吉右衛門先生に優しくされた夢

今週のバカレア、「お前らの学校、女子高になるんだもんなあーw」「誰が女子だごらあああああ!!!!!」っていうとこめっちゃウケたな(爆)

それはさておき、今日の夢です。また学校の夢見た。どんだけ学歴コンプレックスなんだうちは。
で、その中でちょっと嬉しくなっちゃったとこもあったんで。
発端は、自分のかばんを学校の中でぶちまけちゃって、色んなものをなくして帰ってきたところからなんだけど、大事な財布とかが丸々なくなってて、あ!あのかばんもって帰ってきてない!と思って、なぜか一緒にいたマサキファンの人たちに、ごめん、かばんが一個ないから探してくる!><って言って校舎に戻るんだ。
学校は既に次の授業が始まってて、図書館に忘れ物をした気がしたので、図書館に入りたかったのに、時間外ということで外から入れない。うわー;と思ってると、反対側からなら入れることがわかったので、階段を降りていくと、中村吉右衛門が図書館で授業をやってる先生で、そういえば前に吉右衛門先生に「コーヒーと紅茶どっちが好き?」ってきかれて、紅茶ですけど今は時間がありません。って言ったことを思い出した。吉右衛門先生はまた同じ質問をしてきたので、急いで財布入りのかばんを探さないといけないのに、吉右衛門先生と一緒にいたかったので、「紅茶」と答えてしまった。吉右衛門先生は嬉しそうに自動販売機にいき、紙コップに入った紅茶花伝ストレートをもってきてくれた。まだ階段の途中なので、通る人の迷惑にならないように降りていったが、財布を捜さないといけないということで、紅茶を飲み干してから別の階に移動した。
すると、親切なおばあさんが教えてくれて、4Fで落し物したのあなたでしょ?って言われて、それだああ!って急いで駆け上った。マサキのファンクラブの会員証とか色んなものを床にぶちまけてあって、ああそれ私の!!って急いで拾ってほっとした。で、会員証にケースがついてて、なぜかその中に、マサキと撮ったプリクラ写真がいっぱい入ってるのね。起きてからすんごい不思議な気分になったけど。
で、無事落とした財布もゲットした後、午後の授業に出たら、先生が斉木しげるで、授業がつまらないわけではないんだけど、なんとなくボーっとしながら、箸を一本ペン回しみたいに回してたら、その箸が回転しながら斉木しげる先生の顔面にクリーンヒットしちゃって、斉木先生に「君は○○みたいに私に危害を加えるのか!」と怒られる。その説明によると、なんか宮崎駿の映画に出てくるなんとかっていう船型のキャラというか、船というか、飛行船にもなる船なんだけど、、、それの前に古代ローマみたいな、ミケランジェロみたいな彫刻の顔がついてるんだけど、その首の下に箸みたいな棒が1本突き刺さってるのね。で、あああれのこと言ってるんだなってわかるんだけど、現代は、あの箸一本刺さった状態でこそこの船は飛行できるのだ!っていう説明が教科書にあったことを思い出し、ほおーっと納得するんだけど、その彫刻の顔の下にセッティングする前に、講義してる斉木しげる先生の顔面にヒットさせちゃったので、ホントすみません!!って謝って急いで教室を出た。
あとなんだっけな。とりあえず、一番嬉しかったのは、吉右衛門先生が優しかったこと。それから、謎のマサキとのツーショットプリクラ。相変わらず意味不明だったけど。