京本政樹のラジとばっ!#77

「あけましておめでとうございます。あけましておめでとうございます。あ、、、、しつこいね」

きっと年末に録ったんだよね(笑)

京「47都道府県で飛ばすぜ、って馬鹿なことをやっておりまして、もうそろそろやめたほうがいい。ラジとばのほうが気持ちがよくなっちゃった。できれば群馬県とか千葉県のほうから攻めていきたいという」
「怒られますよ(笑)」

千葉県!千葉県来てよ!!47旅でマサキが行ったところとかせっかく県内に住んでるんだから行ってみたいじゃん!!

京「そう言ったわけで今日はこの方をお呼びしました。。。。あの、皆さん年末のスペシャル聴きました??(早く紹介しなよ!/爆)慎吾ちゃんが来てくださったわけですけど、『これで来年から二人で(番組)やるぞ!』って息を飛ばして、、、、今なんつった、飛ばしに飛ばしまくっておりますが」
「だから、、慎吾さん怒りますって!他の誰を呼んでもいいけど僕だけは絶対嫉妬しますから!」
京「というわけで今日は次長課長の河本準一さんを呼んでおります!」

というわけで、既に前の席で笑っている、河本準一さんが今日のゲストです!

京「皆様こんばんは。わたくしが!京本政樹でございます。、、、当たり前ですよね。僕の番組聴いてるんだから」

ノリツッコミ(爆)
そしてこの方はやっぱり登場のテーマ曲が「ウルトラソウル」(爆)

河「へへへへ!だからほんまにもうwwwこの曲で出るのは変わらないんですね(爆)」
京「俺の中で河本といえばこの曲なんだよ。ウルトラソウル。ウルトラソウルっていうの?」

曲名知らなかったのか(笑)

京「でもやっぱりこの曲聴くと河本のこと思い出すんだよな。最近この曲歌うことある?」
河「や、ないですけねー」
京「街中とかでふっと流れてきたときに、、オレのこと思い出す?」
河「え、曲から京さま思い出す??いやそうじゃなくても京さまのことは思い出してますけど(爆)」
京「この曲聴いて、ラジとば行かなきゃとか思わない?」
河「(爆笑)じゃ、そろそろプロフィール欄に入れていいですか?京本政樹のラジとばっ!って」
京「いいよいいよ。準レギュラーだろ?準レギュラー河本準一って」
河「多分、回数的には慎吾さんより俺のほうが出てますよね(笑)」

最初から飛ばしてるなあ。ウルトラソウルでどんだけ話膨らむんだこの人たち(笑)

ラジとば公開収録の時に、来年一発目のゲストは河本くんだと言ったら、慎吾ちゃんが落ち込んでたって。「あいつ落ち込んでた」って悪そうな声で言ってて、河本くんは、大丈夫なんすか???って心配してるし(笑)
ちょっと前に、京本さんと慎吾ちゃんと河本くんの3人で食事行ったんだって。あの、テレビでもやってた「うかい亭」に行ったらしい!

京「あんな一等地に食事屋さんあると思わなかったろ?行きつけ行きつけ(ニヤ)」

「行きつけ行きつけ」って何回も言ってる(笑)
一般のお客さんもみんなドレスアップしてるような店で、河本くんもびっくりしてます。
うわーうかい亭行きたいんだよなあ。でもやっぱりドレスアップしていくような店ですよね><
一品ん万円の店だもん。。

京「あそこは由緒あるステーキハウスなんだけど、あそこで結婚指輪渡したりするらしいよ。デザート食べるのにもね、わざわざね王朝の中を歩いていくみたいにしてね」
河「わざわざお外でね」
京「そう、お外で。お外でも暖かくしてあるんだよ」

釣られて「お外」って言い続けてるのが可愛い(笑)
溝端くんとわーわーやってたよね。あそこホント行ってみたいんだよなー。

河「あと、神宮球場の花火も見えるんですよねー!」
京「ちょうどオレその話してたんだよな。そしたら、すごいタイミングで、ドーンって。まるで河本を祝してるように」
河「ホントありがたかったですよ。ちょうどその時、オレのロケ最後の日でね。そして、三人で食事した初めての日だったんですよ!」
京「そこで言ってたな。オレたち3人また帰ってくるって!」
河「いやもう帰ってくるって、テレビ二人の拝見しましたよ。なんで突っ込まないんだろう。いい加減にしろよ!ってテレビに向かって10回以上ツッコミましたよ(爆)」
京「最悪だな!それでついにオレたち締め方わかんなくなっちゃってな。そこで河本の有り難みがわかるっていう。締め方どうする??って言って、じゃあとりあえず三本締めする?って言って、なんだその締め方は!ってなってさ」
河「ぎゃはは(笑)いや面白いですけど。面白いんですけどやっぱ斬新だなと思います(笑)」
京「ひどい?ひどかった?」
河「あ、はい。。。やっぱちょっと、、早く戻りま、、す」
京「戻ったほうがいいな!皆さんも一緒に応援してくれなきゃだめ。都バスで飛ばすぜぃ!はいつか絶対3人で帰ってくる!って」
河「だからまず、ラジとばは3人で」
京「3人でやろうよ」

3人もいたらどんなことになっちゃうんだ(笑)
わっけわかんないんだろうなあ。マサキパーソナリティなのに暴走しまくるんだろうなあ。慎吾ちゃんと2人でも暴走してたのに。でもホント、河本くんいないと寂しいし、締まらないんだよなあ(笑)
いつかまた帰ってきてほしいです。

河「ゲストでまた慎吾さんも呼ばないと怒られるんですよ。。なんでお前のほうが回数多いんだよとか、なんで2人だけの写メ送ってくるんだとか」

どんな怖い人だよ慎吾ちゃん(爆)
河本くんとマサキのほうが慎吾ちゃんとより仕事一緒にする回数が多いらしいんだけど、慎吾ちゃん、意外なことにダウンタウンとも一回も会ったことないんだって!えーそれ意外だなあ。あんなに長くやっててしかもバラエティガンガン出まくってるのに、ダウンタウンと出たことないとかマジで??ダウンタウンDX出たことないのか慎吾ちゃん。やっぱ話がとりとめなくなるからだろうか。それとも、数人のゲストの中でおとなしく座ってられないからだろうか、とか色々失礼なことを考えてしまった。でも当たってそう(をい)

京「今、一回終わったから言うけどさ、都バスで飛ばすぜぃ!・・・どうだった?(笑)」
河「いや面白かったですよ!」
京「もう一回やってみたいだろ?」
河「やもちろんですもちろんです」
京「やっぱり3人で、、、あれやっぱ河本がいいんだよな」
河「だから、僕は視聴者みたいな感じで入ったんで」

確かにそうだったなー。最初の河本くんめっちゃ遠慮してたんだよね。ああ見えて一応二人大物だし(一応って言うな)それが段々慣れてきてめっちゃ遠慮なく突っ込むようになって面白かったんだよなー。

京「慎吾ちゃんも褒めてるよ。あのツッコミがうまいんだよなーって」
河「もう、ホントよく言えたな!って思いますよ。お二人とも年齢離れて大先輩だから。イメージが、直接喋ってる感じがしなかったですよあの時。僕高校教師で育って、ふぞろいの林檎たち見てて、ドラマの中のすごい偉大な人っていう感じの」
京「オレたちがドラマびんびんにやってた頃って学生さんだったの?」
河「はい、もちろんです。それで、あ!テレビの人だ!っていう感覚ですっと入っちゃったんですよ。その人がふざけるから、なんか止めなきゃ!ってすっすっと入れたんですよ」

それって、いやー!あのドラマの人がそんなふざけないでー!!><っていう感覚なのかな(爆)
私が芸人だったら、やっぱりそう思うかもなあ。だって、バラエティ見ててもさ、ま、慎吾ちゃんは半分芸人だからまだしもマサキがバラエティであまりにも暴走すると、きゃあああ!!!ってなることあったもん(笑)シャボン玉鼻につけて鼻ちょうちんの実験自らやらなくていいからとか、そこまで全力で変顔しなくていいからとか思ったもんな(爆)
河本くんもそういう感じだったんでしょうか。や、わかんないけど(笑)

京「河本、オレたちって初回から躊躇なくやってたよね」
河「そうですよね。いきなりこれ初見でしたって感じで」
京「そして、色んなギャグを生み出してくれたなあ」

中島みゆきさんの「時代」を歌いだしたり、サビに行かないバージョンとか。

河「すぐ弾けるんですね。。。!」
京「オレね、コードわかるんだよ。。。(真顔)」

サビいかんのかい!とか回らんのかい!!っていうギャグが生まれたりね(笑)
しかし、原キーで中島みゆきを歌うマサキすんごいな!そして河本くんもビックリしてたけど、中島みゆき歌うマサキすごい聞きたかったんだよお!今度「世情」歌ってください世情!「旅人のうた」でもいい!(笑)

慎吾ちゃんは難しいって話も面白かった。都バスの影響力はすごくて、一般の人がギャグに入ってくるんだけど、そうすると慎吾ちゃんムッとするんだとか、小田原編の時、慎吾ちゃんが故郷で盛り上がっちゃって、ドラマ作ろうってなったときの苦労話が可笑しかった(笑)
京さまは慎吾さんより考えてます、っていう一言が、褒められてるのか何なのかって、慎吾ちゃんの隠れた顔、ってあの三人の関係だからいいけど、これそこまでの関係じゃなかったら、ただの悪口で終わりだよね(爆)

京「ここでリクエスト読ませてください。『京さま、こんばんは』」
河「こんばんは。あ、間違えた」
京「ホント面白いよね(爆)」

河本くんのこのさらっと入ってくるボケ方がホントおっかしいよねえ(笑)

京「それでは最後に、ジンにまぎれて、というサザンオールスターズをパクったような曲をお聴きください」

どんな紹介の仕方だよ(笑)
私、サザンの有名な曲しか知らないので、この曲聴いてサザン想像しなかったなあ。でもリズム的にもしかして「勝手にシンドバッド」のことなのかなあ?
次回も河本くんがゲスト。ホント面白い(>▽<)