京本政樹のラジとばっ!#69


京「必殺仕事人京さまこと京本政樹と?」
ヒ「ヒロシです」
京「(笑)」

飛ばすのこと言うとき、「都道府県」って今回はちゃんと言った(笑)

京「18日は私の、平清盛放送されます」
ヒ「出たいなあ」
京「出たい?清盛もう終わっちゃったよ!」

撮影はね?まだ放送はありますから(笑)

「京本政樹の」
「とヒロシの」
「いや、京本政樹の」
「とヒロシの」
「京本政樹の!」
「ヒロシの」
「うるさいな!」

ゲストにキレた(爆)

京「さ、今週のゲスト、いやもうゲストじゃないな。セミレギュラーだな」
ヒ「わー♪」
京「タンタンタンタンタン♪(ガラスの部屋を口ずさむ)」

今週、ついにBGMが用意されてないし(爆)先週はあったのに今週マサキの口BGM。しかもうまいし(爆)さすが物まねうまいよなあ京本さん(笑)

ヒ「ヒロシです。。。僕の握手会なのに、、、握手はいいですと断られました。。。ヒロシです。。。
京「※$☆▼◎~~♪(歌ってる)……なんだこれ??」
ヒ「こっちの台詞ですよ!!」

なんだこれ??ほんとに(爆)
いやすごいいいコンビだわ^^;

京「ヒロシいくつになったの?
ヒ「俺もう40です」
京「そうかぁ。。。じゃもう初めて会ってから7~8年経つんだ!ということはオレも7~8年、、、あ、だってオレの25周年45歳の時に会ったんだもんな!」
ヒ「そうですよ。京本さん、、ホント変わんないですね!!何でですか。。。?(驚)」
京「俺53だよ」
ヒ「おっそろしいー!おっそろしやあ。。。!!!」
京「あれ?53歳だよね。。。?」

マサキ自分の年齢忘れちゃってる!!

ヒ「大概テレビで見て若い人でも近くで見ると、歳相応だったりするんですけど、、京本さん、なんも変わらないですね!肌質も~」
京「でも整形しまくってるとか言われてるんだよ、オレ。ありえないよな!」
ヒ「えええ!!(爆笑)え、どうなんですか?ちょっとききづらいですけど(笑)」
京「いや、した人ってわかるよな?(ヒロシ)してるだろ」
ヒ「僕ですか?してこれだったらやんないですね(笑)でもそんなこと言われてることあるんですね!」
京「あるよ。いっぱい言われまくってるよ。オレメイクとっちゃったら、あの人誰だか顔わかんないんじゃないかっていうけど、自分で言うのも変だけど、ぶっちゃけオレ変わらないよな?」
ヒ「変わらないんですよ。恐ろしいことに!」

ありがとう、ヒロシもっと言ってー!
ヒロシとか慎吾ちゃんとかもそうだと思うけど、仲のいい人は一緒に食事行ったりするからね、普段のすっぴんの京本さん見てるんだよね。そんなヒロシが証言(笑)してくれて本当にありがたい。

京「それでその逆もあってね。今度、大河ドラマの平清盛久方ぶりに再登場で出るんだけど、明日と12月の何日だったかな?忘れちゃったけど」

忘れちゃった(笑)でもとりあえず明日含め2回は出るんですね!?秀衡さま!

京「それでね。オレよく白塗り白塗りって言われるんだけど、どっちかというと自分の肌の色が白いから、その肌質に合わせたドウラン塗ってね、光当てると白く見えちゃうんだよ。それでね、それがしょうがないからって、柘植さんっていうデザイナーの方がね、黒くしてほしいっていうから真っ黒けに塗ったのよ」
ヒ「うわ、これはレアな!!」
京「もうむっちゃくちゃ黒いよ!松山ケンイチくんの10倍くらい黒いよ!」
ヒ「(爆笑)」

そんな日焼けしてるくらい真っ黒にドウラン塗ったのに、テレビでOAを見ると意外とそうでもないという。最新のハイビジョン画質対応カメラが、黒をやたら映し出しちゃうという。肌質の黒に関しては光で飛んじゃうんだけど、毛筆で描いたアイラインとか眉毛とかぎゅっと描いた黒がやたら出るっていう話。通常通りやってるんだけど、やたら黒が出る。白髪入れてみたりとかして10年後の設定を工夫してみた。昨日のスタジオパークでも話されてたメイクとカメラの話ですね。
京本政樹だから老け感を作りこんじゃおうと。

京「まだ私OA見てません。そこですごい長ゼリフとかやってきました」
ヒ「京本さん、いつも思うんですけど台詞長いのどうやって覚えてるんですか??」
京「一子相伝の状を忘れ形見と言えど…」
ヒ「もう既に意味わかんないですもん(笑)」
京「目で覚えるのはダメ。声に出して覚えると、なんとなく意味がわかってくるの。自分の耳でどんどんどんどん覚えていく。自分で録音したのを何度も聞くのもいいかもしれないよね。芸人じゃないからわからないんだけど、芸人さんってえらいなと思うのは、まるまる覚えるじゃない」
ヒ「え?」
京「柳沢慎吾ちゃん、芸人さんじゃないけどさ、野球とか箱根駅伝のネタとかよく覚えてるよね!っていうんだけどさ、セリフ全然覚えないんだよ。あれなんか違うの?」
ヒ「あ、恐らくネタは自分で作るからじゃないですか?演出とかも自分でやるから。役者さんでいうと当て書きっていうんですか?」
京「あ、慎吾ちゃん、去年自分のネタをCDにしたことがあって。ネタを原稿用紙にびっしり書いてあるんだよ!」
ヒ「覚えるってことに関しては役者さんのほうが断然量が多いですよ」
京「あ、リクエスト来てるんだよ」
ヒ「なんなの、、今せっかく役者論激を飛ばしてたのに!(笑)」
京「今途中で考えたんだよ。来週もヒロシ来てもらおうって」
ヒ「いやちょっと!京本さん、オレたまたま時間空いてましたけど!時間ないかもしれないんですけど」
京「いや、オレ合わせるからさ」
ヒ「いやいやそれはそれで申し訳ないんですけど(爆)」

ってことでメールリクエスト。
「なんでメール読んだ後にちょっとため息つくんですか(笑)普通、あーありがとうございますとか」
「あーありがとうございます(まんま/爆)」

リクエスト、新しくネット局が拡大し、新しくラジとばを聞けるようになった方からのリクエスト!その方が仕事の関係で宝塚で働いてるらしいですが、宝塚のスターさんの中に、リュウ マサキさんという方がいらっしゃるという!そこで思わず「縁」を感じてしまいましたというメール。マサキ、当然感動してます。組紐屋の竜のリュウと、京本政樹のマサキだ!と。

京「この方、来週ゲスト呼んでみようか(笑)」
ヒ「面識ないでしょ(爆)リュウさんもびっくりしますよ!」

確かに名前だけきいたら京本ファンは気になってしまう名前(笑)
早速Wikiってみましたが、字は龍真咲さんというらしい。

芸名について、「龍」は滝巡りが好きな母親が、「真咲」は自分でつけた名前だという。由来については「あるドラマを見て、“まさき”は響きが綺麗なので、将来子供が出来たらつけようと思っていた名前。龍は神秘的で、見た人は幸せになれて願いが叶うという伝説が多い。私も舞台人として、幸せを運べる人になれたら」と語っている。

とのことです。関係ない(爆)うん、いきなりラジとば呼んだらびっくりしちゃう^^;

京「でもさ、このラジオを聴いてね、俳優の京本政樹と芸人のヒロシさんがどういう付き合いか」
ヒ「テレビ出てないですから(笑)」
京「いやテレビ出てないっていったってさ、こうやってニッポン放送でさ。どう?感想は」
ヒ「や(笑)すごく不思議な感じです」
京「18日から平清盛再登場するけど、19日から桜花乱舞、導入します。その中にも哀しみ色の…入ってます」

心に傷を~♪

ってギターで弾き語り!Aメロ半分歌った!!

京「というわけで、マネージャーさんにも許可を取らずに勝手に決めましたけど(笑)」
ヒ「よっぽど暇だと思ってんだな??」
京「暇だと思ってますよ?」
ヒ「えへへ!いや暇ですけど。。。」

ということで、無理やり来週も来ていただくことにしちゃいました(笑)
ヒロシさん、、、本当にうちらのマサキが振り回しちゃって、、いつもお付き合いありがとうございます!!

京「桜花乱舞でもかかっています、またビクターさんとかから、itunesでも配信されることになったという、哀しみ色の…でお別れです。というわけで?」
ヒ「ヒロシと!」
京「なんでヒロシ先に言うの!」
ヒ「だって京本さん、間あけたじゃないですか!(笑)」
京「京本政樹と?」
ヒ「ヒロシでした」
京「…なんか、、しっくり来ないな。。。京本政樹と?」
ヒ「ヒロシの」
「「ラジとばでございました。さよなら!!」」

むっちゃくちゃなラジオだな(爆)
ほんとにヒロシセミレギュラーだね。ゲスト扱いじゃなくなってる(笑)
最後の最後までぎっしり笑わせてもらいました。
で、リクエストの「哀しみ色の…」かかりました!
っていうかiTunesって!?確かジェロさんバージョンはアルバム曲として既に配信されてるし。。。っていうことは、京本さんの原曲が配信されるっていうこと!?そうだとしたらこれ大ニュースじゃないですか!
京本さんの音楽ファンは多いけど、一般的に多分必殺見てた人たちには一番有名な「哀しみ色の…」って、好きな人多くて、レコード持ってたけどもう聴けないんだよなあ、、また聴きたいなあ。。。みたいな言葉をよく見かけるんです。そういう方たち歓喜じゃないか!
うわあ、、どうなるんだろう。ビクター?要チェックですね!!