよね。一歩間違えたら大事故だし、そもそもどんだけ金かけてあれ作ったんだよっていう。あんな命懸けみたいな迫力の映画ってもうできないのかな。

Comment >>>

  1. すごい!正夢というか、予知夢ってやつなんでしょうかね??

    仕事人の件は私も全く同意見です。
    常々京本サンにもその手のオファーが来たら(もしかしたら来てんのかもしんないけど)複雑だなあ…って思ってました。
    時代劇の大御所さんに悪役やってもらって番組自体に箔をつけたいってことなんですかね~。
    敵対する役だとしてもⅤの時の野際陽子さんみたいな感じでなら…とかも思いますけど。
    とりあえず番組自体は私もみないです(^^;

  2. >ikuraさん
    予知夢なんでしょうか(爆)
    里見さんといえば子供の頃から大好きな時代劇ヒーローでしたから、大好きすぎて結局仕事人は見ませんでした^^;
    そうそう、Vの野際さんみたいな感じはよかったですよね。それに、レギュラー仕事人とのバランスもよかったし。
    ただやられるためだけの悪役になっちゃうのは哀しいですよね^^;

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。