十三人の刺客ゼロ

十三人の刺客のCMを見て、なんか出てる人豪華なのに壮大な時代劇っていうより、「クローズゼロ」みたいだな、という違和感を覚えていたら、その監督の人でウケた。三池崇?なんとかウエスタンの人でしたっけ。我ながら正解して嬉しかったです(笑)
リメイクらしいけど昔のほう見てみたいな。
あ、そうそう。リメイクといえば娯楽色の強い織田祐二の「椿三十郎」のほうが私は好み(笑)

なんか、今朝読売新聞に、これのほかにいくつかの時代劇、というか作った映画会社が手を組んで時代劇復興のどうのこうのという記事が出ていたので、すごく興味持ってみたのだけど、やっぱり私の思う方向ではなかった。

いつも言ってますが、そういう時代劇があることはいいのです。
ただ、未だに時代劇=クロサワなのかと。日本人がそうならそりゃアメリカにもそれしか伝わらないよなあという気がしました。っていうか、薀蓄言ってもしょうがなくて、単に私は、

綺麗で面白い時代劇が見たいんじゃあああ!!!

あ、十三人の刺客、松方のお兄ちゃんは流石だと思った。まだまだ動けるのね!てかストーリー自体はよくあるものとして、お兄ちゃん出してくるあたり絶対「家光の乱心」は通ってきてるな(笑)
あ、あと稲垣吾郎ちゃんは昔から犯人役とかいいよね(笑)
あああ、遠山の金さんまたやってほしいーーーーー!爺さんになったっていいじゃない、娯楽時代劇だもの(みつを風に言ってみた)

何年も前から「若い人にも見てほしくて」って同じことばっかり言われてるけど、それを狙ってやった結果、何か状況変わった?私はそれをいわれはじめた頃中学生でしたけど、すんごいその姿勢不満でしたよ。現にあれからどんどん時代劇なくなっちゃったじゃん。

で、結果どうして時代劇復興=クロサワ映画みたいな方向にばっか行っちゃうの?世界や若者に向けて発信する前に、お得意ユーザー(違)の心掴まずして何が復興だというのか!

娯楽時代劇視聴者のことを忘れていませんか?

そりゃ昔は色んな時代劇があったから逆にどれも見たいと思いましたよ。それこそ黒澤映画的な渋いやつもね。金曜時代劇とかは娯楽時代劇とは趣向が違うものでしたし、大河ドラマもまたそうで。そういう色んな選択肢があった頃が懐かしいです。今って好きなものがやってないから選びようがないしね。
というか映画ファンとテレビドラマファンはそもそも層が違うからね。
今の時代劇って、水戸黄門も含めてそうなんだけど、どんなに金かけてセット作っても壮大なストーリーにしても、どうしても「現代人が演じてる」ようにしか見えないんだ、私には。まあそれが事実ですけど。

どうよ、中学の頃のうちの友達、
「京本政樹ってさ、普段の髪型より絶対鬘のほうが似合ってるよね。実際に生えてるみたいだもん
って言ってたよ(爆)
ああ、高橋英樹も里見浩太朗も松平健もそうです。松方のお兄ちゃんももちろんそうです。
あの鬘のフィット感は映像のせいだけではないと思います。メイク、着物、鬘と役者さんのなり切りっぷりの全部のセットで娯楽時代劇はできているんです。
うちは思うんだ。演じるんじゃなくてなりきる人が少ないって。

今日やってたカイジに出てた人たちはすごかったなあ。藤原竜也くんとか香川さんとか。笑っちゃうくらいなり切ってたもん。それはおいといて。

なんだろう、時代劇というからには時代劇特有のことは守ってほしいなと。保守的と言われてもかまいません。
スーパー歌舞伎は、斬新な演出ではありますが、ちゃんと歌舞伎の根底は守っています。喋り方とか、所作とか、メイクとか。
だから、斬新なことをするのは全然問題ないんです。そうやって娯楽時代劇だって時代時代で生き残ってきたんだから。ただ、根本を崩してしまったからきっと廃れちゃったんだなあって。
歌舞伎と時代劇って似てると思うんだよね。ありのままの姿を描くだけじゃなくて、現代劇では絶対に合わない演出に凝ってるところとか。

綺麗でクサくてお決まりで面白い娯楽時代劇は、もう時代劇専門チャンネルだけのものになってしまったんでしょうか。ねえ、映画会社の皆さん。
ああ、映画の人たちに言ってもしょうがないのか。やっぱテレビ局だよねー。
時代劇専門チャンネルを見てるようなタイプの時代劇好きの人たちって、今の時代劇映画状況見てどう思ってるんだろう??すごく意見をきいてみたい。

あ、どうでもいい話だけどあの映画まさに「十三匹が斬る!」だな。
いや、昔「ニュー三匹が斬る!」をそう聴き間違えた子がいたんで(爆)
あ、ちょうど役所広司も出てるし、、ってまさかホントに!?(んなわけがない)

役所広司もなあ、、また千石みたいな感じの役やったら面白いのに。