サタネプベストテン

1位だったね。
有名な必殺映画で7m落下事故。
再現VTRになるとより状況が浮かびやすくなりますが、実際は落下の衝撃で鬘も飛んでったって言ってたくらいだし、もっと凄まじい状況だったんでしょう。
ああ、梯子置くためとはいえ、なんでマット先に撤去しちゃったかなあ。。なんの意味もないやん。。
この事故をきっかけにまだ20代だった京本さんの色々な苦労が始まった。
でも過去は振り返らない人だ。あの時もしこうだったら、なんて考えないだろうな。
現に今もこうしてテレビに出られているし、時代劇もやれている。よかった。ホントに。
や、本当に生きててよかったよー(><)

ところで再現VTRのマサキ役の人がどっちかというと細い沖雅也だった。
あと、真剣な映像なので、ナレーションも真剣なのはいいんだけど
「仕事人が外国人部隊と戦う壮大なアクション!」
っていうのに、実際にあの映画を見ている人間からすると、


「ナカムラッサーン」


を思い出してちょっと吹いてしまったところがある(笑)

何はともあれ、京本政樹、今も無事で活躍していて本当によかったと改めて思いました。

Comment >>>

  1. こんにちは♪
    落下のシーン、再現VTRで見ても怖かったですね。車椅子に乗ってあちこちの番組出たりしていたことを思い出してバラエティーなのにしんみりしてしまいました(^^ゞ
    ホントに足の怪我だけですんでよかったです(>_<)。マットや梯子じゃなくて窓ふきのクレーン車みたいなのを待機させといてくれたらよかったのに。。

    再現VTRの人、京本さんじゃなくて誰かに似てるなーと思ったら……納得です。

    >「仕事人が外国人部隊と戦う壮大なアクション!」
    私もちょっと吹きましたが、これまでブラウン館ってどっちかというと、トンデモ映画みたいな扱いをされることが多かったので、すんごい豪華な大作映画みたいな紹介をされてて嬉しかったです。

  2. >しおんさん
    こんばんは♪
    再現VTRでも本当に痛々しかったですね><
    京本さんのお話をきいていると、実際はもっと凄まじかったようですし。。。
    私は当時はワイドショーを見ていなかったのであの事故を知らず、いつの間にか竜が出なくなってたなあと思っていたので、後に事故のことを知ったときびっくりしました。
    リアルタイムでニュースをきいたらたまらないですね(T_T)
    ホント、危険なアクションシーンには安全対策をしっかりしてほしいですね(><)

    ブラウン館を真剣に紹介した番組は初めて見ました(爆)

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。