PROMISE

LUNA SEAのダウンロード募金曲PROMISEを聴きました。
この曲に関しては自分が評論のようなことをすべきではないと感じたので、本当に感想だけ。

明るい!ポジティブ!

音的にbe in agonyが脳内再生されましたが、あれとも違う感じですね。とても輝いている音だと思います。みんながこれを聴けるように。

歌い方に関して賛否両論あるようですが(まあいつものことですが/笑)セルフカバーアルバムを最近まで聴いていた私は、改めてホント変わるな!と感動しました。
というわけで、次はセルフカバーアルバムについて。簡単な感想ですが。
違う日に録ったのでしょうが、ライブ構成のようにどんどんテンションが上がっていく。
SHADEとか速度が遅くなっているものも何曲かあるけど、その遅さは年齢と共に衰えた遅さではなくて、ちゃんと楽器にも声にも重みが増していてまた新しく進化してる気がする。
中でも「THE SLAIN」と「CHESS」は吃驚して何回も聴きまくった。
ところでTHE SLAINのRYUの声って今のですか??昔のを入れてるの??まったく同じに聴こえるんだけど。後でもう一度よく聴いてみよう。
CHESSもなんか不気味度が増してて素敵。
当時のアルバムを思い出しながら聴いてみると、Jさんめっちゃ進化してるなーと思った。すごい存在感のベース。でもINORANのギターも存在感を増してる。SUGIZOのギターは元々攻撃的だったけど、上手くあらわせないけど、思いやりのある攻撃性になったような気がする(笑)
真矢のドラムは本人同様、お父さんのような安定感を持っている。そしてRYUICHIの声は当時とはまったく変わって余裕がある。でもポジティブで優しい時のRYUの声ではない、やはりどこか狂気。
つまりみんな進化したのね。

そういえばずっと見てなかったINORANのソロ映像を見て、すげえ気合入ってる!とウケました。でもかっこいい。もうちょっとお金が貯まったらみんなのソロもチェックしたいなー。