落ち着いてる

まさか一瞬でこんなことになるなんて。。
ニュースを見るたびに悲しみと恐怖でいっぱい。
原発とかあるし、まだ安心しきれない。
大きめの余震が結構頻繁なので服を着て靴を枕元に置き、いざというときのためにかばんに色々詰めておいている。いざというときのために、今回の被災地じゃない人も対策しておいたほうがいいと思う。懐中電灯、これは必須!!電池も常備したほうがよい!

そしてコメントやメールで心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。私らは大丈夫です。これからも多分大丈夫。今気を紛らすために時々サイトいじってます(笑)
落ち着いたらまたお話してください。

今日は暴風で家が揺れる。時々本当に地震もきてる。どっちで揺れてるのかいまいちわからないけど、家がピキピキ言う確率が増えてる気がする。もうちょっともってくれ。
本当に家の有り難味を思い知る。
めりがパニクらないように洗濯ネットに入れている。入れるときすごく嫌がるけど寝てるときは落ち着いててくれてるので安心。ちゃんとトイレも行けてる。もうちょっとだからがんばれ。

昨日は夜中に都バスの拡大編を見て癒された。まだ落ち着いて見てないけど京本さんたちの大暴れを見て一瞬何もかも忘れられて笑った。ずっと変になりそうだったから本当に。落ち着いたら、、感想を書きます、絶対に。
そして今日はSUGIZOのMixiの言葉に救われた。
アーティストたちもみんな関東にいて同じ危機感をもってる。こういうアーティストたちの一言が、たった一言でもすごく心に響く。一瞬でも安心する。なんだろう、一人の人にはもっと響いてるだろう。
芸能人も企業も色々東北、関東の被災地のために色々やりはじめているみたい。
私はお金ないからそんなすごいことできないけど、情報くらいなら回せます。Twitterだけが頼りの方々に役立ったらいいと思う。今回Twitterの力本当にすごいと思った。実際助けられた。本当にありがとうございました。芸能人の人も普通に地震の情報をリツイートしてくれたりしている。
お金や物資をどうにかできないまでも、こういう情報がくるだけですごく助かります。
今は本当に、何もかも早く終わってくれと願うだけ。各地でもうこれ以上被害が出ないように。。。

被害の大きかった地域の方々、どうか暖を取って健康で。。
被災地以外の方々は、どうか病まないように。。
余裕のある方々は、音楽を聴こう。DVDを見よう。対策はしつつも、笑おう。

地震対策になるもの、今回実際に助かったものを書いておきます。
・懐中電灯
停電になるので
・ホットケーキミックス・お好み焼粉等の粉類
外に出られなかった期間、食べ物がなくてもこれがあればだいぶ助かる。ただし電子レンジが使えるときに限る。お好み焼粉に水混ぜてチンして食った。
・毛布、コート(夜は相当寒い)
・携帯は充電しておく
テレビが一時映らなくなって情報源がTwitterだけになった


・宅急便を装ってくる人に注意
・車上荒らしに注意

・また、茨城県他、ほとんどニュースになっていない被災地の方々も心配です。。こういう知られざる情報もTwitterでガンガン流れてきます。

Comment >>>

  1. 姉上、ご無事で何よりでした。。僕のところは今のところ何もないですが、鞄に色々詰め込んで日々警戒しています まずは本当にご無事で嬉しかったです。。。

  2. >尚鈴くん
    ご心配くださりありがとうございます。
    日本は地震列島ですからどの地域でも対策しておいたほうがいいと、改めて実感しましたね。

Comments are closed.

コメントは現在受け付けておりません。