高速デビューしました

せっかく教習所ブログを書いていたので、その後の報告をしたいと思います。
昨日の深夜、初めて高速道路を走りました。
正確には、去年の高速教習以来二度目ですが。
家族が終電を逃したそうなので、ちょっとこれいいチャンスじゃね??と思って、ちょうど夜中だから車もすいてそうなのでチャレンジしてみました。

うん、車一台もいない(爆)

流石に到着するまでの間に3、4台は見ましたけど、やっぱ高速と言えども東京方面でもなければほとんどいないわな。80km/hが遅く感じること。てか、どんなにアクセルを踏んでも何故か80km/h以上になっていません。うーん、やっぱまだちょっと怖いのかなあ??と思っていましたが、気づいたら100km/hで走ってた。何せ、他に車いないんでね。

この道全部俺のもの状態です。


まだ教習から一年しか経ってないので、一応覚えてはいました。あはvETCゲート通るの楽しいvvv
てかホントカーナビってありがたいですね!もう、駅に到達するまで自分がどこ走ってるのかさっぱりわかんないし(爆)
あとさ、田舎ってほとんど地図が道路なんだけど、都会のほうにきたら、パーキングマークだらけで、地図が全然見えないっつうの!!!
で、○○公園って言われてやっと、おお!電車で行って走ったとこじゃん!ってわかって、そこからはなんとなくこの辺だなーというのがわかり、無事駅まで着いたという。
いつも電車で結構苦労して(笑)行っている、県内の人にとっては重要な駅ですが、車で来たのがすごい不思議な感じでした。
ってか、我ながら、45分で到着予定のところ、44分で着いて結構感激。まあ昼間はそうは行かないでしょうけどね。
道に迷うこともなく、無事に家まで到着しました。市内の看板が見えたときの安心感(笑)
あ、いっかい、左車線だと思って入ったら、ガストの入口だったってのがありましたけど(え)

で、寝たら、高速走ったのがよほど印象深かったのか、夢の中でも車に乗っていました。
でも、車のことよりも、山の上に文化会館(家の近くのやつじゃない)があって、500円のドリンクバーのある店でサンドウィッチを食べていたという夢がすごく気になってしょうがなかったです。500円、、高くね???

そんなわけで、高速デビューの話でした。夢の話要らないだろ。