仮面ライダーBLACK

京本政樹公式サイト羅刹那.comに、仮面ライダーBLACKのこぼれ話が書かれていました。(掲示板の6/26,29にスタッフさんが投稿しています)

仮面ライダーBLACKというと、放送は1987年。私は小学校低学年だったのでやってるのは知ってて、夏休みの再放送ではたまに見てたけど、ちょうどマサキが出てた回を2回とも見てなかったんですよね。

大きくなってからビデオ借りて観たけど、必殺の転落事故のことも知った後となると、確かにこれあの事故のちょっと後だから、よくこんなアクションできたなあと思ったものです。

またこの時の京本さん、超売れっ子だったもんね。次郎長の撮影もこの頃か。

映画2本、ドラマ2本に正月時代劇って休みないわそれ。。。

疑惑の家族とかその辺りかな。あの時のテレビ番組欄見ると、一週間に2〜3作の連続現代劇に出てるんだよね!

「仮面法廷」もその頃かあ。

仮面ライダーBLACKのポスターを見てたら東映の人に声をかけられたのが、まさかの仮面法廷の時って。

撮影途中で、「ゆきえさん」の格好で声かけられてたら面白いのにと思ったけど流石にそれはないだろうね(笑)

京本さんって、子供の頃から特撮大好きだったわけじゃないから、単純に「懐かしいなー」と思ってポスターを見てたんだろうけど、そういう純粋な懐かしさがあったからこそ、スタッフさんに声をかけられて喋ってるうちに、ノーギャラでもいいから協力したいっていう気持ちになったんだろうね。

ハヤタ隊員こと、黒部進さんもいたんだ。黒部進さんといえば、何回も吊るしたり殺したりなさっている仲だけども(笑)、私はどうしてもウルトラマンマサキの「25年間もどこに行ってたんだ!」が幼心に忘れられなかったわけです 

(笑)

それはさておき、仮面ライダーBLACKに京本政樹がノーギャラ出演の話は撮影所内でも噂になったらしく、それが「はぐれ刑事」を撮っている藤田まことさんの耳にまで届いたのがすごい。

「竜、こっちにもタダで出てや!」

っていうのがすごく主水さんらしいよね(笑)

はぐれ刑事に出てるマサキ見てみたかったなあ。だいぶテイスト違うけど。

しかし、本人も知らないところで撮影所内で噂になってとか、撮影所内だからといって正しく伝わることもあれば伝わらないこともあるだろうね。

私が目にする限りでも、どれが本当か本当でないかわからなくても、とりあえず色んな種類の噂が出回ってて、「ああ、この人が関係者に聞いた話とこの人が別の関係者に聞いた話、とりあえずどちらかは嘘なんだな^^;」とかよく思いながら真顔でみてたりしますね、噂って怖いよね^^;

 

それはさておき、仮面ライダーBLACKのマサキは本当にかっこいいわあ。滝竜介って、竜っていう字が2つついてるだけでもう、たまりませんでした。

リュウシュートは名前笑えるけどね(笑)

「ワーニング。警告」

とか好きすぎ。

若い倉田てつをさんとのコンビが爽やかでいいんだわ。

後でまた見よう♪