京本政樹のラジとばっ!#27 ゲスト:カンニング竹山(2011.12.10)

ノcノノ・▽・ノ竹山くーん、遅くなってごめんねー♪

なんでマイナー調(笑)

今回もカンニング竹山さんがゲスト。
でもいきなり京本さんのギター即興をきいて、「曲ってそうやって作るんだー」って竹山さん(笑)
竹山さんはことあるごとにマサキに興味を持ってくれるのでなんかすごく嬉しい。ってゲスト竹山さんなんだけど(爆)

カンニングって名前はは昔の「カンニング大作戦」からきてるらしい。
「カンニングって昔はちょっとコミカルなものだったよね。どうやってカンニングするかみたいなのが、青春ドラマになってて」
びっくりした、青春ドラマね。京本さん、カンニングに命かけてたのかと思った(笑)

森田健作さんの付き人だったブッチャーブラザーズの話とか、今、若いお笑いトリオの人が京本さんのところに付き人にたまにくる話とか。運命って面白いねーという話。

(編集中)

竹山さんも元バンドをやってた人ということで、歌とか踊りもやってみたら??なんて話から、京本さんの音楽の話になって、質問メールから「まるで悲しみが雨のように口づける」は何故冴木涼介って名前なんですか??という質問。
てかまるで悲しみがってカウントダウンTV流れてたの!?
うわー見たかった!
「修羅之介斬魔剣」っていう京本さん主演の時代劇映画をやったとき、音楽も一緒に頭の中にできたんだけど、主演・京本政樹、歌・京本政樹っていうのがなんかなーとなって、冴木涼介って名前をそんな話をしながらもエンディングは「ジンにまぎれて」(かけないんだ/笑)I can't say...のB面でラブレーの15分にも入ってますー。