Toshlあけおめライブ at オテル・ドゥ・ミクニ2日目(2016.01.07)

img_1042.jpg

Toshlの正月ディナーショー、今回は金銭的に1日にしておこうと思い、どの日にしようか迷ったのだけど、「青い夜」には絶対に行きたい!ということで、2日目を選んで行ってきました!

img_1081.jpg

濃い青のリストバンドに黒字で印刷されているので、全く見えません!

 

 

それはさておき、ミクニさんのお店で、超近い距離で歌やトークを聴ける大変嬉しいライブイベントです。

青い夜に合わせて、ずっと前から全身青で行こう!と気合を入れて、ありとあらゆる青いドレスや小物類を、変にならないレベルで(!?)取り揃えて行ってきましたよ!身バレしたくないので写真は載せませんが。

友達とみんなで青いものを選んだり、身につけたりして、こういう限定ものもたまには楽しいなあと思いました。なにせ普段、青なんて着ないし、一着も持ってないからね!この日のためだけに色々揃えたよ!この服、今後着ることあるのかなあ。このマニキュアも。。。(笑)

昼の部は立食からで、甘糖紅のセレクションがスクリーンに流れてました!あーまだ最初の頃は、としくんのMCも固くて、色々模索してる感じだったなあとか、特効にびびってるのが可愛かったなあとか懐かしかったです。今度のロックライブで発売されるDVDに入るのがこれなのかな?スマトピは録画できなかったから嬉しい♪

しかし、会場では一切撮影禁止なので写真はないですが、相変わらずこちらの料理は美味すぎるわ!!横を向いてる隙に、隣にいた友達からデザートを乗っけられてることに気づかず、あれ?種類多いなあとか思い完食していた私です(ボケ)やあもうお腹いっぱい。

 

さて、ライブですが、終わった直後にみんなでああだこうだ言いながら思い出してメモしてはいたけど、これが全ての曲かどうかはわかりません。順番も覚えてませんが、とりあえずそのときの記憶でメモっておきたいと思います。

<昼の部>

サポートメンバーは、ギター&コーラスのCUTTさん、キーボードにピアニストの小瀧俊治さんのおなじみメンバー。

昼の部は、Toshlが選んだソロ曲とカバー曲ライブ。

一曲目が"Carry on"。この曲を聴くと毎度、以前のミクニDSで、Carry on~♪(びゃーん!)って椅子に座ったまま尻を浮かせて拳振り上げるやつをやりたくなるんですが、あの時くらいしかやらなかったので、なんとか拳だけに抑えました。

今回も、昨年末の紅白出演に絡めた曲をやってくれて、どなたかのリクエストに応えて、高橋真梨子さんの"桃色吐息"!!うわー!まさかこの曲をToshlが!?とびっくりしてたら、Toshl本人も、この曲をー??って思ったらしいことと、今回もサポートで出演されたCUTTくんが「この曲といえば、小学校低学年の頃、このタイトルを聞いただけで、なんだか、、、興奮した思い出があります」っていう話が面白かった(笑)
CUTTくんが、「高橋真梨子さんが歌われる時、桃色『吐ー息ー♪』の部分を吐息混じりに歌われるんですよ」って話してました。

余談ですが、高橋真梨子さんが紅白で歌ってた"ごめんね"を聴くと、火曜サスペンスを思い出します。いや、火曜サスペンスで京本政樹さんことマサキ(逆)が、珍しく脚本を気に入って、お友達関係でなく友情出演した『刑事鬼貫八郎6・十六年目の殺人』を思い出します。つまりマサキのテーマです(違)でも、私が一番好きな高橋真梨子曲は、田中美佐子・三田村邦彦(敬称略)の連ドラ「眠れない夜をかぞえて」の主題歌"はがゆい唇"です。どうでもいい情報でした。

Toshlくんも歌う時に意識してるのかちょっと吐息っぽく歌ってて色っぽかったなあ。

歌い終わってから、

 

「子供の頃のCUTTくんが興奮した気持ち、なんかわかった気がする」

 

みたいなことを言ってました。

 

"海のように"も歌ってくれたけど、最初にCUTTくんにイントロの海の音を流してもらいながら、「これは館山の海かな?(笑)」とか、ネタ話を面白おかしく喋りまくってて、楽しそうなんだけど、なかなか歌に入らない。前日の初日DSに行った友達から話は聞いてたけど、どうも前日のキャッToshl描き初めからずっと壊れてるみたいな感じで、一曲いくごとに前置きのトークが長くて、「あ、それでさあ、、、ってこうやって喋っちゃうからいけないんだね!」とか自分でもなんとか歌に行きたいんだけど、なんかどうしても喋りたくてたまらないみたいで、めちゃめちゃ楽しそうでした(笑)

あとはアンジェラアキさんの"手紙"をリクエストで。この曲、さわりの部分しか聴いたことがなかったのだけど、歌詞がすごくよくて、その歌詞をToshlが歌ってることに、じーんときましたね。

あ、どのタイミングでか忘れたけど、昨年の紅白の裏話が面白くて、

 

「X JAPANが紅白に出ることってみんなどうなの??ゴジラを倒したり、なんかよくわかんないけど、みんなあれいいの??や、イメージが崩れるー!!とかさあ。イメージ、、、、、、もう崩れてるか(笑)でもあれはNHKさん大胆なことしたよね!!」

 

うん、たしかに大胆だと思いました。というか、Toshlくんが言うように、未だにあの演出の意味がわかりませんでした^^;なんかわからんけど、紅の冒頭から「ゴジラを倒すぜーーー!!」で吹いたし、最後はゴジラを倒したのに、「よいお年をーー!!!」って関係ないことを叫んだToshlくんは流石でした。というか、ある意味Xって型にはまらずなんでもありな部分もあると思ってたので、イメージが!とは全く思わなかったな(笑)

あの時にToshlくんが着てたトゲトゲヘビメタ衣装をYOSHIKIが触りながらずーっと

「気持ちいいーvvvなにこれーvvv気持ちいいーvツボに入るうーvvv」

って言ってるもんだから、周りの出演者たちがざわついて、近くにいたゆずの二人が、、、って言い出したところでToshlが急に

 

「ゆずって、二人で東京ドームやるってすごいよね!・・・僕とYOSHIKIもできるかな。「すみれ」です☆みたいな。誰がくるんだろ(笑)」

 

みんなが「行くー!」って言ったら、

 

「や、君たちは来るだろうけど(でしょうね)それだけだと空席が多いな(笑)・・・何の話だっけ?」

 

えっとトゲトゲの話です(心の中でツッコミ)

 

「ああそうそう。で、ゆずが『失礼します。。。(トゲトゲを触って)おっ。。。』なぜかみんなそういう反応になるんだよね。おっ、、、って(笑)それをRADIO FISHの誰だっけ?あっちゃん?あっちゃんと、もう一人の、、、藤森さん?へえー(リアクションが/笑)、、、が、羨ましそうにみてるから、I'm a perfect humanの言い方で、触ってみますか?(低)って。二人が「ご利益ご利益。。。!」なんて言いながら触ってました」

この言い方がめっちゃ面白くて、しかも他にもPPAPネタとかも入れてくるし、Toshlくん、結構流行りのネタに敏感なんだよね。しかもさわりくらいしか知らないので、大体知ってはいるけど、完全には知らないパターンが多い(爆)


「あとHEATHがなんかめっちゃ面白いこと言ったんだけど忘れちゃったなー」

 

ええー!!


客席の誰かが「絞り出して思い出して!」みたいなこと言ってて、Toshlくんがそれにすごいツボってたけど、最後はちゃんと絞り出して(笑)思い出してくれた話が面白かった。


「あ!思い出した!HEATHにもどう?この衣装って聞いてみたら、『ハードゲイ↑か↓(関西弁』って言ってた。ロスでレコーディングしてるとね、スタジオから自分の部屋に帰る途中、サンタモニカの深夜にやってる店の前を通ると、ああいう服を着たすんごいマッチョな男たちが二人で手を繋いで「っんーvvv」みたいな感じなんですよ」(ホントにそうなんだ。。。)

ってその話が面白すぎて、またHEATHの言い方のモノマネも上手いんだけど、私はハードゲイと聞いて、レイザーラモンHGしか思い浮かばなかったのだけど、HEATHは本当にガチなほうの意味で言ったのだろうか。

あと、いつもはSUGIZOがこういうヘビメタ的な衣装で、Toshlがスパンコール系なんだけど、紅白は珍しく逆だったから、SUGIZOが「いつもと反対になっちゃいましたね♪」(モノマネ)みたいなこと言ってて、その後Toshlが「君の名は」みたいな?ってMC用にネタ言ってたけど、これも流行りに食いついてはいるものの、内容は全く知らないらしい(笑)

あ、そうそう。その話の流れで「CUTTくんが君の名は、やーいまいちっすね」とか言ってたよーって意地悪っぽくいじって、CUTTくんが、「いやいや言ってないっす!!」って困らされてた(笑)

あ、PATAちゃんのリアクションって言ってたっけなあ?PATAちゃんのことだと、病気した後、ギターの刻みが正確になった(笑)とか言ってたような。でも確かに、ニコ生のゆくXくるXで言ってたPATA事件(笑)とか、「人の話聞けよ!」のツッコミとか、思い返すと、最近のPATAちゃん、なんだかしゃっきりしてるような気も。。。(笑)

 

あとは、NOAの"今を抱きしめて"!

この歌、当時好きだったなあ。こうやってToshlが歌うと改めて、YOSHIKI節だなーって思うよね。
あ、この曲もエピソードを話してくれたけど(というか大概エピソードが多い/爆)

この曲ができた時、YOSHIKIにロスに呼ばれて、仮歌を歌ったのだけど、

「吉田栄作さんの歌い方を研究したりしてしてね。西城秀樹の歌い方をもうちょっと違う感じにした歌い方でー」

って言ってたけど、なんか真似して歌ったのがCUTTくんさえネタが拾えなくて、

「~~~♪♪♪・・・あ、そっちの永ちゃんじゃないか!」

って自分でツッコんでたので初めて、ああ矢沢永吉のマネだったのかってわかったけど、CUTTくん同様、吉田栄作さんそういう歌い方なのかあ、って私も思ってしまった^^;

この話の時だったかな?デュエットの話になって、CUTTくんが、カラオケで男女の青とピンクのマークが出るやつ的な話をしてから、カラオケ話になったのが面白かったです。

Toshlが、昔、鈴木聖美さん(最初名前が思い出せなくて、渋谷で五時ーの人のお姉ちゃん!って言ってた)と一緒にミュージックフェアに出た時に、テレビにそういうの出てたから知ってるって。

CUTTくんが「Toshlさん、カラオケとか行かれるんですか?」って言って、

「昔よく行ってたよ。蒲田のカラオケボックスで、歌が上手いと段が上がってボトルがキープできるみたいな店があって、僕、結構飛び級みたいな感じで昇格してボトルたくさんキープしてた。なんか社長さんみたいな気分になるよね。まあ飲みなさい!みたいな(笑)」

あとは、CUTTくんのカラオケボックス話で、Xの曲で流れる映像の女性が美人ではないけどすごい好みだとか(笑)、Xで高得点出したいんだけど、「抑揚」のポイントでなかなか高得点が出せないんですよねーって言ってて、Toshlが

「それじゃ多分僕も100点出せないよー」

とか、

「まだ世に出てない歌詞もカラオケにあるじゃないですか。ネットとかに歌詞を出す人とかもいるのかな?でもたまに英語の歌詞が全然違ってたりしてね(笑)まあ、僕の発音が悪いっていうことなんですけど^^;」

って言ってました。

しかし歌詞といえば、X JAPANのライブで、発売されてないから歌詞発表されてないにも関わらず、歌を振られると何でも歌える運命共同体の凄さね(笑)



"さよならの季節に"も好きな曲なので嬉しかった♪

そして、昼の部ですが、ブルブラ!!XのBLUE BLOODですよ!!アコースティックバージョンですが、いつもアコギバージョンでさえもロックなノリにしてしまうので嬉しい!!

 

「これ夜で使おうと思ったんだけど、もう配っちゃおうー」

 

と、なぜかタンバリンが配られています!!なぜにタンバリン!?しかもミクニのパティシエさんが運んできた!?

 

「なんか、デザートが運ばれてきたみたい(笑)」

 

いつも美味しいデザートをありがとうございます!

 

ここで謎の「タンバリン体操」なるものが行われました。みんなでタンバリンを片手に背伸びをさせて、

「棚の上に何がある?りんご?あともう片手は?ペン?」(その後何もしないんか!

そんなこんなで、アコースティックブルブラをめっちゃ光るタンバリンでノリました。ニコ生界のタモリさんことToshlくんが、最後の盛大な白書を、しゃん!しゃんしゃんしゃん!ってやりますが、タンバリンなので拍手のキレが悪いことにズコーってなってました。

まあここまででお気づきとは思いますが、一曲一曲、トークが長いこと(爆)今までにも何度か参加しているけど、こーんなに喋りまくってたこと初めて見たなー。よほど楽しいんだなーというのが伝わりつつ、あの話も!この話も!って喋り続けようとする度に(早く歌いなさいよwww)って心のツッコミを入れた人たちがどれだけいるでしょうか(笑)
私の大好きなさだまさしさんを目指すようなことを言っててそれも個人的にはツボでした。
しかしそんな(?)お喋り大好きToshlくんも、やるときゃやる男です。

 

"morning GLORY"を歌ってくれて、声の響きと伸び方がすごくて、ただただ圧倒されてました。。。そして歌詞がまた一言一言沁みてくるんだ。。。(;;)

 

長くなったので「キラキラ玉手箱」については次ページで。