ラジオ井戸端会議~土方歳三こそ本物のサムライだ!~

むふ、素敵ーvvvvvv(何)
長----いこと待っていた、京本政樹さん&栗塚旭さんのラジオ共演、本日放送されました!
大興奮でした!なんという素晴らしい番組!NHKラジオ万歳!(早く内容を書け)
時代劇役者が語る土方歳三ということですが、昔、土方歳三という人物、いやキャラクターとしてみていたといっていいかもしれませんが、非常に誤解をしていた時がありました。そのように誤解していた人が聞いても今日の放送できっと土方歳三大好きになってしまうんじゃないかという、そんな番組でしたね。

京さまファンには既知の事と思いますが、Speakにも想い出として書かれていたくらい京本さんは、栗塚旭さんの土方歳三に憧れ、役者になってからも自身が演じる上で、栗塚さんをリスペクトしたというほどだということでしたが、いやあ、、今日の放送聴いてそれがよーくわかるくらい、もうメロメロ(笑)でした。

あ、本編に入る前に大事なこと書くのを忘れるところだった。




薄桜記(さくらうた)[シングルバージョン]が流れたあああああああああああ!!!!




シンガーソングライター京本政樹までアピールしてくださるんですか!。゜゜(´□`。)°゜。
そんな素敵な番組。。。
で、話は戻りますが、本当に素敵な番組でしたよ。栗塚さんにメロメロな京本さんと、そんな京本さんに褒めちぎられて「京本さんにそんなに褒めてもらったらこのまま昇天してしまう」とか笑いながら仰っている栗塚さん。栗塚さんって時代劇専門チャンネルの視聴者にもお馴染みだと思いますけど、ほんっといい人だなあという感じがするんですね。なんというかすごいお茶目♪

京本さんは、幼い頃、お父様が時代劇好きだった影響で、栗塚さんの「燃えよ剣」を見て、

土方歳三=栗塚旭

としっかりインプットされていたそうで、つまりはテレビで演じられたキャラクターから入り、後々役者になって色々調べるうちに、土方歳三の魅力にはまったということ。「鬼の副長」と呼ばれるだけのことはあって、隊のためなら、切腹しろとか容赦なく言っちゃうような、とても怖いイメージなのだけど、実は、隊長の近藤勇の次のナンバー2としての立場をしっかり持ってる人なんだと。普通、社長の次の副社長って言ったら、いつか社長になってやろうという、野望みたいなものを持ってるんじゃないかと。でも土方は、二番手である上で、新撰組のために、鬼のように冷静、冷酷でもある顔を見せていたんだと。
そして、そんな鬼の副長だけど、「女に会いに行ってくる・・・」(栗塚歳三のモノマネをする京本Voiceでお楽しみください)って時々人間らしい顔を見せるところもすごくよかったんだと仰っていました。

なんかね、京本さんって声がすごい若いのは元々なんだけど、大好きな栗塚旭さんとの共演が心底嬉しいんだろうなーってわかるちょっとテンションの高い感じで、何だか20代の頃の京本さんの声を聴いてるみたいで微笑ましい気持ちになりました。結構積極的に役作りについて質問したり、はたまた役者同士、昔の撮影所でのおっかない体験(怒られたりするのが普通とか)について共感し合ったりとか。栗塚さんも自分の役を見て育った役者さんからの純粋な感想をきいて、本当に嬉しそうに聞こえました。昇天しそうになるほどだし(笑)

で、その栗塚さんは、最初に歳三を演じたとき28歳。それが当たり役になったのが切欠で、大河ドラマ「新選組!」では、三谷幸喜さんのたってのお願いで歳三の兄役で出演し、ご本人もとっても嬉しかったとのこと。因みに、新選組!出演者の香取慎吾さんと山本耕二さんは当時28歳、なんていう偶然もあったわけです。
そんな土方歳三役者・栗塚さん本人は、演じることになった当時、くるみ座っていう劇団の一員で、個人的にはそれ以前に先輩俳優さんたちが演じた土方歳三のイメージで、近藤勇のほうがかっこいいのに、、みたいに思っていたそうです。うーん、、やっぱり土方歳三って演じるドラマによって描かれ方が全然違うんだよねー。他の人物もそうですけど土方さんは特にね。。
で、司馬遼太郎さんの原作を読んだとき、そこでは土方歳三がすごくヒーロー的に描かれていたので(そこは京本さんも共感)、そのイメージを壊さないよう演じたと。

私は全部見たことはないんですけど、確かに栗塚さんの土方歳三はすごくキャラが立ってるというか、イコールだって言われるのもわかるくらいはまってますよね。色んな方の土方歳三を見てきたけど、思い入れの強い視聴者の方々が多いのもとてもよくわかります。

お二人が語られたように、土方は幕末にいち早く洋装を取り入れたり、刀の時代は終わりで今からは鉄砲の時代だというのを悟ったり、すごく時代の流れを先取りした人なんだと。あと歌を詠んだりね。そうそう、私、最初そういう部分だけ見てたんで、子供の頃、土方歳三ってめっちゃ気障な人だと思ってたんですよねぇ...( = =)

で、待望のラジオドラマ共演です!!
土方歳三はもちろん栗塚旭さん!!そして、マサキが沖田総司だああああ。゜゜(´□`。)°゜。
もしかして?と思っていたけどそのとおりになって本当に嬉しかった☆
もう、、渋くて優しーい感じの歳さんと、初々しくてちょっと甘えん坊な感じがする沖田くん(こう書くとザ・新撰組みたいだな)のやり取りが、本当に素敵でした。。うわーん。゜゜(´□`。)°゜。。
ああ、、マサキの声ってやっぱ好きだなあ。。なりきりサムライ列伝の土方歳三もかっこよかったけど、あの時のキリシタンの声に近くて、青年っぽかったです。ホントいい声だ。。。

メールやお葉書でも、京本さん&栗塚さんの時代劇共演が見たい!!という要望がたくさん寄せられていました。私も一票投じる!!
今日の放送での土方&沖田のやり取りのように、共演されるときは是非とも味方の役で共演してほしいんだ。あんな風に兄弟のように?親子のように?お互いに安心し合えるやり取りをできる関係の役で是非とも共演していただきたい!

トータルすると短時間の番組でしたが、ホント濃い内容でした。これを聴いて益々、娯楽時代劇がなくなってしまったことが寂しく思える。。。こんな熱く語り合える、真剣な役者さんたちこそ、時代劇に出て活躍してほしい!!やっぱり時代劇は時代劇役者が演じるべきでしょ!!

Comment >>>

  1. 竜歌さま、こんにちは♪
    ラジオ井戸端会議、素敵な番組でしたね~。待ったかいがありました!
    竜歌さまが詳しく書いてくれてるとうり、ホントに栗塚さんと京本さんが熱心にとても嬉しそうに語ってらっしゃって、聴いてて感激でした。
    時代劇は時代劇役者が演じるべき!←同感です!まったくそのとうりだと思います!!
    時代劇低迷の今だからこそ、「これがホントの時代劇だ!」みたいな作品をみたいですね。
    もちろん京本さんご出演で♪

    • >ikuraさん
      こんばんは☆
      ホント待った甲斐がありましたよねー!
      お二人の土方歳三愛&お互いへの敬意が溢れんばかりで、聴いていてとても眩しく感じてしまうほどでした(笑)
      時代劇役者に時代劇を演じてほしいです。共感ありがとうございます!
      低迷してしまったのは作り手も演じ手も本物を使わなかったから?なんて考えてしまいます。
      今はどうしても「昔のはよかったなあ。。」にたどり着いてしまいますよねえ。
      時代劇復活にあたっては絶対京本さんに出てほしいです!

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。