平尾昌晃さん

必殺シリーズの主題歌、BGMでおなじみ、またはものまね番組の審査員でもおなじみの平尾昌晃さんが亡くなりました。

闘病されていたことも知らず、なんだかつい最近テレビでお顔を見ていたような気がしていたので、突然の訃報を知り、驚いてしまいました。

ずっとお元気だと思っていたので。。。

地元にあるゴルフ場によくチャリティゴルフで来られていたとか。

京本政樹さんとのご縁でいえば、言わずもがな必殺の音楽繋がりですが、共作されたことはないのですよね。「必殺仕事人V激闘編」のBGMを任された京本さんが、平尾昌晃先生の曲のイメージを壊さず、引き継いだ楽曲を作れるよう、何度も何度も聴き込まれた話は有名です。

Speakにツーショット写真が上がったり、平尾先生のスポーツ新聞コラムに京本さんがコメントを出されたこともあったり、お二人はとてもよい関係にあったのが微笑ましくて、京本さんも「いつか僕にも曲を作ってください」なんて仰っていたので、いつか実現してほしいと思っていたのですが。。。

渡邊裕二さんのブログニュースのインタビューで初めて、京本さんと平尾さんが本格的に楽曲と歌詞のやり取りに取り掛かっていたことを知りました。

一番残念なのは京本さんだと思いますが、お二人の共作された新曲を聴きたかったという気持ちと、またお二人の微笑ましいエピソードを聞きたかったなという残念な気持ちでいっぱいになりました。

必殺のテーマ曲は本当に偉大!!世の中に「神曲」なんて言葉も溢れていますが、平尾昌晃先生が作られた曲こそ、そんな表現に相応しい「音楽」だと思います。必殺各シリーズのテーマ曲を聴いて、大袈裟でなく何度「天才だ!」と思ったことか。。。

これから先もドラマの再放送などをとおして、この先何年も何十年も、あのたくさんの名曲はずっとたくさんの人を魅了し続けるはずだと思います。