京本政樹のラジとばっ!#78

今日どうした??すんごい台本読んでる感なんだけど(T▽T)
もうオープニングから河本くんとのやり取りが笑えます。京さま準ちゃんのラジとばの始まりです。

京「あれ??レギュラーの割には段取りわかってないなあ」
河「レギュラーじゃないですよ。準レギュラーです。レギュラーになったら段取りわかるんだけどなあー」

なんか慎吾ちゃんだの河本くんだのヒロシだの、どんだけレギュラー狙われてるんだよこの番組(爆)
またウルトラソウルだし(爆)

河「ぎゃはは!!なんかもうこの曲ないと自己紹介しにくくなってきましたよ」
京「そうだろ?プロレスラーの気持ちがわかるな(笑)ターラーララッ!」

それプロレス?(笑)ビールのCMのやつじゃなくて?プロレスといえば全日本プロレスのテーマならわかりますが違わない?いや私が違うのかもしれんけど。
稲葉さんが岡山だから河本くん同郷っていう話から、稲葉さんのお兄さんともっと仲がいいって話になったんだけど、「そんなこと言ったら」ってなぜか、マサキの同郷の話に急激にシフトチェンジ(笑)槇原敬之さんやローリー寺西さんとかが柳川中学の後輩なんだよーって話に。
そういえば、ROCK FUJIYAMAにゲストで出たとき、ローリーが「高槻の幼稚園も歩道橋も全部京本さんが作ったんじゃい!!(嘘)」って言いながら走り去ったのが可笑しくて可笑しくてずっと忘れられないんだよね。

京本さんと槇原敬之さん、会ったことはないんだけど、京本さんが同じ中学校の先輩だっていう話をマッキーがテレビでするために「写真を使わせてほしい」って連絡が来るんだって。

京「槇原くんもシンガーソングライターやってるじゃない」
河「京さまはシンガーソングアクター」
京「ライターどっか言っちゃって」
京・河「「火がつかなかった」」(声揃えて/笑)
河「聞きましたそれ。三回目です」

めっちゃ冷たい反応(爆)
ホント、こんなに遠慮なくツッコミ入れてくれる人、貴重なんだけどなー。

京「河本、この話して。ビクターから」
河「ビクターから、、、もう言ってますやん!」

てかなんで自分の話を河本くんにさせようとしてるんだ(笑)

河「ビクターからね、慎吾さん、、、京さまがね。今、普通に慎吾さんって出ちゃいましたけど(笑)」
京「なんかいいね(笑)今年来るよ!また三人で!」
河「いやいやいや!もう二人できゃっきゃきゃっきゃやってるじゃないですか。おっかしいなあ、あんだけ三人で誓い合って終わったのに。。」
京「あれバッサリカットされてるけど河本の話二人でしてるんだよ??京さまあ!!慎ちゃ、、、、ってオレたちフンヅマリになるのよ」
河「(爆笑)」
京「タイトルバックなくなってる状態だし(笑)47府県のー(また都道が抜けてるよ)、、言いにくいんだよ。タイトルやめようってなって、やめてる状態なの。へへへっ♪」

河本くん帰ってくるまで都バスには絶対乗らない、番組も続けるっていうのがオレたち二人の使命だって、かっこいいこと言ってました(涙)。でもその直後、沖縄とか遠くに飛ばされてもーーってブーブー文句言ってる(笑)
マサキが「河本聞いて?」って言ったのがすごい女の子っぽかった。おしゃべり好きな女の子の喋り方だろこれ。

京「だって大変だもん。沖縄だぜ。。?」
河「でも言い出したのは京さま。。」
京「そう。確かにオレが言ったよ?オレ、絶対都バス乗らないからね!って言ったの。そしたら宮本さんとかもわかってくれたよ。河本いないとこの企画はもうできない。だったら、ハワイ行くとかさ、海をバックにホントに飛行機で飛んで行こうじゃないか、そういうのだったらオレやってもいいよ、って言ったら、用意されたのが沖縄だったんだよ。中途半端。。」

今の言い方(爆)
石垣島着くまで3時間飛行機で寝っぱなし。朝4時半冒頭撮って、着いたのが昼過ぎ。慎吾ちゃんが昼ドラ撮影だから日帰りで帰らないといけなくなって、滞在時間2時間半。飛行機乗ってる時間のほうが長かったという。この時の「兄弟、昼メロ行ったよ。。。」っていうワードがなんか妙に笑えた。

京「兄弟、そこで昼メロロケ入れるかなー、、って思ったんだけど、そのおかげで、日帰りで早く帰れるって一瞬喜んだの。でも実際は過酷。。。(小声)」

今日やたら小声出すな。多分すごい気持ちがこもってるんだろう(笑)

河「泊まったほうがよかったじゃないっすか。箱根の時だって泊まったのに」
京「箱根、、、、、、、、河本、、、、、、箱根のとき逃亡したな。。。???」
河「ははは!!(爆)」
京「置き手紙してったろ」
河「あれ今だから言います。本当に逃亡してたんです(爆)」(どんだけ辛かったんだよ)
京「起きたらいないっつう。。。それでその後オレたちカラオケかなんかしてな。その後関所か何かの代官所みたいなところのロケとか3、4箇所行ったんだよ。そしたらバッサリカットだよ。。なんでかわかる?河本いないから仕切る奴いなくて(笑)」
河「え、マジですか!?」
京「ダラダラ終わったよ(笑)それで、箱根駅伝かなんかの場所まで行ったの。これはOAされたよね。芦ノ湖の。あそこまでの間に3、4箇所あるんだよ。オレと兄弟で雪だるま作ったり(それめっちゃ見たい!!)時代劇やったり」

もったいないわそれー。未公開映像やってよ!って思ったら、

河「あれカメラ回してないって言ってましたよ。アイドリングしてたって言ってました(笑)」
京「え、じゃオレたち遊んでただけだったんだ。。。?」

雪だるまで遊んでるだけの50代二人(爆)

京「河本の野郎逃亡しやがってどうのこうの言いながら歩いてたら、雪を見つけたんだよ。でも未だに箱根行くとね。あの写真館ね。あれオレが言ったんだよな」
河「あれ感動しましたねー。ジョンレノンの写真とか飾ってある写真館。あそこに僕らの写真も飾ってほしいって言ってね」
京「でもあそこ思いっきりカットされたな」
河「ていうのもあそこ、慎吾さんのお知り合いだっていうのを、慎吾さん覚えてないって言っちゃったんで、そこカットされたんですよ」
京「でも兄弟最近やつれてない。。?仕事しすぎ」
河「慎吾さん、今年悪いって言われてるんですよ」

マリオブラザーズみたいなヒゲの占いの人がいる喫茶店とか坊主バーとかで三人占われた時、毎回京さま安泰って言われるんだけど、最初は河本くん膵炎やっちゃって、「ヒゲ頼ろうかな思いましたもん」てヒゲ呼ばわりしてました(笑)
慎吾ちゃんが坊主バーで言われた占いのシーンが結構あったのにカットされたって、

京「あいつあれ宮本さんにカットしろとか言ったんだよ絶対。意外とそういうこと言うからね(笑)」
河「ホントそういうのもうやめましょうよー」
京「さ、二十歳の時何をしてましたかって書いてあります」
河「えー??」
京「二十歳の時はもう芸人さん?苦労していたとき?」
河「もう芸人やってました」
京「オレは18くらいから俳優やってるから、、ね、成人式って行けた?」

やっぱりなんか女の子が会話してるみたいな喋り方するんだよなあ(笑)

河「成人式は行けたんです。その時は帰りました」
京「うわ。オレ、成人式楽しみにしてたんだよ。でもロケだったの時代劇の」
河「それ嬉しい悩みですやん!(河本くんは)まったく仕事ない時ですよ?ゼロ円の時ですもん」
京「でも成人式って一生に一回しかないよ?」
河「それで、僕らはスーツを買うお金がなくて相方と私服で行ったら、岡山の市民会館みたいなところで、『そんな格好で成人式出れるわけないだろ』って言われて、漏れてくる音を聞いて外で立ってたんです」
京「うわ、、、、それいただくよ(!?)河本の悲しい話としてその話いただくよ」
河「なんで今それいただくんですか。。。」
京「悲しい話っていう小説書こうと思ってるんだよ(嘘)」
河「悲しい話っていう小説書こうとしてたんですか??」
京「売れてない芸人さんがボロボロの私服で成人式行ったら入れてくれなかったっていう」
河「これいい話ですか??逆に入れてくれたならいい話でしたけど」
京「涙が出る話だぜ?」

変な展開。。。嘘話で会話引っ張るのやめて(笑)

河「でも、羨ましい話じゃないですか」
京「でもさ、同級生たちがおめかしして成人式行ってるの見て羨ましかったんだよ」

おめかしとか、、ホントボキャブラリーが昭和なのに寧ろ萌えます。

河「羨ましいですよ!だって僕らからしてみたらやっぱりこの世界は仕事があってなんぼじゃないですか」
京「だってその頃はさ、自分のドラマ当たるかどうかなんてわかんないじゃん」
河「え、自分のドラマだったんすか!?」
京「うん、まあ。。」
河「それ自慢、、、、ただの自慢話ですよ。。。」
京「え?じゃあその自慢話を来週させてくれる?」
河「(爆笑)」

また、楽しい時間というのはあっという間に過ぎていくもので現象で、無理やりエンディングです。
ビクターから配信されてるんだっていう話をしたら、河本くんが「レコチョクとかiTunesとか」って完璧知ってて、一体何回くらいその話を聞かされたんだろうかとか思っちゃいました(笑)

京「あと4つくらいから配信されてるんだけど。スマホとかでも聴けるのかな?オレやり方よくわかんないけど」

リクエストは「口づけさえも(台詞入り)」台詞入りのほうです!うおおお!
コンサートで「散った花の香りを~」のセリフをやったら、めっちゃ受けたんで、特別版でCDに台詞整理して録音して出したっていう話をしてました。あの「自分がわからない、、、愛してる」がたまんないよね!
ちゃんと、そこの台詞が入るギリギリ後まで流れたので安心しました。口づけさえも好きだわー♪