泥鰌すくいをしないマサキ

都バス第一回目、短かったよぅ。
湯島です。慎吾ちゃんまた郷ひろみ(笑)
ラーメン屋さんを発見した京本さん。泥鰌すくい教室も教えてると聞いて、詩吟教室の定食屋さんを思い出します。あ、前にもこういうことあったけど、意外と行く先々のことちゃんと記憶してるんだ(意外って失礼だろ)。や、あれだけたくさん言ってるのに結構色々覚えてるんだな、すごいなあと。私なんて自分が行った場所さえ覚えてないですよ。
慎吾ちゃんも、なんかタワーがあったことは覚えてるらしいです(笑)東京タワーじゃなくてスカイツリーね。
そしてエレベーターで上がっていくと、既にレッスンが始まっていました。
安来節って伝統的な踊りなんですが、ごめん、やっぱり格好が笑えます。よくみんな笑わなかったなあ。慎吾ちゃんは特に(え)
というか、マサキがめちゃくちゃ真剣な眼差しで見ています。これが伝統かあ、っていう顔をしてます。この真面目な横顔がたまらなく美しい。。

と思ってたら、次に河本くんと慎吾ちゃんが実際にやってみるってことになって、

「なんであの人やんないの??」

ってカメラに映りにも来ないマサキに疑問を抱く2人(爆)
うん、、いくら真剣に見てたとはいえ、あの格好で泥鰌すくいは流石にNGだよね(笑)温泉に足つけるのさえギリギリな人ですから(え)
や、都バスのノリでいくのは危険ですが(?)、ドラマでやるってのなたらやったろうな。ってか大江戸捜査網でそれっぽいのやってたよね?新さんの誕生日をみんなで祝う会のやつ。泥鰌すくいやってても美しかったけど。あ、また見たくなってきた。
それはおいといて。
泥鰌すくいの生徒さんの一人(?)の2歳の男の子の動きが可愛かったです(笑)
ご主人は師範?の資格を持ってるらしく、すごい人のようです。や、確かにすごかったです。二人がやってたけど、腰の落とし方がきつそうだったもんね。しかしそれより、生徒さんの一人のおばあちゃんの入り込みぶりが気になってました。

そして移動中のバスでの会話。マサキがまたまた縁のゲストを呼んだよう。その方行きつけのお店で待ち合わせのようですが、誰でしょうか。大物女優さんだそうです。はい、もう誰だかわかってますけど(笑)下手したらマサキより先輩かもしれない、とのことですが数年マサキのほうが先輩ですね。
早く京本さんがあの台詞を叫ぶシーン見たい。すごい楽しみにしてるんだけど(笑)