1段階修了検定

前日はしっかり早く寝て8時にバスのお迎え。
修了検定=技能。続いて仮免学科試験を受けます。
まずは技能。教官が助手席に座り、次の番の生徒さんが後部座席に座ります;
緊張がMAXに、、、、、、と思ったら、おや?意外と緊張していません。
車の前から下を確認し、速やかに車に乗り込み、シートを合わせ、ブレーキとアクセルの場所を確認。バックミラーを合わせ(前の生徒さんがちっちゃい人だったため、ミラーの位置が全然違った。うちはビッグフットかい)、後方をこれでもかと確認し、合図を出し、また確認して走り出します。
途中まではスムーズに進みました。曲がり角ではブレーキもしっかり踏んで速度を落とします。が、コースを曲がるときにやってしまったのです。いつものあれを。。
交差点へ進むための進路変更のとき、最初の癖が出てしまい、目視しながら進路変更してしまいました。

やっちった。゜゜(´□`。)°゜。

だが私は諦めない。
減点をここだけに抑えなくてはいけない!というわけで坂道発進を無事終え、もうこれでもかというくらい各所で確認しまくり、無事発着帯に、、、、あ、、左開いた。。。

。゜゜(´□`。)°゜。

まずい展開です。完璧だと思ったはずが意外と減点されまくりかもしれません。。。

最後の生徒さんが終わるのをみんなで待ち、合格発表の時がきました。電光掲示板に受験番号が出る模様。ん、受験番号ってどれ?(今更かい)いつもの教習番号とは違うのかえ?(ボケ)
原簿を見ると「3」という札が入っている。あ、これか。

3だとおおおおおおおお

京本さんの大好きな3だとお!!??

京本さん、どうか私をお守りください。

ドキドキしながら掲示板を見ます。

☆ぱっ☆

ついたああああああああ受けた人全員合格だああああああああああああ

9人の人が一緒に受けたんだけど、全員合格してました。知らない人たちが、わああ全員合格だああvvvよかったあvvvvと顔を見合わせて喜んでいます。恐らく一回りくらい私より若い人たちと一緒に喜びました。なんだこの人生で一度も味わったことのない喜びは。高校受かったときも大学受かったときも別に何一つ嬉しくなかったのに。私、何普通の人みたいに喜んでるんだろう。

いやっほーーーーう!!

しかし次は学科試験です。まだ油断してはいけません。
マークシートで試験を受けます。30分で50問。5問しか間違えられません。でもなんか曖昧な問題が難問かある。。。ヤバイ、かもしれない。。
しかし覚えたところは全て出し切った。
あとは下で待つだけ。。。
京本さん、私をおまもりくd(ry
電光掲示板です。

☆ぱっ☆

あああああああああああついてるうううううううううううう

さっき顔を見合わせてた人も受かってました☆
いやっほーーーーーーーう!!!これで晴れて仮免取得です!!!

1ヶ月ちょっとなのになんかえらい長かったような気が。。。何せ1ヶ月前は普通に走れなかった人間です。喜んでいる自分を客観的に、なんだか女の子みたいだなと思いました(え)女の「子」ではありませんが。。。
救護の授業を予約し、るんるんで家に帰ります。バスで送ってくれたのが、検定員の教官でした。みんなが降りて私一人になったとき「仮免取れました?」ときいてきました。はい!おかげさまで取れました!と何度も何度もお礼を言いました。

これから2段階です。路上教習が出てきます。外走るのかぁ。。交通事故ワースト1のここを走るのか。。。怖い。怖いよおおおお(また出た)