京本政樹のラジとばっ!#81&飛ばす未公開

サブサブサブサブさぶい(笑)レギュラーヒロシが引き続きでした。
翌日の「笑点」にヒロシが出るという話をきいて、

京「オンエアされるといいね(冷)」
ヒ「オンエアされるからこの情報来てるんじゃないですか(笑)」
京「来るペースがっていうよりずーっといるよね(笑)」
ヒ「自分でもちょっと来すぎかな??って(笑)」

ホントヒロシ相手だとドSだなあ^^;熱いメッセージをビシバシとってヒロシが読まされちゃってるし。本当に二人の番組みたい。って思ってたら、、マサキも言ってた(爆)

京「京本政樹でございます」
ヒ「はいっ」
京「おまえさ!(爆)確かにさっき冒頭で紹介したよ??でもオレ喋ってるのに、相槌打ってたら二人の番組になってるじゃん(笑)」
ヒ「でもほら、一人喋りのパーソナリティの方でも、構成作家みたいな人がいて相槌うったりしてるじゃないですか。僕、構成作家みたいなつもりでいるんですけど」
京「でもそれってあれだよ。(構成作家は)マイクに乗らないところでやってるよ(笑)」

んでまたヒロシにネタをむちゃぶり。ギターの音でかい(爆)

ヒ「ヒロシです。。。俺の握手会なのに、握手はいいですって断られたことがあるとです」
京「前きいた♪」

って言ったかと思ったら、

京「前にヒロシに本もらったじゃん。あれ読んだもん」
ヒ「ええ、ちゃんと読まれてるんですね(笑)」
京「うん、オレヒロシファンだもん♪」
ヒ「あ、ホントですか。。」
京「今こそばかったろ(笑)」

ツンデレか。

どうでもいいことですが、私は「こそばゆい」じゃないのかと思って思わず検索してしまいました。あ、「こそばい」っていう言い方もあるのか。「こそばかった」も間違いじゃないんだね(間違いだと思うな)

ラジとばは圏外だけどオールナイトニッポンGOLD聴けた人のメール。

京「オレ知らなかったんだけど、パソコンとかでもラジオ聴けるし、iPhoneとかラジオ予約できるんだよ。radikoかなんかっていうのがあって自動的にオレのラジオが流れるんだよ」

詳しいな!

京本さんが所属するビクターに関係して、「ビクター犬」の陶器の置物はまだあるのでしょうか?という話。

京「ヒロシビクター犬って知ってる?」
ヒ「僕わかりますよ。たしか白い犬ですよね?」
京「白い犬と限ってないんだけどぉ」
ヒ「え?そうでしょ?」
京「確かラッパかなんかだったような」

私はちらっと見たことがあるくらいの記憶しかなかったんですけど、ビクター犬って、あのタレ耳のワンちゃんが蓄音機の音聴いてるイラストのやつですよね?ロゴっていうのかな?

何故そこまで克明かと言うとってベスト盤の宣伝。
ビクターが、ヒットした人を表彰する催しみたいなのがあったんだけど、当時、岩崎宏美ちゃんとか小泉今日子ちゃんとか長山洋子ちゃんとか、当時ビクターに所属してた人が何万枚以上ヒットしたらヒット賞の盾っていうのがもらえるんだよ。そこに、さっきのメールの方が言ってたビクター犬っていう銅像がついてたんだよ。で、そのヒット賞の盾が出てきた!6個くらいあったかな」
ヒ「ろ、6個ももらったんですか。。?」
京「そう。それで下に「虚飾のカサノバ」京本政樹 ヒット賞とか書いてあるんだよ。それをついこの間発見したところなんだよ」

ちょ、それすごいじゃん!実際ビクター時代のアルバムのファンの人はたくさん見かけますからね。それだけヒットしていたんでしょうね。ていうかそんな「賞」なのに今まであんまり見てなかったって。。。そういう受賞記録って結構歌手の皆さんプロフィールとかに残してアピールしてるものじゃないですか^^;
6個くらいの賞、具体的にはどんなものだったのかすごい気になります!それ、京本政樹ヒストリーに加えたいなあ。。。どこかで調べられないのかな??><

京「ヒロシ、、疲れたからお前喋れ」
ヒ「え、そんないきなりふられましても(爆)京本さん頼りで来てるんで。僕、出せ出せと言ってる割には喋れないんで(笑)」

なんかヒロシって可愛いね(笑)

京「さ、TOKYO BLUEっていうベストアルバムが出るにあたって応援メッセージどうぞ!」

なんだその進行(爆)自分から言ってるし。

ヒ「やー今回30年くらい前の曲をね、、、20曲くらいでしたっけ。。??すごい大変な作業ぉー、、されてるんですよね。。!」
京「・・・(苦笑)お前絶対パーソナリティになれないタイプだな(爆)」
ヒ「だからこういう位置にいるんでしょう、40歳にもなって(笑)」
京「だからそういう写真しゅ、、、、お前もう40になるの!?」

えっと今写真集とか言いかけなかった??アルバムの話しかけといて、普通にヒロシの年齢に突っ込んじゃったよ^^;

ヒ「2.14で40ですよ」
京「知らない」
ヒ「誕生日。。。(笑)」
京「お前バレンタインなの?バレンタインデーに生まれて来ちゃったの?(笑)」
ヒ「生まれて来ちゃったんですよ」

そんなおめでたくないみたいな言い方してあげなくても(爆)

探し物はなんですかあ~♪ジャンジャン♪

ジングルみたいだな。
そんな風にベストアルバム制作にあたって家の中をいっぱい探してたんだけど、探し物といえば~って、去年テレビで放送された「旅サラダ」の話をしてました。あの、中学のときの同級生で現在市議会議員の松本くんと北海道旅行に行ったときに書いてた日記が発見された話とかね。

京「松本くん、今市議会議員なんだけどね。オレ意外とほら、森田健作さんは千葉県知事だし、そういうお堅い職業の友人多いんだよ」
ヒ「交友関係が広いんですねえ」
京「いや、たまたま友達だったっていうだけなんだけど。それでビクターのアルバムを出すにあたってのなんとか表が出てきたって言ったじゃん。全然「ラブレーの15分」っていうタイトルじゃなくて、全然違う曲が入ってるんだよ!一番最初に「哲学の小道」とかね」

あれ?「哲学の小道」ってタイトルなんか聴いたことあるような??どこで聴いたんだろう??京本さんが話してたの絶対どこかで聞いたことあるあんだけど!?
それを、京都じゃなくて、詞を「下北沢」に書き直せって書いてあって、それで、下北沢っていうのがなんか微妙で、勝手に自分なりにSIMOKITAってローマ字で書いてたらしい(笑)結局そのアイディアを追究するまでもなく、ラブレーの15分のラインナップは全然違うものになっちゃったんだけどという話。
あとは「たどりつけないレインボー」じゃなくて単に「レインボー」っていう曲があったとか。

ギターでじゃんかじゃんかやってるけど、スタンド・バイ・ミーかと思った!レインボー(レインボー♪)って自家製エコーで(笑)。すんごいさわやかな歌ですね(笑)
しかしなんでこの曲がたどり着けないレインボーになっちゃったんだろう?

京「ヒロシ、明日だっけ?笑点。あとまさかホントのバラエティ。イカサマタコサマスペシャルって何?」
ヒ「これ海外ロケですね」
京「あ!これ、俺に相談してきたやつ。苦しい海外ロケなんだけどどうしましょうって電話してきたの(笑)まあ皆さん勝手に見たかったら見て、笑点で、本当に笑点してください。そんなことより(ひどい/爆)TOKYO BLUE~孤独な天使たち~発売します!」

ってヒロシの情報は投げやりで自分のアルバムの宣伝(笑)

エンディングは「絹の手袋」です。「虚飾のカサノバ」ヒット賞いただいたアルバムに入っています。サザンオールスターズを意識した曲ということです。

あー、、京本さんがすんごいさりげなく流して話した「ビクターヒット賞」がえらい気になってる私です。。。そういうのミュージシャン記録に残さないんですか京本さん。。^^;

一昨日やってた飛ばす未公開SP、珍しく火曜サプライズじゃなくて一時間全部飛ばすだったよね。しかも未公開部分結構少なかった気がする(笑)
でも、大分のマーシャルくんを本気でパンチするところは相変わらずだなと。
出会い旅の時も着ぐるみを見つけては本気でパンチしてたし(爆)
サンドバックじゃないですよ(笑)
本気でパンチして「おお、痛っ!大分!」って(爆)ダジャレ四天王です(だから。。。)